« Windows 10 Ver.1803:日本語入力中、予測候補にアルファベットが! | トップページ | Windows 10 Sモードについて(Ver.1803) »

2018年5月24日

Windows 10 :「メール」アプリの署名作成画面が新しくなりました

Windows 10 の「メール」アプリの署名作成画面が新しくなりました。

署名の設定は、「メール」アプリの右下にある「歯車」マークを押すと開くメニューから「署名」を選択すると可能です。

「歯車」マークを押すと開くメニュー

従来は、下記のような感じでテキストだけが入力できる署名でした。

従来の署名作成画面

おかげで、メールアドレスやサイトのURLを入力しておいても、ハイパーリンクが生成できませんでした。

それが、下記のように変わりました。

新しい署名作成画面

バージョンは、17.9226.21705.0 でした。

バージョン 17.9226.21705.0

テキストにハイパーリンクを設定、画像も挿入(あまりお勧めしませんが)といろいろできました。

署名を設定

楽しい署名をぜひどうぞ。

« Windows 10 Ver.1803:日本語入力中、予測候補にアルファベットが! | トップページ | Windows 10 Sモードについて(Ver.1803) »

Windows 10」カテゴリの記事

メール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/66753889

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10 :「メール」アプリの署名作成画面が新しくなりました:

« Windows 10 Ver.1803:日本語入力中、予測候補にアルファベットが! | トップページ | Windows 10 Sモードについて(Ver.1803) »

Translator


2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサード リンク



Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

無料ブログはココログ