お知らせ

Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

« Windows Insider Preview (20H1)で環境依存文字を表示する | トップページ | Sticky Notes が見つからない »

2019年11月 2日

Windows 10 のゲームバーを使った画面キャプチャー【Ver.1903】

パソコンの操作方法の動画を取ろうと思い、ゲームバーを起動させてみたら、すっかり様変わりしているのに気がつきました。そういえば、ゲームバーに関しては、2015年9月18日に紹介して以来でした。

パソコンの動画を取りたい場合は、ゲームバーを使うと簡単でしょう。ゲームバーは、Win+G キーを押すと起動します。Windows 10 Ver.1903 のゲームバーは、こんな感じです。なお、中央部には、「設定」も開いてみてあります。

Windows 10 Ver.1903 で Win+G を押した

いろいろ機能が備わっています。元々は、ゲームをするための機能です。ユーザーがゲームをしながら、素早くいろいろな機能にアクセスできるようにした模様です。

録画をしたいアプリを起動し、そのアプリを選択している状態で、Win+G キーを押します。

さて、画面キャプチャーをしたい場合は、「キャプチャー」のツールバーを使います。

「キャプチャー」のツールバー

左から「スクリーンショットの作成」「直前の30秒を録画する」「録画を開始」「録画中はマイクをオン」です。下部の「全キャプチャーを表示」を押すと過去に撮った録画を閲覧できます。

「録画を開始」のボタンを押せば、録画開始です。Win+Alt+R キーを押してもいいでしょう。

録画を開始したら、アプリの操作を始めます、すると、ゲームバーの機能が非表示になり、録画中であることを示す下記の小さなバーだけが残りました。録画を止めたい場合はこれを使って止めます。このほか、ショートカットキーでは、録画開始・終了共に Win+Alt+R です。

録画中

録画を止めると、録画が保存されたと通知が表示されました。キャプチャーされた録画ファイルは「ビデオ」-「キャプチャー」フォルダー内に保存されます。

参考:Windows 10 の Xbox Game Bar の概要

Windows 10 の Xbox Game Bar を使用してゲーム クリップを録画する

« Windows Insider Preview (20H1)で環境依存文字を表示する | トップページ | Sticky Notes が見つからない »

Xbox」カテゴリの記事

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Windows Insider Preview (20H1)で環境依存文字を表示する | トップページ | Sticky Notes が見つからない »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ