« Office Premium に紐づけた Microsoft アカウントのプライマリエイリアスを変更 | トップページ | Surface Laptop のストアアプリ版 Word で「原稿用紙設定」が使える! »

2018年7月29日

Surface のタイプカバーで「画面の明るさ」の調整ショートカットキーが使えない

この度、新しい Surface Pro と専用のタイプカバーを購入しました。画面の明るさを調整しようと思い、Fn+Del キーや Fn+Backspace を押してみました。しかし、何も起こりません。これは、どういうことなのでしょう?

Surface のタイプカバーに関しては、公式のページに使い方が紹介されています。

Surface のサポート:タイプカバー

Surface のタイプカバーで利用できる特殊なショートカットキーは、次のようなものがあります。

Fn + Del 画面を明るくする
Fn + Backspace 画面を暗くする
Fn + Space Windows クリップボードに画面全体のスクリーンショットを格納する
Fn + Alt + Space アクティブなウィンドウのスクリーンショットを Windows クリップボードに格納する

これらのショートカットキーを実際に確認してみました。すると、新しい Surface Pro では、Fn+Del キーと Fn+Backspace が利用できないのに気がつきました。

ところが、Surface Pro3 では、Fn+Del キーや Fn+Backspace を押すと、下記のような表示が画面左上に表示されて、画面の明るさが調整できます。

画面の明るさを調整できるフェーダー 

2018年7月現在、Fn キーをロックするのに、Ctrl キーと Fn キーを押すタイプと Fn キー単体だけで押すタイプがあります。

Surface Pro3 以前用タイプカバーの Fn キーは下記画像のような感じです。F1~F12 キーをファンクションキーとして利用したい場合は、Ctrl+Fn キーを押してロックします。しかし、Fn キーがロックされているのかどうかわかりませんでした。

Surface Pro3 用タイプカバーの Fn キー

そこで、Surface Pro4 以降の新しいタイプカバーは、Fn キーがロックされているかどうか一目でわかるようになりました。Fn キーの右上に電灯がつくようになりました。消灯しているとアンロックで絵柄の機能が作動、点灯するとロックされF1~F12キーとして作動します。

新しい Surface Pro 用タイプカバーの Fn キー

さて、新しい Surface Pro のタイプカバーは、Fn キー単体でロック可能ですので、Fnキーの電灯を着けたり消したりして、Fn+Del キーや Fn+Backspace キーを確認してみました。しかし、このショートカットキーが使えるようになりません。また、現在、モニターでお借りしている Surface Laptop でもこのショートカットキーが使えません。※Surface アンバサダープログラムで Surface のモニターに参加しています。

そこで、Surface Pro3 と Surface Pro のタイプカバーを取り替えてみました。 すると、Surface Pro3 + Pro 用タイプカバーで、このショートカットキーが使えなくなりました。ところが、Surface Pro + Pro3 用タイプカバーでは、ショートカットキーが使えるようになりました。

「なぜ、こうなったのだろう?」とタイプカバーを見比べてもみました。すると、キーに印刷されいる表示が一部違っているのに、気がつきました。

Surface Pro3 のタイプカバーでは、F1 と F2 にこんな絵柄が印字されています。この絵柄は、タイプカバーのバックライトを調整できるキーです。

Surface Pro3 用タイプカバーの F1 と F2

ところが、新しい Surface Pro のタイプカバーでは、F1 と F2 がこんな感じに変わっています。公式ページにもこの F1 と F2 の絵柄は、「画面を暗くする」「画面を明るくする」とあります。

Surface Pro 用タイプカバーの F1 と F2

そこで、Fn キーのロックを解除(Fn キーのライトを消灯)して、実際に F1 と F2 キーを押してみると、画面の明るさが調整できました。

では、新しい Surface Pro タイプカバーでのタイプカバーのバックライトを調整できるキーは?と探してみましたら、F7 キーになっていました。

Surface Pro 用タイプカバーの F7

以前は、よく「 F1 と F2 キーで画面の明るさの調整ができない」という質問があります。キーに表示されている模様が明るさを表すものなので、「画面の明るさ」と思われるようです。しかし、Surface Pro3 以前のタイプカバーでは、F1 と F2 がタイプカバーのバックライトを調整するキーです。画面の明るさの調整キーが F1~F12 にはなかったので、Fn+Del キーや Fn+Backspace で調整できるようにしていました。

しかし、新しいタイプカバーでは、F1 キーと F2 キーで画面の明るさ調整ができるようになっています。そのため、Fn+Del キーと Fn+Backspace キーが利用できなくしたのかもしれません。

新しいタイプカバーでは、Fn キーロックを解除して、F1 や F2 キーを押すか、Fn+F1 や Fn+F2 キーを押してみてください。

« Office Premium に紐づけた Microsoft アカウントのプライマリエイリアスを変更 | トップページ | Surface Laptop のストアアプリ版 Word で「原稿用紙設定」が使える! »

Surface」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/66998728

この記事へのトラックバック一覧です: Surface のタイプカバーで「画面の明るさ」の調整ショートカットキーが使えない:

« Office Premium に紐づけた Microsoft アカウントのプライマリエイリアスを変更 | トップページ | Surface Laptop のストアアプリ版 Word で「原稿用紙設定」が使える! »

Translator


2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサード リンク



Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

無料ブログはココログ