お知らせ

Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

« PowerPoint の「オンライン 3D モデル」にアニメーション モデルが利用可能 | トップページ | プレインストール版 Office 製品が搭載されているPCを譲渡する場合(2018年11月編) »

2018年11月12日

Office Premium の起動画面が新しくなった

Windows 10 で使っている Office Home and Business Premium の起動画面が新しいものになっているのに気がつきました。

以前は、こんな感じでした。

従来の起動画面

それが、こんな風になりました。

新起動画面

起動画面から「アカウント」や「オプション」に入れるのがいいですね。「アカウント」からバージョンを確認すると、「バージョン 1810 (ビルド 11001.20074)」でした。

バージョン 1810 (ビルド 11001.20074)

なお、新表示から元の表示に戻すことはできません。

また、Office 2019 もバージョン 1810 になりましたが、起動画面の表示は、従来のままで変わっていません。

Office 2019 の「アカウント」画像

これは、Office 2016 も同様です。新しいバージョンになっても、起動画面の表示は、従来のままで変わりません。

« PowerPoint の「オンライン 3D モデル」にアニメーション モデルが利用可能 | トップページ | プレインストール版 Office 製品が搭載されているPCを譲渡する場合(2018年11月編) »

MS Office」カテゴリの記事

Office 365」カテゴリの記事

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Office Premium の起動画面が新しくなった:

« PowerPoint の「オンライン 3D モデル」にアニメーション モデルが利用可能 | トップページ | プレインストール版 Office 製品が搭載されているPCを譲渡する場合(2018年11月編) »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ