Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


« Windows 10 「Windows へようこそ」画面を出したくない | トップページ | iRobot ブラーバ ジェット m6 との別れ【モニター終了】 »

2020年5月31日

Windows 10 Pro Ver.2004 で「更新プログラムをいつインストールするかを選択」がなくなります

Windows 10 Pro を Ver.2004 にして使っています。「設定」-「更新とセキュリティ」-「Windows Update」で「詳細オプション」を開きました。Ver.1909 までは、「更新の一時停止」の下にあった、「更新プログラムをいつインストールするかを選択する」の項目が2つとも非表示になっています。これは、どうなっているのでしょうか?

Windows 10 Ver.1909 で「設定」-「更新とセキュリティ」-「Windows Update」の「詳細オプション」を開くと、「更新の一時停止」の下に「更新プログラムをいつインストールするかを選択する」の項目が2つ表示されます。

Windows 10 Ver.1909 「設定」-「更新とセキュリティ」-「Windows Update」の「詳細オプション」

これが、Windows 10 Pro Ver.2004 では、こんな感じです。「更新の一時停止」の下にあった、「更新プログラムをいつインストールするかを選択する」の項目がまるまるありません。

Windows 10 Ver.2004 「詳細オプション」

これは、2019年6月29日に紹介した Windows 10 Pro Ver.1903 で「更新プログラムをいつインストールするかを選択」がなくなった! とは違い、不具合ではありません。Microsoft が仕様を変更しました。

Windows 10 Ver.1809 では、「更新プログラムをいつインストールするかを選択する」で「半期チャネル(対象指定)」から「半期チャネル」へ変更することができました。

image

Windows 10 Pro Ver.1903 からは「半期チャネル(対象指定)」から「半期チャネル」への変更ができなくなり、Windows 10 のリリースチャネルは、下記2つになりました。

参考:サービスとしての Windows の概要 (Windows 10) - Windows Deployment | Microsoft Docs

  • 半期チャネル:機能更新プログラムを年2回受け取る
  • 長期サービス チャネル:新しい機能リリースを 2 ~ 3 年ごとに受け取る(Office 非搭載の医療装置や ATM 機器などを制御する特殊デバイスでのみ使用可能)

そして、Ver.2004 からは、機能更新プログラムを数カ月以上先延ばしにすることができなくなりました。

参考:Windows Update:よくあるご質問 - Windows Help :「更新プログラムのダウンロードやインストールを停止するにはどうすればよいですか?更新をスキップできますか?」より

image

できるのは、「更新の一時停止」で最長35日間までです。

« Windows 10 「Windows へようこそ」画面を出したくない | トップページ | iRobot ブラーバ ジェット m6 との別れ【モニター終了】 »

Windows Update」カテゴリの記事

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Windows 10 「Windows へようこそ」画面を出したくない | トップページ | iRobot ブラーバ ジェット m6 との別れ【モニター終了】 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ