お知らせ

Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

« Windows 10 Ver.1809:タスクバーの日付を西暦から和暦の表示にしたい | トップページ | Microsoft IME で新元号「令和」を自動入力する »

2019年5月 3日

「職場または学校アカウントの問題」が出続ける

新しい環境に移りました。それに伴い、法人用 Office 365 のアカウントも新しくなりました。ところが、Windows 10 に「職場または学校アカウントの問題」と通知が表示されるようになりました。この通知には「共有エクスペリエンスからアカウントの修正を行うように」出ています。そこで、通知を押すと開く「共有エクスペリエンス」から「今すぐ修正する」 を押してみました。すると以前のアカウントのサインイン画面が表示され、パスワードを入力するよう促されます。しかし、このアカウントは、すでに消去されているのでサインインできません。パソコンを起動すると毎回、修正するよう通知が出ます。こんな場合、どうするといいのでしょう?

お使いの Windows 10 で、法人用 Office 365 のアカウントでサインインしたことがあり、現在は、サインインできなくなっていると「職場または学校アカウントの問題」と通知が表示されます。

20190503_b01

これは、この法人用 Office 365のアカウントのパスワードが以前と違っているためです。しかし、アカウントが既に使えなくなっているので再度サインインすることもできない場合、この法人用 アカウントを切断します。次のようにしてみてください。

  1. 「設定」-「アカウント」-「職場または学校にアクセスする」を開きます。
  2. 以前の法人用 Office 365 のアカウントがあることでしょう。選択して、「切断」ボタンを押します。
  3. メッセージが表示されますので、内容をよく確認して「はい」を押します。

以上で通知が表示されなくなると思います。

« Windows 10 Ver.1809:タスクバーの日付を西暦から和暦の表示にしたい | トップページ | Microsoft IME で新元号「令和」を自動入力する »

Office 365」カテゴリの記事

Windows 10」カテゴリの記事

ITPro」カテゴリの記事

コメント

この情報を探してました。ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Windows 10 Ver.1809:タスクバーの日付を西暦から和暦の表示にしたい | トップページ | Microsoft IME で新元号「令和」を自動入力する »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ