お知らせ

Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

« Office のライセンス認証ができません | トップページ | 新元号「令和」を Microsoft IME で入力してみた »

2019年3月28日

Microsoft Wi-Fi Direct Virtual Adapter がなくなった

Windows 10 を使っています。デバイスマネージャーでネットワーク アダプターを確認していて、Microsoft Wi-Fi Direct Virtual Adapter がないのに気がつきました。アンインストールしてしまったのかもしれません。こんな場合、どうすればいいのでしょうか?

デバイスマネージャーのネットワーク アダプターを開いても、Microsoft Wi-Fi Direct Virtual Adapter が見当たらない場合。

デバイスマネージャーのネットワーク アダプターを開いても Microsoft Wi-Fi Direct Virtual Adapter が見当たらない

Windows 10 の「Microsoft Wi-Fi Direct Virtual Adapter」は、機能を有効にしていないと表示されません。まずは、非表示になっているだけではないかどうか確認してください。

  1. Win+X キー → M キーと押します。
  2. デバイスマネージャーが開きますので、「ネットワーク アダプター」の右向き三角ボタンを押して開きます。
  3. メニューバーの「表示」にある「非表示のデバイスの表示」を有効にします。
      メニューバーの「表示」にある「非表示のデバイスの表示」を有効
  4. 「ネットワーク アダプター」内に「Microsoft Wi-Fi Direct Virtual Adapter」が表示されたかどうか確認します。 
    「ネットワーク アダプター」内に「Microsoft Wi-Fi Direct Virtual Adapter」が表示された  

表示されない場合は、「Microsoft Wi-Fi Direct Virtual Adapter」をアンインストールしてしまったのかもしれません。まずは、PC を再起動してみましょう。それでも、まだ表示されない場合は、次のようにして、機能を有効にしてみてください。

  1. 「設定」-「システム」-「このPCへのプロジェクション」を開きます。
  2. 「一部の Windows と Android デバイスは、[OK] といった場合にこの PC に写すことができます」を「どこでも使える」に設定します。
    ※もしくは「設定」-「ネットワークとインターネット」-「モバイル ホットスポット」で「インターネット接続を他のデバイスと共有します」を「オン」にしてみてもいいでしょう。
  3. 「Microsoft Wi-Fi Direct Virtual Adapter」が再インストールされます。
  4. デバイスマネージャーの「ネットワーク アダプター」内に「Microsoft Wi-Fi Direct Virtual Adapter」が表示されたかどうか確認します。

« Office のライセンス認証ができません | トップページ | 新元号「令和」を Microsoft IME で入力してみた »

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Office のライセンス認証ができません | トップページ | 新元号「令和」を Microsoft IME で入力してみた »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ