« 数字を記載する場合 | トップページ | PC-Talker のアップデートの仕方 »

2009年12月18日 (金)

PC-Talker Vista について

2008年2月にCore 2 Duo搭載の Windows Vistaを手に入れました。

今まで、使っていた 検証機のWindows Vista は、Windows XPで使っていたCPUに無理やり動かしていたので、非常に動きが遅く、これにPC-Talker Vista を動かすと、何だかもたもたしていたのでした。

これで、やっと、PC-Talker Vistaを起動させても支障なく動くようになりました。

ここ、しばらく、Windows Vista でのPC-Talkerの様子をお知らせしていませんので、簡単に更新履歴から拾って紹介いたしましょう。

2008年2月現在の PC-Talker Vista のバージョンは、1.21です。

バージョン1.20から ProTalker97が対応するようになりました。これにより、みさきさん、ショウさん、英語エンジンのケイトさんの他にWindows XP時代慣れ親しんだ、読み秀君や読み子ちゃんも使えるようになりました。

また、「音声基本設定」の「サブ音声」と「英語音声」に調整項目が増えました。今までは、メインで使っている音声に合わせて、サブ音声も英語音声も設定されていました。これによって、サブ音声だけ音程を変えたい、スピードを変えたい、音量を変えたいということができるようになりました。また、英語音声もボリューム調整ができるようになりました。

なお、今回の変更は、AOKメニュー内にある「PC-Talker の設定」の「音声基本設定」と「英語音声の設定」のダイヤログボックスで行えます。

設定変更方法に関しては、下記のページでご確認ください。

« 数字を記載する場合 | トップページ | PC-Talker のアップデートの仕方 »

IT支援」カテゴリの記事

Vista」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PC-Talker Vista について:

« 数字を記載する場合 | トップページ | PC-Talker のアップデートの仕方 »

Translator


2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

スポンサード リンク


Twitter


最近のコメント

無料ブログはココログ