Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


« Windows 10:ストアアプリ版 OneNote で Office Lens | トップページ | Windows 10:「メール」アプリの開封済みになるタイミングを変更する »

2016年2月14日

Microsoft Office 製品の再インストール方法について

最近のパソコンには、プレインストール版であっても Microsoft Office のインストールディスクが付いていません。インストール手順が書かれたカードが付いてくるだけです。初回インストールは、それでできるわけですが、後日、パソコンをリカバリーなどして Microsoft Office 製品を再インストールしようと思ったら、うまくいかないという事態が発生します。

例えば、プレインストール版 Office Home & Business 2013の場合。パソコンと一緒にプロダクトキーの記載されたカードが付いています。このカードには

再インストールが必要な時に
本ソフトウェアの再インストールは、こちらのサイトから行えます:http://www.office.com/getoffice/

と書いてあります。しかし、2016年2月現在、アクセスしてみると下記の英語サイトに飛びました。(環境によっては、「申し訳ございません。お探しのページが見つかりません。」と表示されることもあります。)

Download Office to your new PC now

そして、Office Home & Business 2013のはずなのに、このページには、Office Home & Business 2016と書いてあります。

image

これは、弱ったなぁと思い、もう少し調べてみましたら、こんなページを見つけました。

Office 製品の管理、ダウンロード、バックアップ、復元

image

Microsoft Office 製品の再インストールに関するコツが記載されているページです。PC用とMac用の両方が用意されていました。

しかし、いろいろ仕様が変わってきています。プレインストール版 Office の再インストール方法を各バージョンごとにして、下記ページにまとめてみましたので、参考にしてみてください。

プレインストール版 Office の再インストール

« Windows 10:ストアアプリ版 OneNote で Office Lens | トップページ | Windows 10:「メール」アプリの開封済みになるタイミングを変更する »

MS Office」カテゴリの記事

Office 365」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft Office 製品の再インストール方法について:

« Windows 10:ストアアプリ版 OneNote で Office Lens | トップページ | Windows 10:「メール」アプリの開封済みになるタイミングを変更する »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ