« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月28日

Windows 10:Hyper-V で簡単に検証環境を作りたい

Windows 10 を Hyper-V といった仮想環境で検証したいのです。OS をインストールしたいのですが、どうするといいのでしょう?

この質問は、2018年2月25日に品川の日本マイクロソフトで開催された「Windows Insider Meetup 3」で受けました。実際には、Windows 10 Insider Preview版をインストールしたいということで、英語ページですが、ISOを直接ダウンロードできるサイトがあることをご紹介しました。

Windows 10 Insider Preview ISO

もう一つ、簡単に仮想環境ができないか?ということも質問されたように記憶しています。そういえば、Hyper-V の「クイック作成」がどうなったろう?と思い出し確認してみました。

Hyper-V を起動し、「クイック作成」を押してみると、こんな画面が表示されました。

Hyper-V を起動し、「クイック作成」を押してみた

どうやら、Windows 10 Enterprise で仮想マシンが作成できるもよう。

利用できる OS の説明 「Windows 10 Enterprise」

「その他のオプション」を開いてみると、こんな感じ。仮想マシンの名前とネットワークの変更しかできません。

「その他のオプション」を開いてみた

「仮想マシンの作成」ボタンを押すと、OS のダウンロードが始まりました。12.73 GB をダウンロードするので、ネットの環境によっては、少々時間がかかるかもしれません。しかし、その後は、何の設定も求められることなく、Windows 10 セットアップの画面になりました。

言語は、「英語」なのですが、これで、90日間利用可能な Windows 10 Enterprise Evaluation が出来上がりました。

90日間利用可能な Windows 10 Enterprise Evaluation が出来上がり

とりあえず、「ちょっとだけ検証環境が欲しい」という場合に手っ取り早く作れます。

2018年2月26日

Surface を旅行中快適に使うためのボード

Surface で旅行もすごく快適になりました。軽いし、薄いし、バッテリーが長持ちするし。

しかし、旅行中、飛行機や新幹線の座席に設置してあるテーブルで Surface を使う際、ちょっと困ったことが起こります。私は、キーボードをフラットにして使う人。背面を開くと、キーボードの前面がかなり前に出てきます。そして、うっかりすると開いた背面がテーブルから滑り落ち、Surface 本体が落下・・・・どひゃー!

新幹線のテーブルで Surfaceを使う

これを防ぐ方法はないものか?と思っていたら、日本マイクロソフトの高橋 忍さんが面白い提案をくださいました。ボードを Surface の下に敷くというものです。

膝の上でも Surface を快適に使うためのアイテムを自作する – 高橋 忍のブログ

この方法は、動画でも紹介されていました。

Surface を膝の上で快適に使う板 | しのぶちゃんねる | Channel 9

いずれも膝の上で Surface を使う方法ですが、狭いテーブルでも同様です。高橋さんは、アルミ板を用意されていましたが、私は、低発砲塩ビ板の SS サイズ(200 × 300  mm厚さ 3mm)を使ってみました。私は、特に切らず。滑り止めも貼らず使ってみました。

新幹線のテーブルに低発砲塩ビ板を敷いて Surface を使う

十分安定して使えますので、滑り落ちる恐怖から解放されました。

2018年2月23日

Windows 10:USB が認識しない (Ver.1709)

新しい Surface Pro の Windows 10 Ver.1709 Build 16299.248 で、USB 接続しているプリンターで印刷しようとしたら、できないことに気がつきました。ワイヤレスで印刷するとできます。おかしいなぁ?と思って。デバイスマネージャーを開いてみると、「不明な USB デバイス(デバイス記述子要求の失敗)」という表示。

不明な USB デバイス(デバイス記述子要求の失敗)

USB 端子をさし直しても治りません。。

Twittr で検索してみると、2018年2月ぐらいから、ちらほらつぶやきが上がっています。そして、この2月にに配信された Windows10 Ver.1709 の累積更新プログラム(KB4074588)を適用すると、似たような現象が起きるという書き込みが見つかりました。

Twitter 話題のツィート:Windows 10 USB KB4074588

マイクロソフト コミュニティでも KB4074588 で検索してみると、不具合が発生している報告がいくつか見つかります。

KB4074588 をアンインストールしてみると、修正できるという書き込みも見られるのですが、我が家の Surface Pro では、ダメでした。しばらく、様子を見てみましょうね。

2018年2月23日 22:50 追記:
公式から情報が出ました。
更新プログラム適用後、USB デバイス(キーボード及びマウス)が使用できなくなる事象について | Ask CORE

事象について
————————-

本事象は 2 月の更新プログラム (KB4074588) に含まれる USB デバイス関連のドライバーのインストールに失敗した後、元の USB デバイス関連のドライバーもメンテナンスのタスク(StartComponentCleanup タスク)によって誤ってアンインストールされてしまうという事象になります。この事象が発生しますと、USBデバイス(キーボードやマウス)などが使用できない状況となります。

対処方法は、該当KBのアンインストールとのことです。2018年3月第2週には、対応更新プログラムを配信する予定とのことです。

2018年2月27日 追記:
我が家の Surface Pro、USB が認識しない問題ですが、ドッキングステーションを外してみると問題がないことがわかりました。
image
どうやら、Surface Pro3 用のドッキングステーションに問題が発生しているもようです。

2018年3月14日 追記:
本日、Windows Update で「Windows 10 Version 1709 の累積更新プログラム (KB4088776)」が配信されました。インストール後に再起動させてみたところ、ドッキングステーションを接続したままでも、USB の不具合がなくなっていることを確認しました。
image

2018年2月20日

Outlook 2016で Gmail のメールアドレスを登録したい

この度、Outlook 2016 を使い始めました。Gmail の メールアドレスで送受信できるようにしたいと思い登録してみました。ところが、「次のサーバーのアカウント名とパスワードを入力してください」と表示されました。ユーザー名もパスワードもあっているはずなのですが、「OK」を押しても、消えません。こんな場合、どうするといいのでしょう?

Outlook 2016 (Ver.1801 Build 9001.2171 Click-to-Run)で、Gmail の メールアドレスを登録するには、次のようにします。

  1. Outlook 2016を起動します。
  2. 画面上部のメニューバーの[ファイル]をクリックします。
  3. 「情報」で「アカウントの追加」ボタンを押します。
  4. 「Outlook へようこそ」画面が表示されます。
    「Outlook へようこそ」画面
  5. 「メール アドレス」欄に、Gmail のメールアドレスを入力し、「接続」ボタンを押します。

ここで、パスワード入力の画面が表示されます。質問者さんは、ここにWeb 上で Gmail にサインインする際に使っているパスワードを入力して、「接続」ボタンを押したのでしょう。

Outlook 2016 の「パスワード」入力画面 

    そうすると、こんな感じの画面が表示されたのだと思います。

    image

    この設定をしている最中に、ブラウザからGmail へサインインして、受信トレイを確認すると「ブロックされたログインについてご確認ください」というメールがとどいていることでしょう。これには、次のように記載されています。

    ○○ 様
    アカウントに危険を及ぼすおそれのあるアプリからの Google アカウント <アカウント名>@gmail.com へのログインをブロックしました。

    安全性の低いアプリ
    送受信テストをした日付と時間      
    日本, 送受信テストをした場所*

    このアクティビティに心当たりがありますか?      
    最近、Google 以外のアプリから Google サービス(Gmail など)にアクセスしようとしてエラーが発生していない場合は、第三者があなたのパスワードを不正に使用している可能性があります。
    アカウントを保護

    ログインしようとしましたか?
    お使いのアプリからのログインは引き続きブロックされます。これはアプリに既知のセキュリティ上の問題があるか、アプリが古いためです。安全性の低いアプリへのアクセスを許可して、このアプリを使用し続けることもできますが、アカウントが脆弱なままになるおそれがあります。

    よろしくお願いいたします。
    Google アカウント チーム

    Gmail の Google では、不審なアクセスや最新のセキュリティ標準に対応していないアプリや端末からのログインをブロックする場合があります。Gmailを使った覚えのないときに知らない場所からアクセスされている場合は、「アカウントの保護」を使って、大至急対処する必要があります。

    どうやら、Outlook 2016は、Gmailからすると安全性の低いアプリになっているもようです。そこで、Outlook 2016でGmailを利用したい場合、安全性の低いアプリのアクセスを許可する必要があります。次のようにしてみてください。

    1. ブラウザで安全性の低いアプリへアクセスします。
    2. サインインを求められたら、Gmailとパスワードを入力します。   
      「安全性の低いアプリの許可」が「無効」になっていますので、スイッチを右側にに切り替え、有効にします。

    Outlook 2016 で Gmail のアカウント追加をやり直します。今度は、うまく追加できることでしょう。

    なお、安全性の低いアプリへアクセスした際、「2 段階認証プロセスが有効になっているアカウントでは利用できません」と表示された場合は、ログインとセキュリティへアクセスし、「アプリパスワード」を生成します。Outlook 2016の「パスワード」入力欄に生成したアプリパスワードを入力してみてください。

    2018年2月19日

    Outlook 2016で Yahoo! Japan のメールアドレスを登録したい

    この度、Outlook 2016 を使い始めました。Yahoo! Japan の メールアドレスで送受信できるようにしたいと思い登録してみました。ところが、「次のサーバーのアカウント名とパスワードを入力してください」と表示されました。ユーザー名もパスワードもあっているはずなのですが、「OK」を押しても、消えません。こんな場合、どうするといいのでしょう?

    Outlook 2016 にメールアドレスを登録した際、自動セットアップを使ったのだと思います。

    Yahoo! Japanのヘルプで「Yahoo!メールヘルプ - Outlook 2016でYahoo!メールを送受信するには」を確認してみましたところ、2018年2月19日現在と設定画面が違っていました。2018年2月19日現在は、次のようになります。

    1. Outlook 2016を起動します。
    2. 画面上部のメニューバーの[ファイル]をクリックします。
    3. 「情報」で「アカウントの追加」ボタンを押します。
    4. 「Outlook へようこそ」画面が表示されます。
      「Outlook へようこそ」画面
    5. 「メール アドレス」欄に、Yahoo! Japan のメールアドレスを入力し、「接続」ボタンを押します。
      Yahoo! Japan のメールアドレスを入力
    6. パスワードを入力して、「接続」ボタンを押します。
      パスワード入力画面

    すると、こんな感じの表示が出たのでしょう。

    「次のサーバーのアカウント名とパスワードを入力してください」

    日本で利用できる Yahoo! JAPAN のメールアドレスのドメイン(@マークの右側)は、「@yahoo.co.jp」です。しかし、サーバー欄に「imap.mail.yahoo.com」と表示されているのに注目してください。このエラーは、サーバー欄が日本用の「imap.mail.yahoo.co.jp」になっていないために起こります。

    ※IMAP/SMTPアクセス機能を利用するには、Yahoo!ダイレクトオファーの登録が必要です。IMAP/SMTPアクセス機能を利用開始した場合は、Yahoo!ダイレクトオファーに自動登録されます。

    このような場合は、次のようにします。

    1. 次のサーバーのアカウント名とパスワードを入力してください」画面の「キャンセル」ボタンを押します。
    2. 「問題が発生しました」と表示されますので、「アカウントの種類の変更」ボタンを押します。
      「問題が発生しました」
    3. 「アカウントの種類を選択」が表示されますので、「IMAP」を選択。
      「アカウントの種類を選択」
    4. 「IMAP アカウントの設定」画面が表示されます。
      「IMAP アカウントの設定」画面
    5. 「受信メール」と「送信メール」の「サーバー」欄を次のように修正します。
      受信メール サーバー:imap.mail.yahoo.co.jp
      送信メール サーバー:smtp.mail.yahoo.co.jp
      送信メールの「セキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)でのログオンが必要」にチェックをつける
      Yahoo! Japan 用に変更
    6. 「次へ」ボタンを押す
    7. パスワードを入力して、「接続」ボタンを押します。
      パスワード入力画面
    8. 「アカウントのセットアップが完了しました」と表示されたら、「OK」ボタンを押します。
      アカウントのセットアップが完了しました

    以上で、Outlook 2016に Yahoo! Japan のメールアドレスが正しく登録されたのを確認します。セットアップした際に、メールが自動送信されているはずです。これが、Yahoo! Japan の「受信トレイ」に届いているかどうか確認しましょう。

    このほか、自動セットアップではなく、手動セットアップにしたい場合は、次のようにします。

    1. Outlook 2016を起動します。
    2. 画面上部のメニューバーの[ファイル]をクリックします。
    3. 「情報」で「アカウントの追加」ボタンを押します。
    4. 「Outlook へようこそ」画面が表示されたら、「詳細オプション」を押します。
    5. 「メール アドレス」欄に、Yahoo! Japan のメールアドレスを入力し、「自分で自分のアカウントを手動で設定」にチェックをつけ、「接続」ボタンを押します。
      「Outlook へようこそ」の「詳細オプション」を押した場合
    6. 「アカウントの種類の選択」が表示されますので、「IMAP」を選択して、先に紹介したように設定します。
      アカウントの種類の選択

    参考:Yahoo!メールヘルプ - Android端末などでIMAPアクセスを利用する

      2018年2月18日

      Surface ペンでプレゼンテーション

      PowerPoint でプレゼンテーションをする場合、どのようにしてスライドショーを進めるか?をいつも考えます。よそ様のパソコンを使う場合は、キーボードでEnterキーをたたいて進めるという方法をよくとります。

      さて、新しい Surface Pro を購入した際に専用ペンも購入しました。


      このペンが PowerPoint でのプレゼンテーションツールにもなるのに気がつきました。

      スライド ショー クリッカーとしてデジタル ペンを使用する – PowerPoint

      Surface Pro とペンは、Bluetooth でペアリングしますので、割とパソコンから離れていても認識します。Windows 10 Ver.1709 の PowerPoint 2016 でスライドショーを開始したら、上部の消しゴムボタンを1回押すと次へ進みます。消しゴムボタンを長押しすると、1つ前に戻ります。Bluetooth だからか、あまりあわただしく押すと認識しないこともありますので、落ち着いて操作する必要があります。

      2018年2月16日

      従来のデスクトップ版 Skype がダウンロードできない

      Windows 10 を使っています。Windows 10 のストアアプリ版 Skype が使いづらいので、デスクトップ版をダウンロードしようと思い、ダウンロードページへ行ってみました。ところが、いくら探しても「従来の Skype をダウンロード」が見つかりません。これは、どうなってしまったのでしょう?

      デスクトップ版 Skype は、下記ページでダウンロードできます。

      Skype をダウンロード

      Windows 10の場合は、下記のような感じのページ。

      Windows 10 のSkypeをダウンロード

      Windows 8.1 以下の場合は、下記のような感じで表示されることでしょう。

      Windows 7やWindows 8.1でアクセスした場合のSkype for Desktop ダウンロードページ

      青いボタンの「ストアから Skype をダウンロード」や「Skype for Windows をダウンロード」でインストール作業をすると、ストアアプリ版タイプのSkypeがインストールされます。そこで、青いボタンを開いて「従来の Skype をダウンロード」を選択する必要がありました。

      青いボタンを押してみた青いボタンを押してみた

      参考:デスクトップ版 Skype for Windows Ver.8 をインストールしてみた

      ところが、今、確認してみたところ、「従来の Skype をダウンロード」が見つかりません。

      「従来の Skype をダウンロード」が見つかりません「従来の Skype をダウンロード」が見つかりません

      公式では、このページが見つかります。

      Skype for Windowsデスクトップのダウンロードで問題が生じました。 | Skype サポート

      Skypeは、必ずSkypeのWebサイトからダウンロードしてください。 SkypeのWebサイト以外からはダウンロードしないでください。 Skypeインストールファイルをダウンロードしたものの、Skypeからダウンロードしたのかどうか不確かな場合は、SkypeのWebサイトから再度ダウンロードされることをお勧めします。

      Skypeは、必ずSkypeのWebサイトからダウンロードしてください。 SkypeのWebサイト以外からはダウンロードしないでください。 Skypeインストールファイルをダウンロードしたものの、Skypeからダウンロードしたのかどうか不確かな場合は、SkypeのWebサイトから再度ダウンロードされることをお勧めします。

      Skype のインストールファイルは、公式ページ以外からダウンロードしないでください、ということ。

      何か、起きているようですが、よくわかりません。とりあえず、2018年2月16日現在、従来の Skype は、ダウンロードできなくなっています。この件は、何かわかりしだい、報告します。

      2018年2月19日 11:00 追記:
      海外のマイクロソフト コミュニティで情報が上がっているのを確認しました。
      Update on Skype for Windows desktop installer – version 7.40 and - Microsoft Community

      There was an issue with an older version of the Skype for Windows desktop installer – version 7.40 and lower. The issue was in the program that installs the Skype software – the issue was not in the Skype software itself. Customers who have already installed this version of Skype for Windows desktop are not affected. We have removed this older version of Skype for Windows desktop from our website skype.com.
      訳:Skype for Windowsデスクトップインストーラーの古いバージョン(バージョン7.40以下)に問題がありました。 この問題は、Skypeソフトウェアをインストールするプログラムにありました。問題は、Skypeソフトウェア自体にはありませんでした。 このバージョンのSkype for Windowsデスクトップを既にインストールしているお客様は、影響を受けません。 この古いバージョンのSkype for Windowsデスクトップは、当社のウェブサイトskype.comから削除しました。

      インストーラーに問題があったため削除したとのこと。現在、既に利用している場合は、問題ないとのこと。インストールファイルが再びダウンロードできるようになるかどうかは、このスレッドを観察しておくといいでしょう。

      2018年2月19日 13:00 追記:
      日本の マイクロソフト コミュニティでも、翻訳された情報が上がっているのを確認しました。
      Skype for Windows デスクトップ インストーラーのアップデート - バージョン 7.40 以下 - マイクロソフト コミュニティ

      2018年3月22日 追記:
      従来のデスクトップ版 Skype が再びダウンロードできるようになりました。
      従来のデスクトップ版 Skype がダウンロードできるように!

      2018年7月6日 追記:
      また、Windows 7/8.1 で従来の Skype がダウンロードできなくなっているとのことです。
      Windows 7/8.1 用の従来の Skype がダウンロードできない

      2018年2月13日

      Windows 10 IP:Surface Pro2が起動しない

      Windows 10 Insider Preview Build 17093 をインストールしてある Surface Pro2 が「Surface」ロゴマークの点滅を繰り返すだけで起動しなくなりました。

      「Surface」ロゴマークの点滅

      完全シャットダウンや2ボタンでのシャットダウンをしても起動しません。

      Surface を強制的にシャット ダウンし、再起動する

      しかし、幸いにも、作ってあった USB 回復ドライブを使うことで起動することができました。

      ところ、この現象、たびたび起こります。どうも、Insider Preview のブートローダーに不具合があるような感じです。通常は、UEFI がブートローダー呼び出します。次に、ブートローダーが Windows のカーネルを呼びをすわけですが、ここでどうも失敗しているような感じです。それを繰り返すものですから、「Surface」のロゴが点滅するという風に見えるようです。そして、USB 回復ドライブで起動すると、UEFI から USB 側のブートローダーを起動するので、素直に起動できるもようです。

      しかし、現象が起こるたびに「どうやるのだっけ?」と調べ直していますので、忘備録として残しておきます。

      まず、USB 回復ドライブを準備します。なお、作っていない場合は、下記ページからダウンロードできます。

      Microsoft サポート | Microsoft Surface の回復イメージをダウンロードする

      ※上記ページには、「USB ドライブに 16 GB 以上の容量が必要」と書いてありますが、8GB のUSB で大丈夫でした。
      ※Surface の USB 回復ドライブは、シリアル番号を入力して、ダウンロードします。使ったシリアル番号の Surface でしか利用できません。

      USB 回復ドライブが準備できたら、Surface Pro2の場合は、次のようにします。

      1. Surface に電源を接続します。
      2. Surface の電源ボタンを 30 秒間押したままにします。
        この方法で、Surface はスリープ モードに入るのではなく確実にシャットダウンされます。
      3. 念のため、2ボタンによるシャットダウンも行っておきます。Surface をシャットダウンした後、Surface の音量を上げるボタンと電源ボタンを同時に押し、そのまま 15 秒以上押し続けてから、両方のボタンを離します。
        画面に Surface ロゴが短時間表示される場合がありますが、両方のボタンを少なくとも 15 秒間は押し続けます。
      4. USB 回復ドライブを Surface の USB ポートに挿入します。
      5. 2ボタンによるシャットダウン後、10秒以上経過してから Surface の音量を下げるボタンを長押しします。
      6. 音量を下げるボタンを押したまま、電源ボタンを押して離します。
      7. Surface のロゴが表示されたら、音量を下げるボタンを離します。
      8. 「キーボード レイアウトの選択」が表示されます。日本語の場合は、「Microsoft IME」を選択します。
        「キーボード レイアウトの選択」
      9. 「オプションの選択」が表示されます。「続行」を選択します。
        image
        ※ドライブのスキャンをするよう出たら、実行しておきます。
      10. ロック画面が開きますので、通常通りにサインインします。

      参考:USB デバイスから Surface を起動する

      2018年2月15日 9:30 追記:
      Windows 10 Insider Preview Build 17101が配信されました。
      Announcing Windows 10 Insider Preview Build 17101 for Fast & Build 17604 for Skip Ahead - Windows Experience Blog
      上記記事の「General changes, improvements, and fixes for PC (Build 17101)」に次のようにありました。

      General changes, improvements, and fixes for PC (Build 17101)」
      We fixed an issue from the last flight were some PCs failed to resume from hibernate (requiring a hard reboot to recover).
      訳:PC(Build 17101)の一般的な変更、改善、および修正
      いくつかのPCが休止状態から再開できなかったため、最後のフライトからの問題を修正しました(回復するためにハードリブートが必要です)。

      やはり、正しく再起動しない問題が一部のパソコンであったもよう。

      2018年2月15日 13:15 追記:
      Surface Pro2 に Windows 10 Insider Preview Build 17101をインストールしてみました。手動での再起動は、問題なかったのですが、スリープ解除後、やはり「Surface」のロゴで起動しなくなりました。どうも、スリープにしてしまうとダメなもよう。スリープではなく、シャットダウンしておくといいようです。

      2018年2月17日 追記:
      スリープせずにシャットダウンするよう設定してあったのですが、現象が起きてしまい起動できなくなりました。
      フィードバックHubで似たような現象が報告されているのを見つけました。
      Build 17093を適用したPCが起動しない 
      Build 17101 をインストールしたら起動しなくなった
      これらに「そのコメントに一票」をしておきました。なお、Build 17101の方に「高速スタートアップを無効にするといい」と書いてあるのを見つけました。実行してみましたが、ダメでした。

      2018年2月25日 追記:
      この現象、我が家の Surface Pro2 は、Build 17107 で改善されました。 

      2018年2月12日

      OneDrive で見知らぬ人からの共有を削除したい

      OneDrive を使っています。先日、スマホに OneDrive アプリをインストールしてみました。いろいろ見ているうちに「共有」というところに見知らぬ人からファイルが共有されていることに気がつきました。全く面識のない人なので、共有されているファイルを非表示にしたいのです。こんな場合、どうするといいのでしょう?

      iPhoneの OneDrive アプリでも、下部に「共有アイテム」が見つかります。それを開いてみて、見知らぬ人が表示されたのかと思います。

      iPhoneの OneDrive アプリの「共有」アイテム

      確かに、ここに見知らぬ人が表示されるというのは、何とも不気味です。

      OneDrive の共有方法には、共有したい相手のメールアドレスを入力して、お知らせするという方法があります。

      参考:OneDrive.com の「共有」が新システムに!

      一般的には、メールアドレスを入力すると、People などで登録されているメールアドレスかどうか確認してくれます。登録されていない場合は、登録名が表示されず、メールアドレスだけの表示になります。ここで、「おかしい」と感じたらメールアドレスを確認するはずなのですが、無視して共有してしまったのでしょう。

      しかし、見ず知らずの人に共有を解除してもらうよう連絡するもの難しいことです。こういう場合は、iPhoneの OneDrive アプリでは次のようにします。

      1. iPhoneの OneDrive アプリを起動し、「共有アイテム」を開きます。
      2. 共有を解除したい人を選択します。
      3. その人が共有しているフォルダーのすべてが表示されますので、右上にある縦の「・・・」ボタンをタップします。
      4. 表示されたメニューから「共有リストから削除」をタップします。
        該当者の共有フォルダーを開き縦の「・・・」ボタンをタップしたところ
      5. 確認のメッセージが表示されるので、「OK」ボタンをタップします。
        image

      スマホではこんな感じで共有リストから削除できます。なお、PCを使ってWeb 上の OneDrive.com からでも作業可能です。

      1. PCのブラウザを使ってWeb上の OneDrive.com へアクセスし、左側にある「共有」を選択します。
      2. 共有を解除したフォルダー、もしくはファイルを選択します。
        マウスポインターを持っていくと、丸印が表示されますので、それをクリックすると、選択できます。
        OneDrive.comの「共有」
      3. 選択されると上部にコマンドバーが表示されますので、「・・・」をクリック
        フォルダーを選択してみた
      4. メニューが表示されるので、「共有リストから削除」をクリック
        コマンドバーの「・・・」を押してみた
      5. 確認のメッセージが表示されるので、「削除」ボタンを押します。
        フォルダーを削除してアクセスを拒否しますか?
        ※この確認メッセージには、「このフォルダーを迷惑フォルダーとして報告する」の項目があります。悪質な場合は、チェックをつけて「削除」ボタンを押してください。

      以上で共有リストから削除されたのを確認します。なお、こちらでできるのは、共有されたものをリストから削除することだけです。相手側の OneDrive からは削除されません。ただ、迷惑メールとして報告すると、相手側のMicrosoft アカウントが何らかのペナルティーを受けるかもしれません。

      さて、この記事を読んで、自分は適切に共有できているだろうか?と心配に思った場合、どのフォルダーをどなたと共有しているのか、確認してみましょう。

      1. PCのブラウザを使ってWeb上の OneDrive.com へアクセスし、左側にある「共有」を選択します。
      2. 誰かとOneDriveを共有した覚えがある場合、上部に「共有元:自分」が表示されていることでしょう。共有したフォルダーやファイルなどを選択。
        ※共有した覚えがない場合は、「共有元:自分」は表示されません。
      3. 右上にある丸印「i」を押します。
        右上にある丸印「i」
      4. 右端に情報が表示されます。「アクセス権を持つ」の部分に共有した相手が表示されます。適切に共有してあるかどうか確認します。

      2018年2月10日

      Windows 10:「いつもの背景に飽きていませんか?」を非表示にしたい

      Windows 10 を使っています。時々、通知に「いつもの背景に飽きていませんか?」というのが表示されます。これを非表示にしたいのですが、どうするといいのでしょう?

      Windows 10 Ver.1703 で、表示されました。こんな感じの通知かと思います。

      「いつもの背景に飽きていませんか?」通知

      アクションセンターで確認すると「Suggested」とあるように何かの「提案」です。何からの提案なのだろう?と通知をクリックしてみたところ、「ヒント」アプリが起動しました。そして、「デスクトップの背景を変更する」方法を紹介する画面が表示されました。

      ヒント」アプリの「デスクトップの背景を変更する」

      こういった Windows の使用法のヒントは、「設定」-「システム」-「通知とアクション」にある「Windows を使用するためのヒントやおすすめの方法を取得」を「オフ」にします。

      「設定」-「システム」-「通知とアクション」 Ver.1703

      しかし、これをオフにしても通知されるという情報もありました。

      参考:「いつもの背景に飽きていませんか?」を非表示にするにはどうしたらよいでしょうか。 - マイクロソフト コミュニティ

      私のメイン機は、Windows 10 Ver.1709 なのですが、この通知が出たことがありません。そこで、Ver.1709の「ヒント」アプリで「デスクトップの背景を変更する」方法の部分がどうなっているのか確認してみたところ、Ver.1703 とは表示が違っていました。「PCを個人用に設定する」を選択すると、ポップアップのような感じで表示されます。

      Ver.1709の「ヒント」アプリ

      通知の「いつもの背景に飽きていませんか?」は、Windows 10 Ver.1703 だと表示されるようなので、Ver.1709 にしてみるといいのかもしれません。

      2018年2月11日 追記:
      アプリからの通知を切ればよいことに気がつき、「設定」-「システム」-「通知とアクション」の「これらの送信者からの通知を取得する」から該当するアプリを探してみました。すると、「Suggested」が見つかります。これを「オフ」にすると、表示されないことでしょう。
      「設定」-「システム」-「通知とアクション」の「これらの送信者からの通知を取得する」

      同じ項目を Windows 10 Ver.1709で探してみると、見つかりません。
      Ver.1709 「設定」-「システム」-「通知とアクション」の「これらの送信者からの通知を取得する」
      やはり、この通知、Windows 10 Ver.1709 では表示されないようです。

      2018年2月 7日

      Facebook アカウントでサインインしていた Skype の連絡先を移行したい

      デスクトップ版 Skype を使っています。今まで、Facebook のアカウントでサインインしていました。ところが、先日、久しぶりにサインインしようとしたらエラーになってしまいサインインできません。調べましたら、Facebook アカウントでのサインインが取りやめになったとのこと。今まで連絡を取り合っていた人がわからなくなっています。何とかFacebookのアカウントで使っていた人たちと連絡を取る方法がないものでしょうか?

      2017年12月15日に Skype で 「Facebook でサインイン」ができなくなります で紹介しましたが、2018年1月10日にFacebook アカウントでの Skype サインインができなくなりました。デスクトップ版 Skype で Facebook アカウントでサインインしようとすると、「申し訳ございません。エラーが発生しました。もう一度やり直してください」と表示されることでしょう。

      申し訳ございません。エラーが発生しました。もう一度やり直してください

      しかし、何度やり直しても、Facebook アカウントでは、もう Skype にサインインできません。

      ただ、デスクトップ版 Skype を使っていた場合、連絡先の情報は、お使いのパソコン内に残っています。それを利用してみましょう。次のようにします。

      1. Microsoft アカウントを使ってデスクトップ版 Skype にサインインします。
      2. 正しくサインインできたのを確認したら、いったんログアウトして、Skype を終了させます。
      3. Windows + R キーを押し、「ファイル名を指定して実行」を開きます。
      4. 「名前」欄に次のように入力します。
        %Appdata%\Skype
      5. 「OK」 を押します。
        image
        ※入力すると逆スラッシュが「¥」マークになって表示されます。日本語のフォントの問題なので、気にしないでください。
      6. 頭に「live」のついたフォルダーと「facebook」のついたフォルダーがあるのを確認します。
      7. 頭に「facebook」のついたフォルダーを開きます。
      8. main.db」もしくは「main」ファイルをコピーします。
      9. 頭に「live」のついたフォルダーに移動します。
      10. コピーしたファイルを貼り付けます。すでに同名のファイルがありますので、上書き保存してください。
      11. Microsoft アカウントを使ってデスクトップ版 Skype にサインインします。

      これで、連絡先にFacebookで交わしていた友人知人が表示されることでしょう。チャットを利用してアカウントが変わったことを知らせます。

        参考:Facebook アカウントでサインインできない。 - マイクロソフト コミュニティ

        2018年2月 4日

        BuriKaigi2018が開催されました

        2018年2月3日(土)、富山県氷見市でBuriKaigi2018が開催されました。

        Burikaigi とは、もともと Microsoft 系の技術を共有しあうコミュニティ Hokuriku.NET の勉強会を富山で開催する際、富山のおいしいものが食べられたらいいね!ということから「おいしい鰤を食べてもらおう」となりました。それがいつの間にか恒例となり、ITの勉強会のあとにおいしい鰤を食べる会となっています。

        さて、今回も、Microsoftの.NET系と Java系の勉強会を同時開催しました。私は、Microsoft系の「.NET」で司会をしておりました。参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

        各セッション終了後、参加者全員がホールへ集合し、ライトニングトークを開催。私も1枠登壇しました。

        懇親会は、民宿 磯波風へ移動。恒例となったブリしゃぶに舌鼓を打ちました。

        鰤しゃぶ用 ブリしゃぶ

        船盛

        参加された皆さん、楽しんでいただけたでしょうか?また、楽しい勉強会を企画できればと思っています。その際には、またご参加くださいませ。ありがとうございました。

        参加された皆さんのブログ記事

        日本語入力の落とし穴 #burikaigi - みずぴー日記

        BuriKaigi2018に行ってきた! #BuriKaigi - 僕はここだ!

        BuriKaigi2018 に参加してきました #burikaigi - open build/reports/life/index.html

        BuriKaigi2018 – hikaruworld – Medium

        イベント参加報告:BuriKaigi2018 | 株式会社パシフィックビジネスコンサルティング

        Burikaigi 2018に参加してきました。イベントレポート - Morning Girl

        ぶりかえり2018 – hikaruworld – Medium

        [Event] 「BuriKaigi2018」 (2018年2月3日)を開催しました (プログラミング C# - 翔ソフトウェア (Sho's))

        2018年2月 2日

        Windows 10:タッチキーボードの「ハードウェア キーボードに準拠したレイアウト」が復活(Ver.1709)

        2018年2月2日、Windows 10 Ver.1709 に KB4058258 がインストールされました。バージョン情報を確認してみると、Ver.1709 Build 16299.214 になりました。

        Windows 10 Ver.1709 Build 16299.214

        さて、再起動後、確認してみましたら、以前は表示されなかったタッチキーボードの「ハードウェア キーボードに準拠したレイアウト」が表示できるようになっていました。

        タッチキーボードの「ハードウェア キーボードに準拠したレイアウト」

        ただし、「設定」-「デバイス」-「入力」の「タッチキーボード」に「ハードウェア キーボードに準拠したレイアウトをタッチ キーボード オプションとして追加する」という項目は見当たりません。

        「設定」-「デバイス」-「入力」

        ということで、切り替える必要がなくすべてのWindows 10 PC に表示されるようにしたもようです。

        なお、F1~F12キーは、左下のFnキーを押すことで、数字キーがファンクションキーに代わります。

        左下のFnキーを押すことで、数字キーがファンクションキーに

        « 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

        Translator


        2018年8月
              1 2 3 4
        5 6 7 8 9 10 11
        12 13 14 15 16 17 18
        19 20 21 22 23 24 25
        26 27 28 29 30 31  

        スポンサード リンク



        Twitter


        Facebook Like Box


        最近のトラックバック

        ツール


        • 私を登録 by BlogPeople

        • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

        無料ブログはココログ