« Windows 10 Ver.1803 をクリーンインストールして Microsoft アカウントでセットアップしてみた | トップページ | Windows 10 Ver.1803:Microsoft Edge の最新機能 »

2018年5月 2日

Windows 10 Ver.1803 をクリーンインストールして ローカル アカウントでセットアップしてみた

Windows 10 Ver.1803 をクリーンインストールして ローカル アカウントでセットアップしてみました。途中までは、Windows 10 Ver.1803 をクリーンインストールして Microsoft アカウントでセットアップしてみた と一緒です。

さて、「Microsoft アカウントでサインイン」画面以降からどうするといいのかを紹介します。

Microsoft アカウントを使わずに、ローカルアカウントでサインインしたい場合は、「Microsoft アカウントでサインイン」画面左下にある「オフライン アカウント」を押して進みます。

「Microsoft アカウントでサインイン」

「オフライン アカウント」を選択すると「代わりに Microsoft にサインインしますか?」画面が表示されます。最初、意味がよくわからなかったのですが、どうやら、ローカル アカウントは使って欲しくないようです。「はい」を押すと、元の「Microsoft アカウントでサインイン」画面に戻ります。そこで、ローカル アカウントを使いたいので、「いいえ」ボタンを押して進みます。

「代わりに Microsoft にサインインしますか?」

「この PC を使うのはだれですか?」画面が表示されます。パソコンを使う人の名前を半角英数字で入力します。ここで「名前」欄に日本語で入力でしてしまうと、ユーザーフォルダーが日本語名で出来上がってしまいます。日本語のユーザーフォルダーは、いろいろトラブルの元になりますので、避けましょう。

「この PC を使うのはだれですか?」

「確実に覚えやすいパスワードを作成します」画面が表示されます。「パスワード」欄に半角英数で入力します。入力を開始すると、右端に「目」の印が表示されます。それを押していると、その間だけ、何と入力したのか見えるようになります。最後に「目」を押して確認し、メモをしてから「次へ」進みます。

「確実に覚えやすいパスワードを作成します」

「パスワードの確認」画面が表示されます。先に入力したパスワードを再度入力します。

「パスワードの確認」

「このアカウントのセキュリティの質問を作成します」画面が表示されます。これは、Ver.1803 から新しく追加された機能です。

「このアカウントのセキュリティの質問を作成します」

「セキュリティの質問」は、必須です。設定せずに次へ進むことはできません。何も設定せずに、「次へ」ボタンを押すと「このフィールドは必須です。」と表示されます。

「セキュリティの質問」を設定せずに「次へ」ボタンを押してみた

また、質問だけ選択して、「答え」を空欄にして、「次へ」ボタンを押しても、「このフィールドは必須です。」と表示されます。

質問だけ選択し「答え」を空欄にして「次へ」ボタンを押してみた

さて、「セキュリティの質問(1/3)」を開くと、質問の内容が表示されました。

「セキュリティの質問(1/3)」を開いてみた

選択してから「答え」欄に、自分しか知らない答えを入力します。なお、「半角/全角」キーを押すと日本語入力も可能です。

image

※「セキュリティの質問」の「答え」を日本語で設定するのは、お勧めしません。過去に、Microsoft アカウントでも「セキュリティの質問」と「答え」を入力できる時期がありました。「答え」を日本語で設定してあった場合、ことごとく文字化けしていて正解が読み取れないという現象が起こりました。あまり複雑な答えは入力せず。半角英字で入力しておいた方が無難でしょう。

※「セキュリティの質問」は、セットアップの済んだ Windows 10 Ver.1803 でアカウントを追加する際も同様に設定できます。「設定」-「アカウント」-「家族とその他の設定」で「他のユーザー」から「その他のユーザーをこの PC に追加」を押して、「このユーザーのサインイン情報がありません」-「Microsoft アカウントを持たないユーザーを追加する」を押すと、ローカルアカウントが追加可能です。「ユーザー名」と「パスワード」を入力すると、「パスワードを忘れた場合」として「セキュリティの質問」欄が表示されるようになっています。なお、「セキュリティの質問」の「答え」欄で日本語入力できないという情報が入りました。いったん、別のウィンドウに切り替えてから再度「答え」欄に戻ってくるとIMEが有効になりますので、日本語入力に切り替え可能です。ただし、日本語での設定はお勧めしません。

「セキュリティの質問」は、2問目、3問目と出てきます。

「セキュリティの質問(2/3)」

その都度、設問を選択して、答えます。

「セキュリティの質問(3/3)」

「セキュリティの質問」が終わると、「Cortana をパーソナル アシスタントとして指定しますか?」画面が表示されます。「はい」もしくは「いいえ」で進みます。

「Cortana をパーソナル アシスタントとして指定しますか?」

「デバイスのプライバシー設定の選択」画面になります。内容をよく読んで不要な場合は、設定を「オン」から「オフ」に切り替えます。最後に「同意」ボタンを押します。

「デバイスのプライバシー設定の選択」

以上で、最終セットアップが始まりますので、しばらく待ちます。

最終セットアップ

デスクトップが開いたら、セットアップ完了です。

セットアップ完了

さて、ローカル アカウントでパスワードを忘れてしまった場合、その対処方法は、少々厄介でした。管理アカウントがあれば、そこからサインインして管理者権限でパスワードを変更できます。しかし、管理者アカウントでそのパスワードを忘れてしまった場合は、もうパソコンの再セットアップです。

しかし、Ver.1803 では「セキュリティの質問」があるので、次のようになります。ロック画面で、パスワードを間違えて入力します。

ロック画面

「パスワードが正しくありません。入力し直してください。」と表示されます。「OK」ボタンを押します。

「パスワードが正しくありません。入力し直してください。」

パスワードが思い出せないとして、「パスワードのリセット」を押します。

「パスワードのリセット」があるロック画面

すると、「セキュリティの質問」が3つ表示されました。答えを1から3まで入力して次へ進みます。

ロック画面に「セキュリティの質問」が表示

「セキュリティの質問」が正しく答えられると、新しいパスワード作成画面になります。「新しいパスワード」欄と「パスワードの確認入力」欄に同じパスワードを入力します。

新しいパスワード作成画面

これで、新しいパスワードでサインインできるようになります。忘れてしまわないように、しっかりメモをして、大事に残しておきましょう。

なお、既にローカルアカウントで利用している場合でも、「セキュリティの質問」を設定することができます。また、Microsoft アカウントからローカルアカウントに切り替えた際には、「セキュリティの質問」が表示されません。パスワードを忘れてしまうと厄介です。次のようにして設定します。

  1. 「設定」-「アカウント」-「 サインイン オプション」の「パスワード」にある「セキュリティの質問の更新する」を押します。
    「設定」-「アカウント」-「 サインイン オプション」
  2. 「セキュリティの質問を更新する」の画面が表示されます。
    「セキュリティの質問を更新する」の画面

参考: ローカル アカウント パスワード リセットを利用する方法 (Windows 10 バージョン 1803) - マイクロソフト コミュニティ

« Windows 10 Ver.1803 をクリーンインストールして Microsoft アカウントでセットアップしてみた | トップページ | Windows 10 Ver.1803:Microsoft Edge の最新機能 »

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/66674652

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10 Ver.1803 をクリーンインストールして ローカル アカウントでセットアップしてみた:

« Windows 10 Ver.1803 をクリーンインストールして Microsoft アカウントでセットアップしてみた | トップページ | Windows 10 Ver.1803:Microsoft Edge の最新機能 »

Translator


2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサード リンク



Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

無料ブログはココログ