« PC-Talker 7の設定「日本語変換時の読み方」について | トップページ | PC-Talker 7の設定「アプリケーションの拡張設定」について »

2010年2月24日 (水)

PC-Talker 7の設定「ピンディスプレイの設定」について

「ピンディスプレイの設定」は、「PC- Talkerの設定」画面から起動することができます。ピンディスプレイ装置(パソコンに接続し、モニターに書いてあるテキストが点字になって浮き出てくる装置)を使用するかどうか設定できます。

「ピンディスプレイの設定」画面

ピンディスプレイを使用する
チェックをつけると各項目の設定ができます。

表示方法

表示する点字
ピンディスプレイに表示する点訳の方法を設定
「六点漢字」「漢点字」「エクストラ点訳データ」「IBUKI-TEN点訳データ」の4種類があります。「六点漢字」は、六点漢字版のKTOSがある場合に選択できます。

なお、「エクストラ点訳データ」と「IBUKI-TEN点訳データ」を選択した場合は、さらに点訳方式の設定ができる。

※「エクストラ点訳データ」と「IBUKI-TEN点訳データ」を表示するには、それぞれの点訳ソフトをインストールしておく必要があります。

カーソル文字 日本語変換の表示内容
「音声の読み」と「漢字」を選択できる。「表示する点字」で「エクストラ点訳データ」や「IBUKI-TEN点訳データ」を選択すると非表示になります。

ピンディスプレイ機器

機器名:出力するピンディスプレイ機種を設定

通信ポート:ピンディスプレイと接続する通信ポートを設定

通信速度:通信速度を設定
通信速度はピンディスプレイとPC-Talker 7側とで一致させる必要があります。通信速度が一致していない場合は表示できません。

表示マス数:ピンディスプレイへ表示する点字の最大マス数を指定します。「マス数を自動的に設定する」にチェックを入れると、選択したピンディスプレイの最大マス数が自動的に設定されます。チェックを外すと最大表示マス数を指定できます。最大表示マス数を指定する場合、16マスから接続機器の最大マス数までを指定してください。0マスを指定すれば常に、接続してある機器の最大マス数が設定されます。

設定
設定した項目を反映したい場合は、「設定」ボタンをエンターすると設定完了します。

キャンセル
設定した項目を反映したくない場合は、キャンセルを選択してエンターします。

« PC-Talker 7の設定「日本語変換時の読み方」について | トップページ | PC-Talker 7の設定「アプリケーションの拡張設定」について »

PC-Talkerの設定」カテゴリの記事

Windows 7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PC-Talker 7の設定「ピンディスプレイの設定」について:

« PC-Talker 7の設定「日本語変換時の読み方」について | トップページ | PC-Talker 7の設定「アプリケーションの拡張設定」について »

Translator


2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

スポンサード リンク


Twitter


最近のコメント

ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

無料ブログはココログ