Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


« オリジナル時計について | トップページ | 学校祭の準備 »

2004年10月 4日

先生はわからない!

最近は、学校にもパソコンが普及し、先生にも1人1台ずつが自分のデスクに置かれる時代となりました。市内の小中学校は、各校にサーバーも配備され、先生方のパソコンはネットワークでつながっています。既に「データの共有」も可能になっています。しかし、可能には、なっているのですが、実際に使われているかどうかは...まだまだ先生方は、パソコンに対してわからないことが多いようです。

さて、そんなある日のこと・・・
これは、中学の娘から聞いた話です。

娘が担任の先生に提出物を出そうと職員室へ行ったのだそうです。するといきなり「いいところに来た!」と言われ、むんずと腕をつかまれちゃったそうです。そして、そのまま職員室から校長室に連れて行かれてしまったそうです。校長室に入るのは始めての娘。「何?何!私、何かした??(*_*)」と驚いていると、校長先生のパソコンの前に連れて行かれたそうです。

「さっきから、写真のいらない部分を消そうと思っているのだが、上手くいかなくてね」とのこと。校長先生は、30分以上、ああでもない、こうでもないと操作して悩んでいらっしゃったそうです。お手上げになってきたので職員室に助けを求めに行ったのですが、あいにく詳しい先生も不在。そんな中、娘が職員室に現れたのでした。

私の生業は、既に先生方にも知れ渡っています。「あの人の娘なら」とのことだったようです。

私「それで?できたの?」
娘「トリミングなんて簡単よ、10秒でできたわよ」

ひぇ~、校長先生が30分悩んだことを、ものの10秒でして見せたの?!

私「ソフトはなんだったの?PhotoShop?」
娘「まさか!花子よ」
私「え~っ、花子なんて家にないじゃない!?」
娘「大丈夫よ、ツールは、皆一緒なのだから。いや~、パソコンの操作よりも、校長室に入ったことの方が緊張したわよ」(*^_^*)

でも、校長先生にしっかりパソコンの操作方法を教えてきたのだそうです。
恐るべし我が娘。

それにしても良い傾向です!わからないときは、素直にわかる人に聞きましょう。(^_-)-☆

« オリジナル時計について | トップページ | 学校祭の準備 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先生はわからない!:

« オリジナル時計について | トップページ | 学校祭の準備 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ