Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


« 栗拾い | トップページ | カリンの実 »

2006年9月11日

Generic Host process for Win32 Services その10

2006年8月初旬辺りから、急激に「Generic Host process for Win32 Services」関連で検索されての来訪者が増えています。

幸いにも我が家のパソコンでは、このエラーが出ていないのですが、ちょっと気になりましたので、調べてみました。

過去9回、このGeneric Host process for Win32 Servicesエラーに関して書いてきました。まずは、「その5」で紹介したチェック項目を一度確認してみてください。特にウイルスの可能性も否定できませんので。

さて、この8月から急に発生したこのエラーに関しては、いろいろなブログを覘いてみますと、「Windows Updateをし直したら解消した」と書いていらっしゃるところが多いですね。
詳しい方に伺ったところ、KB921883(MS06-040)やKB893803が怪しいそうです。

特にKB921883(MS06-040)では、Microsoftのサポートでこんな記述を見つけました。
Windows Server 2003 Service Pack 1 または Windows XP Professional x64 Edition ベースのコンピュータにセキュリティ更新プログラム 921883 (MS06-040) をインストールすると、大量の連続メモリを要求するプログラムでエラーが発生することがある

Windows Updateの履歴からKB921883(MS06-040)やKB893803がないかどうか確認して、あった場合は再インストールしてみるとよいかもしれません。

追記:2007年5月17日
Generic Host process for Win32 Services その11」をアップしました。

« 栗拾い | トップページ | カリンの実 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

Generic Host process のエラーで悩まされていました者です。

・ウィルスチェック
・ウィルス対策ソフト再インストール
・IEキャッシュ、%Temp%のクリア
などいろいろを試してみましたが、このたび、
・KB921883(MS06-040)のアンインストール、再インストールで
解決することができました。(パチパチパチ…)
その1~その10までの貴重な情報、ありがとうございます。

XP Userさん、いらっしゃいませ!

無事解決できたようで、よかったですね。
この問題は、いろいろな原因があって、なかなか難しいようです。
また、何かわかりましたら、報告していきましょうね。

長い間このエラーで悩まされていましたがXPuserさんと同じく・KB921883(MS06-040)のアンインストール、再インストールで解決することができました。
他のサイトではこの情報載ってなかったので助かりました。
ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Generic Host process for Win32 Services その10:

» コンピュータセキュリティでは、何を守る? [パソコンゲームだけでなく 中古パソコンの修理、自作パソコンをめざす]
パソコンでコンピュータセキュリティとは、何を守る? コンピュータセキュリティとかよく何が危なくて、何を守ればわかりませんとよく聞きますが、インターネットにつなげていれば、 そのあいだ中ずっと、あなたのコンピュータは危険にさらされているのです。 [続きを読む]

« 栗拾い | トップページ | カリンの実 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ