Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


« Microsoft Office 2010 の 64bit 版をインストールする場合 | トップページ | Windows Live Essentials (旧名: おすすめパック) Beta をインストール »

2010年6月25日

Windows Live Essentials (旧名: おすすめパック) Beta のダウンロード開始

日本語版では「Windows Live おすすめパック」と呼ばれていた、Windows Live のデスクトップアプリケーションの名称が「Windows Live Essentials」となりました!は、「Windows Live おすすめパック」から「Windows Live Essentials」へ!で紹介しましたが、いよいよ、Beta 版のダウンロードが始まりました。

※ご注意   
Beta 版は、製品版ではありません。何らかの不具合が発生する恐れがあります。そして、「それに対するサポートはない」と覚えておいてください。Beta 版の利用は自己責任です。

Windows Live Essentials (旧名: おすすめパック) Beta

Windows Live Essentials (旧名: おすすめパック) Beta 

システム要件は下記の通り。

  • OS: Windows Vista Service Pack 2 (Windows Vista プラットフォーム更新プログラム適用済み)
    Windows 7
  • プロセッサー: 1.6 GHz 以上
  • メモリ: 1 GB 以上の RAM
  • 解像度: 1024 × 576 以上   
  • インターネット接続: インターネットを利用するには、ダイヤルアップまたはブロードバンドによるインターネット アクセスが必要です。市内通話料金または長距離通話料金が適用される場合があります。   
  • グラフィック カードまたはビデオ カード: Windows Live ムービー メーカーを利用するには、DirectX 9 以降および Shader Model 2 以降をサポートするビデオ カードが必要

今回から、Windows XP をサポートしなくなりましたね。推奨 OS は、Windows 7のような気がします。

早速、Windows 7でダウンロードして、使ってみましょうね。

続きは、Windows Live Essentials (旧名: おすすめパック) Beta をインストールでどうぞ。

2010年6月25日 14:00 追記:コメントで情報をいただきました。「今すぐダウンロード」のボタンでダウンロードし、インストールを開始すると、Windows Live Essentials の製品がすべて自動的にインストールされてしまいます。

一部の製品だけをインストールしたい場合は、「今すぐダウンロード」のボタンの右にある「ご希望のプログラムを選択してください」の部分をクリックします。

「ご希望のプログラムを選択してください」をクリックしたところ

表示された言語から自分の使っている言語(日本語)を選択してダウンロードを開始します。

2010年6月26日 追記:    
「ご希望のプログラムを選択してください」がなくなりました。現在は、「今すぐダウンロード」ボタンでのダウンロードでも、インストールしたい製品を選択できるようになっています。    
「ご希望のプログラムを選択してください」がなくなった

参考:Windows Live Essentials Beta リリース ノート

« Microsoft Office 2010 の 64bit 版をインストールする場合 | トップページ | Windows Live Essentials (旧名: おすすめパック) Beta をインストール »

Windows Live」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Microsoft Office 2010 の 64bit 版をインストールする場合 | トップページ | Windows Live Essentials (旧名: おすすめパック) Beta をインストール »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ