Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


« PLUTO | トップページ | 第6回ミス美少女オーデション選考衣装について(スパムメール) »

2005年5月 8日

Generic Host process for Win32 Services その6

再度出るようになった「Generic Host process for Win32 Services」エラー!
Generic Host process for Win32 Services その5に解決できるのでは?という方法を掲載しましたが、やっと解決策をMicrosoft社で見つけました。
セキュリティ更新プログラム 873333 (MS05-012) のインストール後 svchost.exe エラーが発生することがあります

我が家の牛(Gateway 4510JP WindowsXP HomeEdition SP2)には、KB873333を2月11日に自動更新でインストールされているのです。そして、「Generic Host process for Win32 Services」エラーが出現するようになったのもこれをインストール以降。該当しそうですね。

解決方法は、「COM+ 修正プログラムを入手します」・・・??
意味不明。。。(T_T)(T-T)

現在、詳しいことがわかる人に問い合わせ中です。
Generic Host process for Win32 Services その7へ続く・・・

« PLUTO | トップページ | 第6回ミス美少女オーデション選考衣装について(スパムメール) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ラムさん、同じ内容のエラーで悩んでいるPureblueと言います。
Microsoftの同じURLにたどり着きましたが、その先の対処方法が???でダウンロードするにもMicrosoftへ連絡云々・・・で何をすれば良いのか。WindowsUpdateが原因だとたくさんの人が同じ原因で悩んでいると思うんですけどね・・・
また何か分かったら宜しくお願いします。参考にさせていただきます。

うちも最近、このエラーが(たまに)出るようになりました。
COMが原因なんですか・・・日本語版のパッチはまだ出回ってないんかな???
とこで、我が家でエラーが出る前と出るようになった後でどこが違うのか考えたところ、.NET Frameworkをインストールしたことくらいしか思いつかないんですよ。でも、これは要らなくなったので、アンインストールしたはず。でも、なんかのCOMオブジェクトが残ってるんかな?

どうなんでしょ?
新しい記事に期待してます。(^^)/

Pureblueさん、Prowler7010さん、いらっしゃいませ!

返事が来ました。
しかし。。。
ちょっと待っててくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Generic Host process for Win32 Services その6:

« PLUTO | トップページ | 第6回ミス美少女オーデション選考衣装について(スパムメール) »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ