« Windows 10:ユーザーを追加した場合の顔認証でのサインイン | トップページ | Surface Pro ペンの傾き検知を OneNote アプリが対応 »

2017年11月30日

Windows 10:「フォト」アプリで動画編集

Windows 10 の「フォト」アプリで動画編集ができようになりました。

参考:Windows 10 Tip: Bring your stories to life with the reimagined Photos app - Windows Experience Blog

2017年8月21日に Windows 10:製品版「フォト」で Story Remix が利用可能 を紹介しました。この時は、まだかなり不安定だったのですが、今回は、かなりしっかりできています。

「フォト」アプリを起動したら、上部にある「作成」ボタンを押します。すると、「ビデオのリミックス」「ビデオ プロジェクト」「アルバム」の3つが表示されます。

image

今回は、写真とビデオを入れた動画を作製したいので、「ビデオ プロジェクト」を選択します。すると、動画に使う写真やビデオの選択画面が表示されます。

image

利用する写真や動画を選択して、「追加」ボタンを押します。

image

「追加」ボタンを押すと、こんな感じの画面に変わります。

image

これで、ほぼ動画は出来上がっています。AI(人工知能)が、最適な動画を自動的に作ってくれるのでした。音楽も秒数に合わせて入っています。

タイムラインの画像をマウスでおさえると上部に×ボタンが表示されます。この×ボタンを押すと、その写真をタイムラインから外せます。

image

順番の入れ替えは、マウスでドラッグして移動させます。

image

「追加した画像や動画」の方からタイムラインへ追加することも可能。

image

各写真の表示時間や画像へのフィルター、テキストの挿入、動かし方は、タイムラインの上部にあるツールで調整できます。

タイムライン上部のツール

タイムラインのビデオファイルを選択すると、利用できるツールが増えます。

image

トリミングでビデオファイルの利用したい部分を選択できます。

image

楽しいのが「3D 効果」です。ビデオ画像に3Dの効果を追加することができます。

image

そこに、実際にないものが追加できます。

image

出来上がったら、右上の「エクスポートと共有」を押します。利用するのに適切なサイズを選択します。

image

出来上がった動画を「ソーシャル メディア、メール、または他のアプリと共有します」を使って、YouTube へアップロードしてみました。

「ソーシャル メディア、メール、または他のアプリと共有します」を押してみた

紹介した程度のことしかしていないのですが、ここまで出来上がります。ムービーメーカーがなくなって残念に思っていた方々には、代替えアプリとして使ってみるといいでしょう。

« Windows 10:ユーザーを追加した場合の顔認証でのサインイン | トップページ | Surface Pro ペンの傾き検知を OneNote アプリが対応 »

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/66106050

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10:「フォト」アプリで動画編集:

« Windows 10:ユーザーを追加した場合の顔認証でのサインイン | トップページ | Surface Pro ペンの傾き検知を OneNote アプリが対応 »

Translator


2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ