« OneDrive にサインインしようとすると「OneDrive と OneDrive for Business の両方に使われています」と表示される | トップページ | Word で「数式エディター」が削除されました »

2018年1月11日

Windows 10:Skype for Windows 10 の Skype Translator

2017年10月29日に Windows 10:Skype for Windows 10 Ver.12.7.597.0 だと「翻訳」アイコンがない で翻訳機能がなくなっていることをお知らせしました。それがやっと、Skype for Windows 10 Ver.12.13.257.0 で翻訳機能が使えるようになりました。

Skype for Windows 10 Ver.12.13.257.0

しかし、従来のやり方とちょっと違っています。

参考:Skype翻訳を設定して使用する方法を教えてください。 | Skype サポート

  1. Skype for Windows 10 を起動し、翻訳機能を使いたい相手のアイコンを右クリックします。
  2. 表示されたメニューの「プロフィールを表示」を選択
    翻訳機能を使いたい相手のアイコンを右クリック
  3. 相手のプロフィールが表示されます。その中にある「Translator を起動」を押します。
    相手のプロフィール
    2018年6月1日 追記:
    ※Skype for Windows 10 の Skype Translator は、Skype 利用者同士で使えます。携帯電話や固定電話への通話では、「Translator を起動」が見当たらないのでできません。
    携帯電話の場合の相手のプロフィール     
  4. 自分と相手、そして、Skype Translator を含めたグループチャットの画面が表示されます。
    Skype Translator を含めたグループチャットの画面
  5. 使う言語と通話中の声を女性にするか男性にするかは、グループチャット画面内にある自分の表示名の設定で変更できます。
    グループチャット画面内にある自分の表示名の設定

これでチャットを開始すると、Skype Translator が間に入って、翻訳してくれます。

チャットを開始

音声通話も Skype Translator が翻訳してくれます。しかも、喋った内容がテキスト表示されて見えるようになっています。

音声通話も Skype Translator が翻訳

ただ、翻訳されるまで、少々時間がかかります。ゆっくり会話を進めていかないと、うまく翻訳されませんでした。

2018年6月2日 追記:
iPhone の Skypeで翻訳機能を使う方法を紹介しました。Skype for iOS の Skype Translator でどうぞ。

« OneDrive にサインインしようとすると「OneDrive と OneDrive for Business の両方に使われています」と表示される | トップページ | Word で「数式エディター」が削除されました »

Skype」カテゴリの記事

Windows 英語版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/66267962

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10:Skype for Windows 10 の Skype Translator:

« OneDrive にサインインしようとすると「OneDrive と OneDrive for Business の両方に使われています」と表示される | トップページ | Word で「数式エディター」が削除されました »

Translator


2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサード リンク



Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

無料ブログはココログ