カテゴリー「携帯・デジカメ」の記事

2017年10月11日

Windows 10:スマートフォンのデータ通信量を抑えたい

Wi-Fi 接続ができる Windows 10 を使っています。外出時は、スマートフォンのテザリングを使ってインターネット接続をしています。ただ、このスマホであまり大きな容量を利用できるようにしてありません。Windows 10では、Windows Update や OneDrive の同期を一時的に抑制できるシステムがあると聞きました。どうするといいのでしょう?

日本の一般的な携帯電話会社では、データ通信の容量に上限を設定している契約プランがあります。この契約プランで通信量の上限を超えてしまうと、通信速度が遅くなってしまいかなり不便になります。そこで、データ通信量が気になる場合、スマートフォンのテザリングでインターネットをする際は、「従量制課金接続」になるよう設定してみてください。次のようにします。

  1. 「設定」-「ネットワークとインターネット」で「Wi-Fi」を選択。
  2. 「既知のネットワークの管理」を押す。
    ※現在、スマートフォンで接続中であれば、Wi-Fi のアンテナの部分を押して、「4.」へ進みます
  3. 「従量制課金接続」にしたいスマートフォンのネットワークを選択して、「プロパティ」ボタンを押す。
  4. 「従量制課金接続として設定する」をオンにします。
    「従量制課金接続として設定する」

以上で、「従量制課金接続」に設定したスマートフォンでのインターネットを使うと、下記のような通知が表示されます。

「この PC は、従量制課金ネットワークに接続されています」の通知

この PC は、従量制課金ネットワークに接続されています
ネットワーク料金を抑えるには、OneDrive を一時停止します。

なお、PC がどのくらいの通信を消費しているのか、確認したい場合は、「設定」-「ネットワークとインターネット」の「データ使用状況」を開きます。ここでは、過去30日間の Wi-Fi やイーサネット(有線LAN)での通信使用量が表示されます。

「設定」-「ネットワークとインターネット」の「データ使用状況」

「使用量の詳細の表示」を押せば、下記のように、どのアプリでどのくらい使っているかもわかります。

使用状況の詳細

2017年8月24日

スマホの「Microsoft Translator」が機能を拡張

スマートフォンの「Microsoft 翻訳」アプリが機能を拡張しました。

私の iPhone では、2017年8月21日にアップデートされ、バージョンは 3.0.6 です。

Microsoft 翻訳 App Store

今回、更新されたのは次の通り。

  • 翻訳の発音がよりゆっくり
  • 異なるアプリからコピーされたテキストを翻訳する拡張機能
  • 異なるアプリからコピーされた画像を翻訳する拡張機能
  • フレーズブックに「緊急」カテゴリーを追加
  • 長い文字列の処理の向上
  • バグの修正

特に「異なるアプリからコピーされたテキストを翻訳する拡張機能」が気になったので、実際に確認してみました。

iPhone の「メール」アプリ

  1. iPhone の「メール」アプリで受信した英文メールを開く
  2. 本文中を長押しして、翻訳したい部分を選択。
  3. 「共有」をタップ
    文字列を選択すると表示されるメニュー
  4. 「Translator」ボタンが見当たらない場合は「その他」をタップ
    「Translator」ボタンが見当たらない
  5. 「Translator」を「オン」に切り替え、「完了」をタップ
    「Translator」を「オン」
  6. 「Translator」をタップ
    「共有」に「Translator」が表示された
  7. 翻訳された画面が表示される
    選択した部分が翻訳された

ブラウザ「Safari」

  1. 「Microsoft Translator」を起動し、右下の歯車マークをタップ
    「Microsoft Translator」起動画面
  2. 「設定」が開くので「Safari 翻訳言語」を開く
    「Microsoft Translator」の「設定」画面
  3. 「翻訳語のウェブページ表示言語を選択してください」で「日本語」を選択。チェックがついたのを確認したら、左上の「左向き矢印」で戻る
    「翻訳語のウェブページ表示言語を選択してください」
  4. 左上の「完了」をタップ
  5. Safari を起動し、翻訳して欲しいWebページを開く
  6. 下部の「共有」ボタンをタップ
    英文ページ
  7. 「Translator」ボタンが見当たらない場合は「その他」をタップ
  8. 「Translator」を「オン」に切り替え、「完了」をタップ
  9. 「Translator」をタップ
  10. Webページ全体が翻訳される
    Webページ全体が翻訳

iPhone でのメールやWebページの翻訳は、諦めていたのですが、一挙に便利になりました。

参考:「Microsoft 翻訳」がアップデートで別アプリでコピーしたテキストや画像を翻訳する拡張機能を追加  面白いアプリ・iPhone最新情報ならmeeti【ミートアイ】

2017年8月21日

Windows 10:製品版「フォト」で Story Remix が利用可能

Windows 10 Creators Update の「フォト」を起動してみましたら、Story Remix が利用可能になっていました。

「フォト」アプリを起動させたら表示された「フォトの新機能」

Story Remix は、このブログでも2017年6月6日に Windows 10 IP:「フォト」アプリの新機能 Story Remix を使ってみた で紹介しました。Insider Preview版の際は、「作成」タブで利用できました。しばらくして、この機能が全く使えなくなっていたのですが、製品版で利用できるようにしたようです。

「ストア」アプリで確認すると、2017年8月15日の「フォト」アプリの更新でバージョン 2017.35071.13510.0 から利用可能になった模様。

「フォト」アプリを起動すると、こんな感じ。

バージョン 2017.35071.13510.0 の「フォト」アプリ

上部に「コレクション」「アルバム」「フォルダー」と3つのタブが表示されています。そのすぐ下には、フォトアプリによって自動生成された従来の「アルバム」が表示されています。

Story Remix は、「アルバム」タブで作成可能です。「ビデオの作成」と「アルバムの作成」の2つのボタンが表示されます。確認してみたところ、「ビデオの作成」だと写真だけ、「アルバムの作成」だと写真と動画で Story Remix を作成できました。

使いたい写真や動画を選択して、「追加」ボタンを押します。もしくは、フォトアプリによって自動生成された従来の「アルバム」を選択すると表示される「アルバム一覧へ追加」を押してもいいでしょう。タイトル名を適切なものに編集して出来上がり。

これだけでです。

Story Remix を作成

「視聴」ボタンを押すと再生できます。音楽も自動的に長さが調整されて入っていて、いい感じです。

「編集」を押すと、下記のような画面に切り替わります。

image

左上部に利用可能な写真が配置。これをドラッグして下部のタイムラインに追加したり順番を入れ替えたりします。タイムラインでは、表示時間、フィルタ、テキストの挿入、写真入れ替え時の動きなども変更可能。「エクスポートと共有」で動画ファイル(MP4)に変換できます。

難しい編集作業はしたくないけど、サッといい感じに写真を見せたいという場合に使えそうです。

2017年8月 2日

Insta360 Nano を使ってみた

2017年6月23日に Windows 10:「映画&テレビ」で360度動画対応 で紹介した360度カメラの Insta360 Nano。あれから、いろいろ使ってみています。

iPhoneに接続して、専用のアプリを起動。プレビュー画面から、FacebookやTwitter などのSNSに簡単に投稿できます。

Insta360 nano のプレビュー画面

では、たくさん撮ったデータを一度にFacebookのアルバムへ投稿できないものでしょうか?その場合は、次のようにして、一度、iPhoneへデータを移行させます。

  1. Insta360 nano アプリを起動し「アルバム」を表示。左上にある複数選択ボタンをタップ。
    Insta360 nano で「アルバム」を表示
  2. 複数選択画面が開くので、iPhoneへ移動させたい写真や動画をタップして選択。選択できると黄色い枠で囲まれます。
  3. 選択で来たら、上部にある「ダウンロード」ボタンをタップ
    複数選択できた
  4. エクスポートが始まるので、しばらく待ちます。
    エクスポート中
  5. 以上でiPhoneの「写真」フォルダーに Insta360 Nano で撮った写真がダウンロードされます。

後は、iPhoneで撮った写真のように利用可能です。

なお、Insta360 nano のアプリからもアルバムを「iPhone & カメラ」や「iPhone」だけ、そして「カメラ」だけを表示させるよう変更することも可能です。

Insta360 nano のアプリからアルバムを変更

思い出として取っておきたい写真や動画は、microSD カードがいっぱいになる前に、しかるべき場所へ保存しておきましょう。

2017年6月23日

Windows 10:「映画&テレビ」で360度動画対応

Windows 10 Creators Update(Ver.1703)の「映画 & テレビ」アプリで360度動画の視聴が可能になりました。

Windows 10 Tip Watch 360° videos with the Windows 10 Creators Update - Windows Experience Blog

「映画&テレビ」アプリを起動したら、「探す」タブで「360度の動画」を選択します。

「映画&テレビ」アプリ

360度動画のコンテンツが一覧表示されます。

「360度の動画」一覧

360度動画は、再生中にマウスでのドラッグや指でのスライド、そして、タブレットPCなどはモニタ画面を動かすことで、360度全方向を見渡すことができます。

さて、360度カメラを持っている方は、「映画&テレビ」アプリで再生可能です。今回確認してみたのは、Insta360 Nano。iPhone に接続して撮影します。

撮影した360度動画のファイルを Windows 10 に取り込んで、「映画&テレビ」アプリで再生します。自動的に360度動画として認識し、再生されました。通常の動画と違うのが、下部に「360度ビデオ」のアイコンが表示されることです。

image

そして、右上には、どの方向を見ているのかわかる印が表示されます。

image

Surface で確認していますが、画面を動かすだけで、見渡せました。

image

なお、360度カメラを持っていない方は、疑似的にですが体験可能です。できるだけ、カメラを動かさず動画を撮影します。「映画&テレビ」アプリで再生したら、下部の「・・・」ボタンを押して表示されたメニューの「360度ビデオとして再生」を押します。

image

これで、360度動画のような感じで、再生されます。

2017年1月19日

Windows 10:写真のサムネイルを印刷したい

Windows 10 を使っています。知人と旅行へ行った際、デジカメで写真を撮りました。 写真屋さんで紙焼きしてもらおうと思うのですが、その前にどの写真が欲しいか知人に見てもらおうと思っています。 簡単にたくさんの写真を1枚の紙に印刷する方法はないものでしょうか?

Windows 10には、「フォト」アプリがります。「フォト」アプリでの印刷は、用紙1枚に1枚しかできません。

また、最近は、OneDrive で写真の入っているフォルダーを共有して、お友達にも見てもらうということが主流。

参考:OneDrive で知人に写真を公開したい

OneDrive.com の「共有」が新システムに!

できるだけ、きれいな画像の写真をみてもらいたいという Microsoft の配慮なのでしょう。

しかし、そうはいっても、パソコンを持っていない方には、紙焼きの写真をお渡しする必要があります。複数の写真を1枚に印刷したい場合は、エクスプローラーで可能です。Windows XP の際に、写真のサムネイルを印刷したいを紹介しました。これをWindows 10でのやり方で紹介します。

  1. エクスプローラーで写真が保存されているフォルダを開きます。
  2. 見てもらいたい写真を選びます。左上に表示されるチェックボックスにチェックをつけていきます。
    「ホーム:」タブの「選択」にある「すべて選択」を押すとフォルダー内をすべて選択できます。
    エクスプローラーで写真が保存されているフォルダを開いた
  3. 選択し終えたら、「共有」タブの「送信」内にある「印刷」をクリック
    「共有」タブ
  4. 「画像の印刷」画面が開きます。上部の「プリンター」で印刷に使用するプリンターを選び、「用紙サイズ」「品質」「用紙の種類」を確認します。
    「画像の印刷」画面
    ※写真専用紙に印刷する場合、「用紙の種類」は、その用紙の取扱説明にある「推奨」のものを選択します。
    「用紙の種類」を開いてみた
  5. 右側をスクロールしてレイアウトを選択します。1枚の用紙にできるだけたくさん印刷したい場合は、「ウォレット」(9枚)や「コンタクト シート」(35枚)を選択してみるといいでしょう。
    右側をスクロールしてレイアウトを選択
  6. 右下の「印刷」ボタンを押すと、印刷が開始されます。

2016年11月15日

Microsoft の「Photosynth」が2017年2月6日で終了

Microsoft の「Photosynth」が2017年2月6日で終了することになりました。

Photosynth to Shut Down February 6, 2017 – Photosynth Blog

Photosynth とは、photo (=写真)  synth (=合成)という造語です。建造物や風景、物などをいろいろな角度から写した複数の写真を貼り合わせたり、つなぎ合わせることによって、3Dモデルを自動生成し、さまざまな角度から見られるようにしてくれます。

Photosynth Web ページ

Photosynth は、このブログでも、過去に2回ほど記事にしています。

Microsoft の Photosynth を使ってみた

Microsoft Photosynth を iPhoneで使ってみた

過去にアップロードしている場合、このまま2017年2月6日を迎えると、自動的に削除されてしまいます。残しておきたい場合は、パソコン内に保存しておきましょう。次のようにしてみてください。

  1. https://photosynth.net にアクセスし、右上にある「Sign In」をクリックして、Photosynth のアカウントでサインインします。
  2. 「My Synths」を開きます。
    ここには、過去にアップロードしたご自身の「Photosynth」が表示されているはずです。ダウンロードしたい「Photosynth」を選択。
    ※ダウンロードできるのは、自分の Photosynth ファイルだけです。
  3. 下部にある「Export」ボタンを押して、「Export requested」に変わったら、しばらく別ページへ移って待ちます。
  4. しばらくして戻ってくると「Export requested」の表示が「Download」ボタンに変わっているので、押してファイルをダウンロードします。

Windows 10 でダウンロードしたファイルは、エクスプローラーなどから「フォト」アプリを指定して開くと、閲覧、操作可能です。
「フォト」アプリで開いてみた

2015年12月28日

Windows 10 Mobile:パソコンの「音楽」ファイルと同期

Windows 10 Mobile:「Groove ミュージック」で音楽を聴く の続き。

Windows 10のパソコン内に保存されている音楽をWindows 10 Mobileでも聴けるようになりました。しかし、iPhone に比べると、ちょっと変です。そう、iPhoneだと iTunes を使って同期がとれるのです。Windows 10 Mobileでは、パソコン内の音楽ファイルを同期することはできないのでしょうか?

PC から Windows 10 Mobile デバイスにプレイリストをコピーします。 - Windows Help - に、こうありました。

Windows 10 Mobile デバイスにプレイリストを取得する方法は 2 つあります。

  1. Groove ミュージック アプリを使用して、PC にプレイリストを作成します。Windows 10 Mobile デバイスの Groove にプレイリストが自動的に表示されます。
  2. PC に Windows 10 Mobile デバイスを接続し、デバイス上のミュージック フォルダーにプレイリスト用のファイルを手動で追加します。実際のプレイリスト用の曲を同期させる必要がある場合があります。

    • Groove Music Pass がある場合は、PC、電話、タブレット、または Xbox で Groove にサインインすると、Groove カタログ内にある曲がストリーミングされます。
    • Music パスがない場合は、OneDrive のミュージック フォルダーに曲を保存します。ほぼどこからでも聞きたいときに曲をストリーミングまたはダウンロードできます。

どうも、パソコンにサインインしている Microsoft アカウントと、Windows 10 Mobile の Microsoft アカウントが同じであればできそうな感じです。しかし、実際にやってみると、全く同期されません。

いろいろ調べているうちに、下記の記事を見つけました。

Windows10PCとWindows10Mobile(WindowsPhone)間で音楽やプレイリストを同期する | garicchi.com

「Groove ミュージック」アプリではなく、Windows Media Playerを使うとうまくいくとのこと。しかも、プレイリストは、Groove ミュージックで作ってしまうと同期できないとのこと。プレイリストもあらかじめ、Windows Media Playerで作成しておきます。

では、パソコンの「音楽」ファイルをWindows 10 Mobileと同期する方法です。

  1. Windows 10 パソコンに Windows 10 Mobileを接続
  2. Windows Media Playerを起動。Windows Media PlayerがWindows 10 Mobileを認識すると、ナビゲーション ウインドウに「Windows Phone」の項目が表示されます。
    なお、プレイリストは、あらかじめ、Windows Media Playerの「プレイリストの作成」を使って作成し、任意の楽曲を登録しておきます。
    Windows 10 Mobileを接続後、Windows Media Playerを起動
    Windows 10 MobileにMicroSDカードが装備されている場合は、ナビゲーション ウインドウに、「Windows Phone - Windows Phone」と「Windows Phone – Phone – SD card」の2つが表示されることでしょう。都合の良いほうを選択します。今回、私は、Windows 10 Mobile の空き容量が心もとないので、SDカードの方を選択してみます。
  3. 同期をしたいデバイスで右クリックして、メニューの「同期の設定」を選択
    同期をしたいデバイスで右クリック
  4. 「デバイスの設定」が表示されるので、「完了」もしくは「同期」ボタンを押す
    「デバイスの設定」
    ※ここで同期が自動的に始まってしまいました。急いで選択したデバイスを右クリックして「同期の中止」を押します。
  5. デバイスを右クリックして、再度「デバイスの設定」を押します。
  6. 「同期させるプレイリストの選択」が開き、右側に「同期させるプレイリスト」が表示されます。
    image
  7. 「同期させるプレイリスト」から同期したくない項目を選択して「< 削除」ボタンを押します。
    Windows Media Player では、音楽だけでなく、ビデオや画像も同期されます。パソコン内に画像ファイルがたくさん保存されている場合、それらも Windows 10 Mobileへ送られ同期されます。これが不都合な場合は、「画像」関係を選択して「< 削除」ボタンを押します。
    同期したくない項目を選択して「< 削除」ボタンを押す
  8. Windows 10 Mobileと「同期させるプレイリスト」の項目が決まったら、「完了」ボタンを押します。
    Windows 10 Mobileと「同期させるプレイリスト」の項目決定
  9. Windows Media Player で同期が始まるので、しばらくます。
    同期中

「同期中」の表示が消えたら、完了です。Windows 10 Mobileで「Groove ミュージック」を起動。音楽ファイルとともに、Windows Media Playerの「プレイリスト」は「再生リスト」にちゃんと同期されました。

Windows 10 Mobileで「Groove ミュージック」を起動

2016年1月2日 追記:

Windows 10 Mobile:iTunes と同期する もどうぞ。

2013年8月 5日

SkyDrive.com で写真が回転できる

Windows_Japan さんからの情報。

さっそく確認してみました。

SkyDrive.comにアクセスして、写真を表示させると・・・

SkyDrive のメニューバーに「回転」が表示されています。

SkyDrive.com で写真を閲覧中

クリックするたびに、右回りで回転しました。これで、携帯やスマホでうっかりアップしても修正できますね。

2012年12月29日

Windows 8 搭載 タブレットPCにもなるノートパソコン購入

Windows 8 搭載ノートパソコンを購入しました。今回、購入したのは、日本HP ENVY x2

「タブレットの手軽さと、ノートPCの操作性の良さを両立したハイブリッドPC」というものです。軽くて薄い!

HP ENVY x2

ノートパソコンなのですが、モニターとキーボード部が分離できてタブレットPCにもなります。
HP ENVY x2 を分離

Windows 8 32bit、メモリーが2GB。5タッチ対応。
image002

仕様 参考:HP ENVY x2 11-g005TU スタンダードモデルの仕様

OS Windows 8 (32bit)
プロセッサ インテル® Atom™ Z2760 プロセッサー (1.80GHz, L2キャッシュ 1MB)
メモリ 2GB (2GB×1)
内蔵ドライブ 64GB (eMMC)
オプティカルドライブ なし
ディスプレイ(標準解像度)
11.6インチワイドHD・IPSタッチディスプレイ (光沢/1366×768/最大1677万色)
グラフィックス インテル® グラフィックス・メディア・アクセラレーター
ポート 【タブレット】
microSD カードスロット
マイク入力/ヘッドフォン・ラインアウト出力コンボポート×1
【キーボードドック】
2in1メディアスロット
HDMI出力端子×1
USB2.0×2
マイク入力/ヘッドフォン・ラインアウト出力コンボポート×1
Webcam 【前面】 約200万画素
【背面】 約800万画素
オーディオ機能 【タブレット】
Beats Audio™ ステレオスピーカー、内蔵マイク

これでまた、いろいろ紹介していきますね。

さて、実際に、使ってみて思ったのは、すごくスムーズに動いていいです。私は、今まで、Windows 8が十分動くスペックのマシンに、Windows 8をインストールして使っていました。十分使えると思っていたのですが、とんでもなかった!3年以上前のマシンに「Windows 8へアップグレードしよう」と思わない方がいいです。今まで使っていたOSは、そのままで利用した方は無難です。そして、Windows 8搭載機を新しく購入されることをお勧めします。

Translator


2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ