カテゴリー「Flash」の記事

2017年4月17日

Windows 10:Edge で正しく表示できないページがある(Ver.1703)

Windows 10 Creators Update をしました。Microsoft Edgeでとあるページを開くと、真っ白で何も表示されません。しかし、Internet Explorerに切り替えるとちゃんと表示されます。これは、いったいどうなってしまったのでしょう?

実際にどういうページなのか教えてもらったところ、それは、Flash をふんだんに使ったページでした。

この件は、Windows 10 IP:「Microsoft Edge」の「Flashブロック機能」を確認できるページ で紹介しました。Windows 10 Creators Update 以降からは、Microsoft Edge に「Flash ブロック機能」が組み込まれています。Flash が組み込まれているWeb ページを Edge で開くとアドレスバーの右端にジグソーパズルのようなアイコンが表示されます。

Edge のアドレスバー右端に表示されたジグソーパズルのようなアイコン

これを押すと「Adobe Flash コンテンツがブロックされました」と表示され、表示を許可するかどうか選択することができます。

image

ところが、問題のページでは、Flash コンテンツのある部分が真っ白で、アドレスバーのところにも何も表示されていません。

私のブログでも1つ作ってあります。

Windows 10:Web ページにある MIDI を再生したい 

このページでは、MIDIファイルを再生できるよう、Flashの機能を使って仕掛けてあります。しかし、2017年4月17日現在、コンテンツの部分は、真っ白で何も表示されていません。

真っ白で何も表示されていない

Edgeの「詳細設定」で「Adobe Flash Playerを使う」は「オン」なっているのですが、アドレスバーのところにもジグソーパズルのアイコンが表示されません。そこで、Edgeの「・・・」を押して、開いたメニューから「Internet Explorer で開く」を選択します。

Edgeの「・・・」を押したところ

IEで開くと、非表示だったFlashコンテンツの部分が表示されます。

IEだとFlashを仕掛けた部分が表示された

EdgeでFlashコンテンツが自動的にブロックされてしまったページを開いた場合は、ジグソーパズルのアイコンが表示されていたら、それを押してみてください。ジグソーパズルのアイコンが表示されていないページでは、Internet Explorerに切り替えて確認します。

Microsoft では、ユーザーの利用状況を見て、Flashコンテンツの人気サイトでは、Edgeの自動ブロックをはずすとのことです。私のブログでは無理でしょうけど、よく利用されるサイトはそのうちにブロックしないようになると思われます。しばらく、紹介した回避方法を使ってみてください。

2017年2月17日

Windows 10 IP:「Microsoft Edge」の「Flashブロック機能」を確認できるページ

「Microsoft Edge」の次期リリースで、Flashコンテンツをブロックする機能を拡大し、Flashコンテンツを実行するかどうかはユーザーが選択することになる

と2016年12月に「Microsoft Edge」でFlashブロック機能を拡大へ--再生はユーザーが選択 - ZDNet Japan で紹介されました。

このFlashブロック機能は、既に、Microsoft Edge に組み込まれています。現在の Windows 10 Insider Preview Build 15031でも実装されているのですが、実際に確認できるページは?と探すとなかなか見つかりません。

ということで、Microsoft Edge の 「Flashブロック機能」をに実際に確認できるページを作ってみました。その昔、我が家で作成した Flash コンテンツをこのページの下部に置いてみます。

まず、このページを Windows 10 Insider Preview 版の Microsoft Edge で開くと右上にジグソーパズルのようなアイコンが表示されることでしょう。

Windows 10 Insider Preview 版 Microsoft Edge の右上

そして、Flash コンテンツの部分は、こんな感じのグレー表示になっていると思います。

ブロックされている Flash コンテンツ

そこで、このコンテンツを見たい場合は、Microsoft Edge 右上のジグソーパズル アイコンを押します。すると、「Adobe Flash コンテンツがブロックされました このサイトで Adobe Flash の実行を許可しますか?」と表示されます。

「Adobe Flash コンテンツがブロックされました このサイトで Adobe Flash の実行を許可しますか?」のメッセージ画面

このメッセージで「一度のみ許可」か「常に許可」のボタンを押します。もしくは、Flash コンテンツ上で右クリックして、表示された「Adobe Flash で実行する」を押してみてもいいでしょう。

Flash コンテンツ上で右クリック

では、肝心の Flash コンテンツです。画面上をマウスでおさえるとちょっと遊べるようになっています。

   

2014年9月24日

Windows 8.1のIEで Flash Player の動画が閲覧できない

Windows 8.1を使っています。デスクトップのInternet Explorer11で動画を見ようと思います。しかし、Web ページ上に「Flash Player をインストールしてください」と表示されていて、動画が閲覧できません。画面の指示に従って Flash Player をインストールしてみました。しかし、既に最新バージョンがが入っているとのことです。こんな場合、どうするといいのでしょう?

表示されるのは、こんな感じかと思います。

Flash Player のインストールを促された

Windows 8 の IE で「Internet Explorer は動作を停止しました。」と出る でも解説しましたが、Windows 8.1も Internet Explorer 用 Flash Player が更新された場合は、Windows Update から配信されます。

まずは、次の2つの項目をチェックします。

  • IEの「ツール」(歯車マーク)をクリックして、「セーフティ」内の「ActiveXフィルター」にチェックが入っていたらクリックして外す。
  • IEの「ツール」(歯車マーク)をクリックして、「アドオンの管理」を開き、「ツールバーと拡張機能」内にある「Shockwave Flash Object」の状態が「無効」になっていたら、「有効にする」ボタンを押して「有効」に切り替える。

どちらかが設定されていると、Flash Player ヘルプ の「システム情報」で「Flash Player のバージョン」が「Flash Player disabled」(Flash Player 無効)となり、Flash Player を使っている Webページでインストールを促されます。

上記の画像は、この設定を使って撮りました。「インストールはこちら」から進んで見たのですが、Windows 8 の頃とは違い、Adobe のサイトでも、最新版のInternet Explorer 用 Flash Player 更新プログラムへのリンクが張られていました。もし、インストールされている更新プログラムよりも新しいものが見つかると、下記のようにインストールできます。
Windows Update スタンドアロン インストーラーのメッセージ「更新プログラムをインストールしますか?」

最新版がインストール済みの場合は、下記のように「既にインストールされています」と表示されます。
Windows Update スタンドアロン インストーラーのメッセージ「更新プログラムが既にインストールされています」

さて、質問者さんのように最新版は、見つからない。紹介した項目を確認しても、Windows 8.1のInternet Explorer で Flash Player に不都合が生じている場合は、次のようにして「Internet Explorer 用 Flash Player 更新プログラム」を削除して、再インストールします。なお、この方法は、Windows 8.1 Pro や Windows RT も同じです。

  1. 「コントロールパネル」を開きます。
    「デスクトップ」でWin+Iキーを押して「設定」チャームを開くか、Win+X キーを押しても見つかります。
  2. 「表示方法」を「大きいアイコン」に切り替えて、「Windows Update」を開きます。
  3. 左側にある「更新の履歴の表示」を押します。
    Windows Update の左側
  4. 履歴の中から最新の「Windows 8.1 用 Internet Explorer Flash Player のセキュリティ更新プログラム」を確認して、そのKB番号を控える。
    複数インストールされていることでしょう。インストール日を確認して、最新のものを1つだけで構いません。
  5. 「更新履歴の表示」の上部にある「インストールされた更新プログラム」をクリック。
  6. 検索欄にKB番号を「KB」も含めて入力
  7. 見つかった更新プログラムを選択して「アンインストール」ボタンを押す
    インストールされた更新プログラム
  8. アンインストール完了後、パソコンを再起動
  9. Windows Update で「更新プログラムの確認」をクリックしてから「重要な更新プログラムが利用可能です」を開いて確認し、インストールします。
    Windows Update に「Windows 8.1 用 Internet Explorer Flash Player のセキュリティ更新プログラム」が見つかった

以上で、現象がどうなるか確認します。

2012年3月25日

Windows 8 CP のIEでのアドオンは?

Windows 8 Consumer Preview の Internet Explorer でアドオンは利用できるのでしょうか?

Web ブラウザーのアドオンとは、Web ブラウザーが標準で備えていない機能を追加するためのソフトウエアのことです。例えば、Internet Explorer 上でファイルを開きたいとか、動画を再生したいという場合。Internet Explorer が適切に扱える機能を持っていないことがあります。そんな場合に、アドオンを組み込んで、適切に表示されるようにします。

さて、Windows 8 Consumer Preview の Internet Explorer では、アドオンが利用できなくなりました。Windows 8 Consumer Preview: よく寄せられる質問の Internet Explorer 10 Consumer Preview 内に「ツール バーやアドオンが動作しない理由を教えてください。」として下記のように紹介されています。

Internet Explorer 10 では、"アドオンに影響されない" エクスペリエンスを体感できます。ビデオ コンテンツには HTML 5 がサポートされていますが、Internet Explorer 10 ではツール バーやアドオンをインストールできません。

アドオンが必要な Web ページや Flash を使用している Web ページを表示する場合、デスクトップの Internet Explorer で Web サイトを開くことでコンテンツを表示できます。これを行うには、[スタート] 画面で、[デスクトップ] をタップまたはクリックします。

ということで、スタート画面にある Windows 8 アプリの Internet Explorer での場合、対応しているぺーじであれば、アドオンを使わずに動画を再生できるようになりました。
スタート画面にある Windows 8 アプリの Internet Explorer

例えば、Windows 8 で YouTube を閲覧してみてください。

デスクトップ アプリのInternet Explorer では、下記のように「Adobe Flash Player」を使っています。

HTML5 非対応のブラウザの場合
YouTube:Windows 8 Developer Preview の操作方法

しかし、Windows 8 アプリの Internet Explorer では、Adobe Flash Player を使いません。右クリックしてみると、下記の画像のようなメニュー画面が表示されるかと思います。
Windows 8 アプリの Internet Explorer の場合

メニューの一番下には、「Adobe Flash Player」ではなく、「HTML5 について」と表示されていることでしょう。これは、2011年4月のIE9向けWebMプラグインをインストールしてみたで紹介した「HTML5 動画プレーヤー」を使っているからです。

しかし、Windows 8 アプリの Internet Explorer でスムーズに動画が閲覧できるよう、Web ページの方で対応しなければなりません。例えば、同じ YouTube 内でも動画に広告が組み込まれている場合は、Flash が必要になります。よって、Windows 8 アプリの Internet Explorer で再生できません。

このように、Flash が必要な Web ページの場合は、Windows 8 アプリの Internet Explorer では、正しく表示されません。そこで、デスクトップの Internet Explorer を利用します。

Flash を使っているページだとどうなるのか確認してみたい場合は、とぶねこでどうぞ。その昔、子供が作った Falsh アニメですが。

参考:YouTube HTML5 動画プレーヤー

また、Adobe Reader が必要だった PDF ファイルの場合、ダウンロードが完了すると自動的にスタート画面にある「Reader」が起動しました。
スタート画面にある「Reader」アプリ

なお、ツール バーは、Windows 8 アプリの Internet Explorer で利用できません。これも、デスクトップの Internet Explorer で組み込めます。ただ、ツール バーが Windows 8 CP のIEに対応していないと組み込めないようです。試に、Bing バーGoogle バーをインストールしてみたのですが、Google バーしか表示できませんでした。
Google ツールバーは組み込めたが、Bing Bar は「無効」になっていて「有効」にできない

2013年1月18日追記:
Windows 8 の製品版が発売されまして、Windows 8のスムーズな操作方法をWindows 8完全制覇パーフェクトこれ1冊で完全理解 Windows8 (日経BPパソコンベストムック)で紹介いたしました。ぜひ、ご購入の上、ご確認ください。

2008年8月 3日

丑太モンスター退治失敗

私のブログにも置いてある Livly。この Livlyモンスター退治に失敗した丑太 の丑太島にモンスターのジョロウグモがやってきました。

ちょっと戦わせてみたのですが、あえなく3回もやられて大けが。これ以上戦って失敗すると死んじゃうので、記念撮影だけして終了。

ジョロウグモは、しばらくしたらどこかへ行ってしまいましたが、痛々しい丑太になってしまいました。

2008年7月31日

ハーボット終了

ハーボット終了のお知らせ あっ!そう言えば!と思いだした時には、既に遅かったです。

「ハーボット」「ハーボット・ダイアリー」2008年7月で終了でお知らせしましたが、2008年7月31日(木)15時にハーボットが終了してしまいました。

あぁ、最後のお別れもできなかった。ごめんよぉ~。

ところで、終了を知らせる画像をクリックしたら、「ハーボット」「ハーボットダイアリー」サービス終了のお知らせというページが開きました。ブログやホームページなどで利用できるアクセサリーパーツ「ハーボットクロック」が配布中です。無保証、サポート外のものですが、分かれを惜しんでしばらく置いておこうと思います。

今までなごませてくれて、ありがとう。>ハーボット

2008年6月 1日

Soapbox をフルスクリーンで見たい

Soapbox とは、Microsoft がポータルサイト MSN の一部として提供する動画コンテンツ共有サイトのことで、MSN ビデオの中にあります。2008年3月12日に日本版も一般公開されました。Soapbox では、Windows Live IDが必要ですが、利用は無料。ユーザーが作成した動画ファイルをアップロードすることができ、他のユーザーに広く公開することができます。

参考:
Soapboxとは 【Soapbox on MSN Video】 - 意味・解説 : IT用語辞典
MSNビデオ」で動画共有サービス「Soapbox」日本語版開始 - INTERNET Watch

私のブログでも、いくつかビデオを Soapbox を使って公開しています。
Windows Ultimate Extras を入れてみた」「Office 2007で球体を描く!
しかし、表示されている画面が小さいので、文字などが読みづらいから大きく表示することはできないものか?という質問を受けました。

Soapbox の動画の再生は、フルスクリーン(全画面表示)で視聴することができます。では、そのやり方を紹介しましょう。

まず、Adobe Flash Player を最新のバージョンのものにします。Adobe Flash Player 9.0.115.0 以前では、全画面のハードウェア スケーリングが機能しない可能性がありますので。

Adobe Flash Player ダウンロードセンター

なお、ダウンロードするインストーラーはファイルとして保存せず、そのまま、即インストール作業に入ってください。

特に、Firefox の場合はダウンロード完了後、「ダウンロードマネージャー」で直接「開く」をクリックしてインストールしてください。
Firefoxのダウンロードマネージャ
Windows Vista で「問題が発生しました」と表示された場合は、「再試行」してみてください。

Soapbox のフルスクリーンモード切り替えスイッチ FLASH Player のインストールが完了したら、後は、Soapbox の画面、右下隅にある「フルスクリーンモード切り替えスイッチ」を押すだけです。動画がフルスクリーン(全画面表示)で再生されることでしょう。元の大きさに戻したい場合は、Esc キーを押します。

「フルスクリーンモード切り替えスイッチ」を押しても、音だけ聞こえて動画が表示されない場合は、FLASH Player がうまくインストールできなかった可能性があります。再度インストールするか、一旦、FLASH Player をアンインストールしてから再インストールするなどしてみてください。

2008年5月19日

Livly ミツバチをやっつけました

リヴリー内でモンスターのミツバチが大量発生しているようですね。

怪物大量発生警報我が家にもミツバチが来ました。

徘徊型のようなので、そのまま放っておけばいなくなるでしょう。

我が家の丑太は、現在Lv78。ミツバチはLv1。

ちょっと闘ってみましょう。

今回使ったアイテムは、ハンマー。

/hammer ミツバチ をコピーして、Ctrl+Vキーで貼り付けエンターです。連続して放ちました。特に攻撃されませんでした。

程なくつぶれて黒こげ。 

黒こげになったモンスターのミツバチ

2008年4月23日

「ハーボット」「ハーボット・ダイアリー」2008年7月で終了

ブログ・ホームページの小さな住人「ハーボット」が2008年7月31日(木)15時を持って終了するそうです。

「ハーボット」「ハーボットダイアリー」サービス終了のお知らせ

ハーボット 食べ物がなくてたそがれています 実は、私も某サイトで飼っています。2001年8月に設置。

 

しかし、そのサイトは、最近、更新していないものですから、ハーボットはお腹を空かせて、画像にもあるような情けない顔をしてばかり。仕方がないので、ハーボットのいるページだけちょっと更新なんてこともしてあげていました。

 

どこかに移してあげようかな?と思ってはみたのですが・・・

そうか、とうとう終わってしまうかぁ。

2007年12月 9日

カラオケでみっくみく♪

2007年9月7日に「VOCALOID 初音ミク」を紹介しました。
あれから、動画サイトで初音ミクの歌う動画をよく見かけるようになりました。ただ、一度聞くと癖になってしまい、頭の中でぐるぐる回ってしまうのが難ですが。

さて、ちょっと前に私も、はまってしまった曲、初音ミクの「みくみくにしてあげる♪」
これが、とうとうカラオケとしてJOYSOUNDから配信されたもよう。

カラオケでみっくみく♪ JOYSOUNDに「初音ミク」楽曲が登場!

カラオケは、嫌いじゃないもので、機会があればぜひ!

なお、元歌は、下記動画サイトでどうぞ。

ニコニコ動画IDのない方は、You Tube版 【初音ミク】みくみくにしてあげる♪【してやんよ】みくみくにしてあげる♪ (off vocal ver_ カラオケ字幕付) でどうぞ。

Translator


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ