お知らせ

Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

« Skype のチャット画面だけ文字を大きくしたい | トップページ | Surface GO などで Windows 10 Sモードを解除できない »

2018年11月24日

Office 搭載機なのに日本語フォントが少ない

Windows 10 で Office 2016 搭載機を買いました。Word を使おうと思ったら、使いたい日本語フォントがみあたらないことに気がつきました。今まで使っていた Office 2016 搭載機にはある日本語フォントです。これは、いったいどうなっているのでしょう?

日本語版 Windows 10 で標準にインストールされているフォントは、下記の通りです。

  • UDデジタル教科書体
  • Yu Gothic UI
  • 游ゴシック・游明朝
  • Meiryo UI
  • メイリオ
  • MSゴシック・MS明朝
  • MSPゴシック・MSP明朝
  • MS UI Gothic

これ以外は、アプリをインストールした際に、おまけで付いてきます。フォントがおまけで付いてくるアプリとしてよくあるのは、「年賀状作成」ソフト、そして、日本語版 Microsoft Office 製品です。

以前使っていたPCで「年賀状作成」ソフトがインストールしてあった場合は、同じタイプの「年賀状作成」ソフトをインストールすればいいでしょう。しかし、以前のPC でも Office しかインストールしていなかった場合は?

そこで、年賀状作成ソフトがインストールされていない Windows 10 の Office 365 Solo がインストールしてあるタイプで確認してみました。

Windows 10 でデスクトップ版 Office 365 Solo をインストールしてあるタイプでは、日本語フォントが Windows 10  の標準フォント以外にもインストールされています。コントロール パネルの「フォント」で「日本語」で検索してみると、下記のように見つかりました。

Windows 10 でデスクトップ版 Office 365 Solo での日本語フォント
※このほか、「UDデジタル教科書体」もあるのですが、「デザイン対象」が「日本語」に設定されていないので、フォント内を「日本語」で検索しても表示されません。

ところが、同じ Windows 10 でも Office 製品がストアアプリ版の場合は、Windows 10 の標準フォントしかありません。

Windows 10で Office 製品がストアアプリ版の場合のフォント
※このほか、「UDデジタル教科書体」もあります。

Office 製品がストアアプリ版の場合は、日本語版 Office であっても、Office についてくる日本語フォントがインストールされません。また、このほか、フリーフォントを追加インストールしても、ストアアプリ版 Word では、表示されないという現象も起きます。

搭載されているOffice 製品がデスクトップ版かストアアプリ版かは、Word などを起動して、「ファイル」-「アカウント」で「製品情報」を確認するとわかります。「○○ のバージョン情報」のところに「クイック実行」とあればデスクトップ版です。

デスクトップ版 Office 365 Solo の「製品情報」

しかし、「○○ のバージョン情報」のところに「Microsoft Store」とある場合は、ストアアプリ版です。

ストアアプリ版 Office 365 Solo の「製品情報」

とはいえ、足りないフォントは追加インストールできます。「ホーム」タブの「フォント」を開くと、雲マークの下矢印がついた印が見つかります。これを押すことで、フォントがダウンロード可能です。しかし、デスクトップ版でインストールされるはずの日本語フォントで見つからないものもあります。

image

どうしても、日本語フォントを追加したい場合は、ストアアプリ版 Office からデスクトップ版 Office に切り替えます。Windows 10 Pro や Windows 10 Home の場合は、「設定」-「アプリ」-「アプリと機能」で「Microsoft Office」を選択すると表示される「アンインストール」ボタンを押してアンインストールの作業をします。その後、「サービスとサブスクリプション」ページにサインインし、「インストールする」を押してインストール作業をします。なお、Surface Laptop や Surface Go といった Windows 10 in S mode の場合は、Windows 10 Pro や Windows 10 Home へ切り替えれば、デスクトップ版がインストールできるようになります。

Surface Laptop の Word で「はがき印刷」が使えない でストアアプリ版だと Word のはがき印刷が利用できないことを紹介しました。どうも、日本語版でもストアアプリ版 Office は、いろいろ問題がありますね。

2019年3月14日:追記
2019年1月頃から、プレインストール版 Office 製品は、Office 2016 から Office 2019 へ変わっています。プレインストール版 Office 2019 でも、この現象は同様です。ストアアプリ版でインストールされると、オプションの日本語フォントはインストールされません。また、このほか、追加インストールしたフォントがストアアプリ版 Word で利用できないという現象があります。

« Skype のチャット画面だけ文字を大きくしたい | トップページ | Surface GO などで Windows 10 Sモードを解除できない »

MS Office」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Office 搭載機なのに日本語フォントが少ない:

« Skype のチャット画面だけ文字を大きくしたい | トップページ | Surface GO などで Windows 10 Sモードを解除できない »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ