« Windows 10 :「メール」アプリの署名作成画面が新しくなりました | トップページ | Surface Laptop で OneNote 2016 を使いたい »

2018年5月24日

Windows 10 Sモードについて(Ver.1803)

2017年9月14日に Windows 10 S と Windows 10 の違い を紹介しました。Ver.1803 になりまして、Windows 10 S は、Windows 10 Sモードになりました。

image

壁紙が Windows 10 S 独特の明るい感じの「Windows」だったのが、一般的な Windows 10 と変わらなくなったので、少々ドキッとしました。しかし、バージョン情報にちゃんと「Windows 10 Pro in S mode」と表示されていました。

image

従来の Windows 10 S の「既定のブラウザが Microsoft Edge に固定」と「Edge や IEの検索既定が Bing か地域で指定された検索プロバイダー」は、引き続き、S モードでも同じ仕様でした。しかし、こんなところが違っていました。

Windows 10  S

Windows 10  Smode

Windows ストア以外のアプリケーションがインストールできない Windows ストア以外のアプリケーションでもインストールできる
Windows 10 Pro への無料移行は期間限定。あとは有料 Windows 10 Pro もしくは、Home への移行はいつでも無料
※どちらに移行できるかは購入したときのエディションによる

Windows ストア以外のアプリケーションでもインストールできる

「設定」-「アプリ」-「アプリと機能」を開くと、「アプリのインストール」が見つかりました。

Smode の「設定」-「アプリ」-「アプリと機能」

これにより、ストアアプリ以外からでも、アプリがインストール可能です。

Windows 10 Pro もしくは、Home への移行はいつでも無料

S モードを解除して、Windows 10 Pro もしくは、Windows 10 Home へ移行することがいつでも無料で可能になりました。「設定」-「更新とセキュリティ」-「ライセンス認証」で切り替える項目が見つかります。ここから「Microsoft Store に移動」を押します。

「設定」-「更新とセキュリティ」-「ライセンス認証」

「S モードをオフにする」が表示されますので、「入手」ボタンを押して切り替えます。

「Microsoft Store」アプリの「S モードをオフにする」

ただし、一度切り替えてしまうと、もう、S モードへは戻れません。

参考:Windows 10 (S モード) に関してよくあるご質問 - Windows Help

« Windows 10 :「メール」アプリの署名作成画面が新しくなりました | トップページ | Surface Laptop で OneNote 2016 を使いたい »

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/66754212

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10 Sモードについて(Ver.1803):

« Windows 10 :「メール」アプリの署名作成画面が新しくなりました | トップページ | Surface Laptop で OneNote 2016 を使いたい »

Translator


2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサード リンク



Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

無料ブログはココログ