« 2020年1月 | トップページ

2020年2月

2020年2月 7日 (金)

パソコンのデータを Windows 10 へ引っ越しさせたい

今まで、Windows 7 でPC-Talker を使っていました。この度、Windows 10 パソコンを新しく購入していました。この Windows 10 に以前使っていた Windows 7 パソコンのデータを引越させたいのです。こんな場合、どうするといいのでしょう?

この作業は、PC-Talker での音声ガイドの作業は、少々難しい物があります。晴眼者と一緒に作業してみてください。

Windows 10 では、マイクロソフトのクラウドストレージ OneDrive が利用可能です。まずは、Windows 7 に OneDrive をインストールしてセットアップします。

OneDrive ダウンロードページ

OneDrive がセットアップされると、自分の「マイドキュメント」フォルダーと「マイピクチャ」フォルダー、そして、デスクトップがOneDriveと同期します。これで、引っ越しの作業がかなり楽になります。

次に、必要に応じて下記のデータのバックアップ作業をします。

  • Microsoft IME
  • 高知システム開発の製品のデータの書き出し
    「マイメール」のバックアップ、「ネットリーダー」の「お気に入り」など
  • 「マイミュージック」と「マイビデオ」のフォルダーの中身は、大きめの容量の USB メモリーや外付けハードディスクにコピーする

Microsoft IME ユーザー辞書の書き出し方

  1. 日本語入力できる状態にして、Ctrl+変換キーを押す
  2. メニューがメニューが表示されるので「辞書ツール」もしくは「ユーザー辞書ツール」を選択して、Enter キーを押す
  3. IME の「(ユーザー)辞書ツール」が開くのでメニューバーの「ツール」を開き、「一覧の出力」で Enter キーを押す
  4. 「ファイルの種類」を「Microsoft IME テキスト形式」で名前をつけて保存しますが、保存場所は、OneDrive 上の「ドキュメント」フォルダーになるよう、指定して保存します。
  5. 「一覧の出力を終了しました」と表示されたら、完了です。「終了」ボタンでEnterします。
  6. IME の「(ユーザー)辞書ツール」もAlt+F4キーで閉じます。

マイメール

  1. マイメールを起動。
  2. Alt キーを押してメニューバーの「操作」を開く。
  3. 上下矢印キーで「メールデータの管理」まで移動し右矢印キーを押す。
  4. すぐに「バックアップ」の項目が見つかるので、Enter キーを押す。
  5. バックアップ先の場所を聞かれるので、OneDrive 上の「ドキュメント」フォルダーになるよう、指定。
  6. 保存する場所が決定したら「OK」の確認までTabキーで移動し、Enter キーを押す。
  7. 「バックアップのヘルプメッセージ」が開きます。確認後「OK」でEnter キーを押す。なお、過去にバックアップを取ったことがある場合は、前回の日にちが音声ガイドされる。それを上書き保存しても構わないかどうか確認後「OK」で Enter キーを押す。
  8. しばらく待っていると「バックアップ終了」と音声ガイドされるので、バックアップ完了。「マイメールのバックアップ」で保存される

ネットリーダーの「お気に入り」

  1. ネットリーダー起動。
  2. Altキーを押してから、左右矢印キーで「お気に入り」に移動
  3. 上下矢印キーで「お気に入り」を開いて、「お気に入りデータの管理」まで移動し、右矢印キーを押す。
  4. 下矢印キーを押して、「書き出し」で Enter キーを押す。
  5. 保存先を聞かれるので、OneDrive 上の「ドキュメント」フォルダーになるよう、指定し保存する。
  6. ファイル名「bookmark.htm」で保存される

Windows 10 をセットアップし、Windows 7 のOneDriveで使った Microsoft アカウントでサインインします。これで、新しく買った Windows 10 に、Windows 7 の「マイドキュメント」フォルダーと「マイピクチャ」フォルダー、そして、デスクトップの引っ越しが完了します。

後は、バックアップを取ったデータを Windows 10 で取り込みます。

Microsoft IME ユーザー辞書は下記のようにして新しい Windows 10パソコンに取り込みます。

  1. 日本語入力できる状態にして、Ctrl+変換キーを押す
  2. メニューがメニューが表示されるので「辞書ツール」もしくは「ユーザー辞書ツール」を選択して、Enter キーを押す。
  3. IME の「(ユーザー)辞書ツール」が開くのでメニューバーの「ツール」を開き、「テキスト ファイルからの登録」で Enter キーを押す。
  4. Microsoft IME テキスト ファイルを OneDrive 上の「ドキュメント」フォルダーから見つけだし、「開く」ボタンでEnter キーを押す。

マイメールは、メニューバーの「操作」-「メールデーターの管理」に「リストア」が見つかります。OneDrive の「ドキュメント」内に保存した「マイメールのバックアップ」を指定ます。

ネットリーダーの「お気に入り」は、「お気に入りデータの管理」内に「取り込み」が見つかります。OneDrive の「ドキュメント」内に保存した「bookmark.htm」を指定して、取り込みます。USB メモリーや外付けハードディスクにコピーした「マイミュージック」と「マイビデオ」も、「C:\Users\」内にあるユーザーフォルダーの「ミュージック」フォルダーと「ビデオ」フォルダーに移します。

 

« 2020年1月 | トップページ

Translator


2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

スポンサード リンク


Twitter


最近のコメント

ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

無料ブログはココログ