お知らせ

Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

« 挨拶運動 | トップページ | 嫁の株を上げる方法 »

2004年11月 6日

ウイルスバスター2005へ乗り換え

先日、サポートで使った際に非常に良さそうだったのと、継続して使う際の料金が良さそうなので、思い切ってNorton からウイルスバスター2005へ乗り換えてみることにしました。

我が家には、私の使っているWindows98と家族で使っているWindowsXPがあります。思い切って両方とも乗り換えちゃいましょう!(^ー+^)ニヤ

さて、乗り換えるにあたりまずは、先にインストールしてあるNorton 関係をアンインストールしなければなりません。気分としては、一時的にいしろ丸裸になるような気がします。
とりあえず、Windows Updateを「現在、利用可能な重要な更新はありません。」になるまで、おこないました。あっ、WindowsXP SP2は、あまりにも評判が悪いのでやっておりません。

今回試したのは、お店で購入ではなく、ダウンロード販売というタイプです。よって、ソフトのCD-ROMはありません。都合のよいダウンロード販売店からシリアルナンバーを購入するというもの。
@niftyの会員は、「アット・ニフティストア」が便利みたいです。クレジットカードの番号を入力して購入するのではなく、@niftyのIDとパスワードでの購入ですから。
シリアルナンバーは、メールで送られてくるのではなく、特別なソフトをダウンロードして起動させると自動的に送られてくるのですね。

では!と言うことで、ダウンロードしてインストールしてみました。WindowsXPは、簡単に作業終了。ウイルスもスパイウェアも皆無でした。

さて!肝心の私のWindows98で...げっ、Internet Explorer6 SP1じゃないとインストールできない!!(ウイルスバスター2005の動作環境確認サイト
Norton AntiVirus搭載時にInternet Explorer6を入れたことがあるのですが、どうにも都合が悪くてアンインストールした経緯があります。よってInternet Explorer5.5です。しかも、現在、何もアンチウイルスソフトが搭載されていない。

ドキドキしながら、インターネットにつなぎWindows Update!何とか、Internet Explorer6 SP1をインストールして回線を切断。

ウイルスバスター2005をインストール。木馬もウイルスもいませんでした。しかし、スパイウエアが2つほどいました。説明を見ますとあまり悪影響のないもののようでしたけどね。(^^ゞ

WindowsXPの正式な管理者は、夫ですので、今後の管理は、夫に任せ初期設定のまま終了。
Windows98は...やっぱり重~い!メモリーは、購入時64MBにもう64MBを買い足してあります。やっぱり、思い切って128MBぐらいにしておけばよかったかな?と後悔しつつ、勝手な時間にウイルススキャンするのを切り、メールの検索実行時のポップアップメッセージの表示を切り、自動アップデートを切り、トレンドマイクロ社の緊急警告メッセージを切り...

やっぱり、Windows98で最新のアンチウイルスソフトを使うのは、難しいみたいです。メーカーさんも古いタイプ用のを用意してくれないかなぁ。

« 挨拶運動 | トップページ | 嫁の株を上げる方法 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウイルスバスター2005へ乗り換え:

« 挨拶運動 | トップページ | 嫁の株を上げる方法 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ