お知らせ

Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

« Windows Vista SP1 を入れてみた | トップページ | IE8 β版で変なページを見つけたら »

2008年3月23日

Safari 3.1 を使ってみた

2008年3月18日にApple から公開された Safari 3.1 for Windows を Windows Vista で使ってみました。

システム条件は下記の通り。

  • Windows XPまたはVista
  • 256MB以上のメモリ
  • 500MHz Pentium以上のプロセッサ

Safari 3.1 for Windows の画面 とにかく、おしゃれ!

表示されている文字は、日本語フォントでも太くすっきりしたもので、きれいにはっきりしています。

すごく面白いと思ったのが、Webページ上の選択されている部分が青く縁取られてはっきり分かる点です。例えば、左記の画像は、Google のページですが、検索入力欄を選択しています。検索入力欄が青く縁取られているのがお分かりでしょうか?

なお、Internet Explorer の「お気に入り」やFirefox の「ブックマーク」は、Safari をインストールしたとき、自動的に取り込まれました。Safari のメニューバー「ブックマーク」-「すべてのブックマークを表示」にあります。すべてのブックマークを表示させると「コレクション」の「ブックマーク」に「インポート済みの・・・」として見つかることでしょう。それにしても、Safari のブックマークはまるで iTunes のような感じでした。
SafariのBookmark

« Windows Vista SP1 を入れてみた | トップページ | IE8 β版で変なページを見つけたら »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^

なかなかいい感じだと思いました.

ブックマークの互換性を高めてもらいたいです.
各社のブラウザを気軽にメインブラウザとして試そうとしても,ブックマークの形式がそれぞれ違うので,ブラウザを乗り換えるときに大事なブックマークが使えなくなったりすることを考えると...
いろいろなブックマークの保存形式,入出力に対応したブラウザが出てほしいです.
ブックマークを重視すると結局,メインブラウザはシェアのあるIEになてしまう気がします...

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Safari 3.1 を使ってみた:

« Windows Vista SP1 を入れてみた | トップページ | IE8 β版で変なページを見つけたら »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ