Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


« Microsoft ファミリ グループの「メンバー」と「オーガナイザー」 | トップページ | Microsoft ファミリ グループに参加したが取り消したい »

2020年5月 5日

Office 非搭載機で「Word」や「Excel」などのタイルを再表示したい

Windows 10 を使っています。スタートメニューの「仕事効率化」にあった「Word」タイルを「スタートからピン留めを外す」を押して削除してしまいました。再表示しようと思ったのですが、すべてのアプリの「W」の項目に「Word」がありません。こんな場合は、どうするといいのでしょう?

スタートメニューを開くと、こんな感じの表示かと思います。

image

「仕事効率化」内の Word や Excel などは、フォルダー化されているので、押すと開きます。

スタートメニューの「フォルダー」を展開

「すべてのアプリ」の中に、Word や Excel などが見当たらない場合、お使いの Windows 10 に Microsoft Office 製品が搭載されていないのでしょう。この場合、スタートメニューの Word や Excel などのタイルを押すと、Office Online のページで開きます。

Word Online

削除してしまった Word タイルは、次のようにすると似たような感じで、スタートメニューにピン留めできます。

  1. Microsoft Edge Legacy を起動します。
  2. Word Online にアクセスします。
    ※Excel や PowerPoint など別の Onlone ページを開きたい場合は、左上の点が9つあるボタンを押すと選択できます。
    左上の点が9つあるボタンを押したところ
  3. Edge 右上にある「・・・」を押します。
  4. 「その他のツール」-「このページをスタートにピン留めする」を選択
    Edge の「・・・」-「その他のツール」
  5. 「このタイルをスタートにピン留めしますか?」と表示されたら「はい」を押します。
  6. 「Word」のタイルがスタートメニューに追加されたのを確認します。
    「Word」のタイルがスタートメニューに追加
  7. ドラッグして、好きな位置に移動させます。

さて、旧タイプの Edge Legacy では、このような感じでできます。しかし、既に新しい Edge にしてしまった場合は、「その他のツール」に「このページをスタートにピン留めする」がありません。

新しい Edge の「その他のツール」

「・・・」-「アプリ」で「このサイトをアプリとしてインストール」を使うのですが、新しい Edge では「Office」アプリで登録されているようです。

新しい Edge の「・・・」-「アプリ」

「Office」アプリがイントールされると表示します。

「アプリのインストール」確認画面

すべてのアプリ内に「Office」アプリが追加されてしまいました。

「Office」アプリが追加

この「Office」アプリは、Web 版です。起動するとブラウザで Office Online が開きます。そこから、Online 版の Word や Excel、PowerPoint などを利用します。

« Microsoft ファミリ グループの「メンバー」と「オーガナイザー」 | トップページ | Microsoft ファミリ グループに参加したが取り消したい »

Windows 10」カテゴリの記事

Microsoft Edge」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Microsoft ファミリ グループの「メンバー」と「オーガナイザー」 | トップページ | Microsoft ファミリ グループに参加したが取り消したい »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ