Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

« 「世の中は不思議なことだらけ」のイメージキャラクター変更 | トップページ | 通知領域の「日付と時刻」から予定を組み込む際 »

2020年1月19日

新しい Microsoft Edge で確定申告書の作成(e-Tax)

確定申告の時期ですね。今年も情報が出ています。

【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)

Windows 10 になってからは、Microsoft Edge で作業していました。印刷して郵送していましたので、特に問題はありませんでした。2019年からは、とうとう 「e-Tax利用の簡便化」を利用して、「ID・パスワード方式」で申告しています。

参考:e-Tax利用の簡便化の概要について|e-Tax

※確定申告を「ID・パスワード方式」でする場合は、運転免許証などの本人確認書類をお持ちの上、税務署へ行って職員との対面による本人確認が必要です。

ICカードリーダーを使った e-Tax ソフトの利用は、新しい Microsoft Edge どころか Edge Legacy すら「推奨環境外」です。

Microsoft Edgeをご利用の方へ(令和2年1月16日)|e-Tax

ICカードリーダーを使った e-Tax ソフトでの申請は、Windows 10 の Internet Explorer を利用する必要があります。しかし、ここ数年、Internet Explorer でのトラブル発生が質問でよく上がります。なかなか、IE から Edge へ切り替えられないシステムは、かなりの問題です。IE もそろそろ限界です。せっかく、ICカードリーダーを購入したのに、この先、使えなくなるかもしれないというのは残念なことです。

「ID・パスワード方式」は、初回、税務署へ行って職員との対面による本人確認が面倒ですが、一度やってしまえば、次年度もそのまま利用なので便利です。

申告書の作成は、【確定申告書等作成コーナー】-作成コーナートップ にアクセスして行います。「申告書等を作成する」で、今年から初めて Web 上から申告する場合は、「作成開始」、去年もWeb上から申告している、もしくは続きからしたいという場合は、「保存データを利用して作成」を選択します。

【確定申告書等作成コーナー】-作成コーナートップ

「作成開始」を選択すると、「税務署への提出方法の選択」画面が開きます。提出方法を選択して進みます。

税務署への提出方法の選択

さて、入力は、新しい Microsoft Edge でも問題ありませんでした。ちょっと引っかかったのが、途中で作成をやめて「入力データの一時保存」ボタンを押した際です。

申告書作成ページの右下

「決算書・収支内訳書データの保存」ページが開くので「入力データをダウンロードする」ボタンを押します。すると、下部に通知バーが表示され、[.data] のファイルがダウンロードできたことを知らせました。

「決算書・収支内訳書データの保存」ページの下部 ダウンロード後

このダウンロード先が自動的にユーザーの「ダウンロード」フォルダーになっています。

これを、ダウンロードする際に、どのフォルダーに保存するのか、聞いてくれるよう設定してみました。次のようにします。

  1. 新しい Microsoft Edge を起動し、右上の「・・・(設定など)」ボタンを押し、表示されたメニューの「設定」を選択
  2. 「設定」画面が開くので、左側の一覧から「ダウンロード」を選択
  3. 「ダウンロードする前に書くファイルの保存先を確認する」をオンにする
    新しい Microsoft Edge の「設定」-「ダウンロード」
  4. 開いていた Edge を「×」ボタンで閉じます。

以降は、「決算書・収支内訳書データの保存」ページで「入力データをダウンロードする」ボタンを押すと「名前を付けて保存」画面が表示されます。

「入力データをダウンロードする」ボタンを押すと「名前を付けて保存」画面が表示

「名前を付けて保存」画面でどこに保存するのか指定し、「保存」ボタンを押します。以降は、同じフォルダーに保存しようとするはずです。同じファイルがあると、自動的に末尾に (1) と付きます。上書き保存するといいので、先に保存した [.data] ファイルを選択して同じファイル名にして上書き保存します。

まずは、決算書を作ってしまいましょう。申告書の方は、まだ届いていないものがあるので、しばらくできないでしょう。

2020年2月12日 追記:
申告書等のデータの送信は、スーッとできてしまいました。新しい Microsoft Edge で確定申告(e-Tax)

« 「世の中は不思議なことだらけ」のイメージキャラクター変更 | トップページ | 通知領域の「日付と時刻」から予定を組み込む際 »

Microsoft Edge」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「世の中は不思議なことだらけ」のイメージキャラクター変更 | トップページ | 通知領域の「日付と時刻」から予定を組み込む際 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ