お知らせ

Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

« Surface Proで画面をキャプチャーしたい | トップページ | Office をオフラインでインストールしたい【2019年3月版】 »

2019年3月 7日

ペン操作で利用できるアプリ:Windows 10 Ver.1809

ペンでの手書き入力で利用できるアプリは、いろいろありますが、手書き入力すると、文字認識するアプリを3つ紹介します。

まずは、「Microsoft To Do」アプリ。このアプリは、2018年11月18日に 「メール/カレンダー」と「To-Do」が連携!で紹介しました。毎日の予定を立てて、把握し、優先順位をつけて完了するのに役立つアプリです。このアプリ、ペンだけで入力できます。

Microsoft To Do

右側の方で手書き入力します。すると、すぐ下に文字認識された結果が表示されます。正しく認識されていれば、「追加」を押すと、登録できます。また、終了したら、その項目の文字列にペンで線を描くと、「完了済み」にできます。

参考:Windows 10 Tip: Update your tasks using ink

次に「設定」。残念ながら日本語キーボードではできないのですが、英語キーボードに切り替えると、「設定」の検索欄も手書き入力が使えます。事前に言語として「English (United States)」を追加しておきます。Win+space を押して、入力言語を「英語(米国)」に変更。「設定」アプリを起動して、ペンで「検索」欄の「虫眼鏡」アイコンをタップします。

 「検索」

すると、「ここに書いてみてください」と表示されます。

英語キーボードに切り替えて「検索」欄をペンでタップしたところ

英語キーボードになっていますので、日本語で書いても認識されません。そこで、アルファベットを書き込みます。

アルファベットを描画

文字認識されると、自動的に検索結果が表示されました。

文字認識されると検索結果が表示

最後は、「OneNote」アプリ。これは、2018年6月23日にWindows 10 OneNote アプリの「インクからテキスト」で、ペンで描画してから認識させようとすると、下記のようにエラーメッセージが表示されてしまうことを紹介しました。

OneNote のエラーメッセージ

最近でも、下記のように「インクをテキストに変換する機能は日本語(ラテン語)ではサポートされていません。」と表示されます。

「インクをテキストに変換する機能は日本語(ラテン語)ではサポートされていません。」

これが修正されています。ただ、少々面倒です。まず、描画」「タブのコマンドが「インクからテキスト」だったのが ノートし、OneNote for Windows 10 で描画します。 - Office サポート と同じように「インクをテキストに変換」になりました。

OneNote アプリの「描画」タブ

描画した文字をテキストに変換する前に、「ページ」を右クリックし、表示されたメニューから「言語の設定」を選択します。

「ページ」を右クリック

「言語の設定」で「日本語」が見つかるかもしれませんが、「すべて表示」を選択します。

image

右側に「言語の設定」が表示されますので、一覧から「日本語」を見つけ、選択します。ここで上部に「日本語 のテキストはチェックされていません。Windows で言語を追加して Office を再起動することで、校正やその他の Office の機能を有効にしてください」と表示されても無視して「閉じる」ボタンを押します。

右側に表示された「言語の設定」

描画した文字を「なげなわ選択」を使って選択します。「言語の設定」の一覧から「日本語」をタップ。その後、「インクをテキストに変換」をタップします。

描画した文字を選択

これで、日本語で描画した場合でも、エラーメッセージが表示されずにテキストになりました。ただし、認識率がかなり悪いですが。。。

描画した文字がテキストに変換された

ペンでの文字認識は、「日本語」だとなかなか難しいようで、うまく使えるのは、「Microsoft To Do」アプリぐらいです。次期大型アップグレードに期待したいと思います。

« Surface Proで画面をキャプチャーしたい | トップページ | Office をオフラインでインストールしたい【2019年3月版】 »

Surface」カテゴリの記事

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペン操作で利用できるアプリ:Windows 10 Ver.1809:

« Surface Proで画面をキャプチャーしたい | トップページ | Office をオフラインでインストールしたい【2019年3月版】 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ