« Windows 10 IP:タッチキーボードの「ハードウェア キーボードに準拠したレイアウト」 | トップページ | Surface Pro:日本語キーボードなのに一部のアプリで英語キーボードと認識される【その3】 »

2017年12月24日

Windows 10 IP:英語キーボードから日本語キーボードへの切り替えが簡単に!

Surface Pro:日本語キーボードなのに一部のアプリで英語キーボードと認識される【その2】 で英語キーボードから日本語キーボードへの切り替え方法を紹介しました。

現在の Windows 10 製品版(Ver.1709)では、「設定」-「時刻と言語」-「地域と言語」の「言語」内にある「日本語」を選択し、表示された「オプション」ボタンを押したところに「ハードウェア キーボード レイアウト」の切り替えが見つかります。

これが、Windows 10 Insider Preview Build 17063 からは、もう少し浅いところになりました。

「設定」-「時刻と言語」に「キーボード」が増えました。ここでは、別の言語を入力するためのキーボードを追加することができます。

「設定」-「時刻と言語」-「キーボード」

ここの「日本語」を選択すると、現在日本語を入力する際に使われているキーボードが表示されました。おかげで「オプション」ボタンを押さなくてもよくなりました。ハードウェア キーボード レイアウト を変更したい場合は、「変更」を押します。

「日本語」を選択したところ

これで、「ハードウェア キーボード レイアウト の変更」画面が表示されます。

「ハードウェア キーボード レイアウト の変更」画面

これで、「日本語キーボード」と「英語キーボード」の変更ができます。

切り替えを開いた

さて、変更後の仕様も変わりました、従来は、「サインアウト」ボタンでしたが、Build 17063 では、「今すぐ再起動する」ボタンに変わりました。

切り替えてみた

しかも、注意書きとして、黄色い字で「変更は PC の再起動後に有効になります」とあります。今まで、サインアウトするだけだったからか、一部キーボードレイアウトが変更されないという現象がありました。やはり、再起動する必要はあったのでしょうね。

2018年4月11日 追記:
Windows 10 Release Preview Build 17133.73 で確認してみていますが、結局、「設定」-「時刻と言語」に「キーボード」は追加されませんでした。「地域と言語」で「日本語」の「オプション」を選択する必要があります。
Windows 10 Release Preview Build 17133.73 の「設定」-「時刻と言語」 

ただし、設定変更後は、「サインアウト」から「再起動」になりました。
キーボード レイアウトを変更してみた

« Windows 10 IP:タッチキーボードの「ハードウェア キーボードに準拠したレイアウト」 | トップページ | Surface Pro:日本語キーボードなのに一部のアプリで英語キーボードと認識される【その3】 »

Windows 10」カテゴリの記事

Windows 英語版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/66195997

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10 IP:英語キーボードから日本語キーボードへの切り替えが簡単に!:

« Windows 10 IP:タッチキーボードの「ハードウェア キーボードに準拠したレイアウト」 | トップページ | Surface Pro:日本語キーボードなのに一部のアプリで英語キーボードと認識される【その3】 »

Translator


2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサード リンク



Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

無料ブログはココログ