お知らせ

Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

« あけましておめでとうございます | トップページ | KB4461627 をインストールすると Excel 2010 が動作を停止する »

2019年1月 5日

Surface Pro の充電ができない

Surface Pro を使っています。本体に電源アダプタを接続しているのですが、充電していないのに気がつきました。電源アダプター本体をコンセントから抜く、電源アダプターを全部抜いてから改めてコンセントにさす、Surface を再起動すると試しましたが、一向に充電されません。こんな場合、どうするといいのでしょう?

広告

我が家の Surface Pro で、この現象が起こりました。電源に接続していて、電源コネクターのランプは、点灯しています。しかし、通知領域の「電源アイコン」を確認すると「電源に接続: 充電していません」と表示されます。

電源に接続: 充電していません

電源に接続されているのですが、充電していないためか「使用可能」部分の割合がどんどん減っていきます。これは、まずい!

公式ページを確認してみたところ、下記ページが見つかりました。

参考:Surface のバッテリが充電されない、または Surface がバッテリで動作しない

Surface Pro での対応方法は、下記のよう。ただし、Surface が起動しないとできない作業もあるので、使用可能な割合が高めで作業する必要があります。

  1. 接続を確認する
    確実に接続されているか、コネクター部が汚れていないか確認。なお、追加購入した電源アダプターの場合は、Surface Proを購入した際についてきたものに変えてみる。
  2. 電源コネクターのライトを確認する
    しっかり点灯しているか確認します。ライトが消灯していたら、接続されていません。点滅している場合は、接触不良の可能性があります。
  3. Surface をシャットダウンして充電する
    Surface を再起動でなく、シャットダウンします。シャットダウンさせたまま、30分間以上充電。その後、「電源」ボタンを押して、Suraface を起動します。
  4. 更新プログラムをインストールする
    「設定」-「更新とセキュリティ」-「Windows Update」で「更新プログラムのチェック」を押して確認します。
  5. 強制的にシャットダウンして再起動する
    参考:Surface を強制的にシャット ダウンし、再起動する
    Surface Pro の場合は、本体の電源ボタンを 10 秒間以上長押しした後、電源ボタンを離し、再度、電源ボタンを押して起動。
  6. ツーボタンによるシャットダウンを試す。
    Surface の本体「電源」ボタンを 30秒間押したままにしてから離す。「音量を上げる」ボタンと「電源」ボタンを同時に押し、そのまま 15秒以上押し続けてから、両方のボタンを離す。その際、画面に Surface ロゴが短時間表示される場合があるが、両方のボタンを少なくとも15秒間は押し続ける。ボタンを離した後10 秒間待つ。15秒間たったら「電源」ボタンを押して離し、Surface を起動させる。
  7. バッテリ ドライバーを削除してから、更新プログラムをインストールする
    Win+X キーを押して「デバイス マネージャー」を選択。[バッテリ] のカテゴリの横にある矢印を選択。[Microsoft Surface ACPI-Compliant Control Method Battery] をダブルタップまたはダブルクリックし、[ドライバー] タブを選択。[デバイスのアンインストール] > [OK] を選択します。(または、[Microsoft Surface ACPI-Compliant Control Method Battery] を右クリックして [デバイスのアンインストール] を選択)すべてのカテゴリの上部にあるコンピューターを選び、[操作] メニューで [ハードウェア変更のスキャン] を選ぶ。Surface は電源に接続したままにする。

さて、我が家の環境では、Surface ドッキングステーションに接続してあったのをやめ、標準の電源アダプターに接続してみたところ、充電をし始めました。一時期は、使用可能の割合が「23%」まで行っていたのですが、何とか充電できたので、その後の作業をゆっくりできたしだい。しかし、ドッキングステーションに接続するとまた、「電源に接続: 充電していません」に変わります。

順番に確認してみていったところ、ドッキングステーションを接続しての充電は、「3」の「Surface をシャットダウンして充電する」で直りました。

電源に接続: 充電しています

Surface の再起動はやっていましたが、シャットダウンは確認していませんでした。(はぁ、やれやれ

2019年1月5日 11:30 追記:
この現象、Hyper-V に接続すると再現されることがわかりました。シャットダウンはできないので、「7」の「バッテリ ドライバーを削除してから、更新プログラムをインストールする」をしてみたところ、即直りました。    

広告

« あけましておめでとうございます | トップページ | KB4461627 をインストールすると Excel 2010 が動作を停止する »

Surface」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Surface Pro の充電ができない:

« あけましておめでとうございます | トップページ | KB4461627 をインストールすると Excel 2010 が動作を停止する »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ