« Internet Explorer 8 のツールバーについて | トップページ | マイサポートの「読み辞書の編集」について »

2010年3月15日 (月)

PC-Talker で IE8 のツールバーに入らず直接 Web ページに入る方法

PC-Talker で Internet Explorer 8のツールバーの中に入らずに、直接Webページ内に入るには、次のようにしてみてください。 なお、この方法は、すべてのOS共通でできます。

Internet Explorer 8でWebページが開いたら、Ctrl+下矢印キーを数回押し、リンク項目を見つけます。 こうすると、Internet Explorerのツールバーには入らず、以降は、Internet Explorer 6のようにTabキーでリンク項目の移動が可能となります。

最初からTabキーでWebページのリンク項目をたどっていくと、そのページ内に検索のための文字入力欄があって、カーソルが検索欄にあると、一番最初にその検索欄にカーソルが入ってしまいます。 そして、検索欄の次のリンク項目からたどり始めます。 検索欄の前にリンク項目が何もない場合は、それでも構わないかもしれませんが、必要なリンク項目がある場合は、見つけにくくなることでしょう。

なお、Ctrl+上下矢印キーは、カーソル位置から上下の項目へ移動して読み上げるというコマンドです。 このコマンドは、PC-Talkerの設定「拡張設定」でインターネットエクスプローラーの設定が「インターネットエクスプローラでダイレクトキーを使用する」にチェックをつけると、上下矢印キーのみで操作が可能になります。

ただ、一般的には、上下矢印キーでページ内を上下にスクロールさせて閲覧するという方法を取ります。 晴眼者と一緒に同じパソコンを使っている場合は、設定しない方が無難でしょう。

« Internet Explorer 8 のツールバーについて | トップページ | マイサポートの「読み辞書の編集」について »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

PC-Talkerの設定」カテゴリの記事

Windows 7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PC-Talker で IE8 のツールバーに入らず直接 Web ページに入る方法:

« Internet Explorer 8 のツールバーについて | トップページ | マイサポートの「読み辞書の編集」について »

Translator


2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

スポンサード リンク


Twitter


最近のコメント

無料ブログはココログ