Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


« iRobot ルンバのいる生活(その1) | トップページ | iRobot ルンバのいる生活(その3) »

2020年3月 6日

iRobot ルンバのいる生活(その2)

iRobot ルンバのいる生活(その1)の続き。

ルンバi7+ iRobot ロボット掃除機 アイロボット Roomba i7+ I755060 [ルンバI7]

ルンバの情報は、クラウド上に保存されます。確認できる情報としては、掃除時間がどのくらいだったのか?

「iRobot Home」アプリの「履歴」

どんな風に掃除したのか?ということも、下記のようにマップを作成しているので、わかります。

「iRobot Home」アプリの「履歴」から詳細を確認

また、「iRobot Home」アプリで「スケジュール」を使えば、何曜日に何時から掃除させるのか設定も可能でした。

さて、設置方法やセットアップの方法は、何とか付属されていた取り扱い説明書でわかりました。もっと詳しい使い方を知りたい場合は、「オーナーズサポート|アイロボット公式サイト | iRobot」の「よくある質問」で調べることができます。

特にわからなかったのが、ルンバが自力では入れない部屋を掃除させたい場合でした。我が家は、バリアフリーではないので、廊下から敷居を跨がないと入れない部屋もあるのです。いちいち、「ホームベース」に持って行ってから、ルンバに掃除させるのでしょうか?

調べてみたら、「ホームベース」は、設置場所に固定でいいようでした。ルンバを掃除させたい部屋に入れて、「Clean」ボタンを押します。掃除し終わったら、スマホに通知が来ます。見に行くと、ルンバは、掃除を開始したところに待っていました。

充電とごみを空にするために、ルンバをホームベースに戻します。ホームベースに戻すときも、人が設置するのではなく、ホームベースの近くに置いてから、ルンバの「ホーム」ボタンを押すと自動的にホームベースを見つけて戻りました。

ルンバ i7 の前面

この続きは、iRobot ルンバのいる生活(その3)でどうぞ。

« iRobot ルンバのいる生活(その1) | トップページ | iRobot ルンバのいる生活(その3) »

IOT」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ