« Windows 8.1:OneDriveSetup.exe (32 ビット) でCPU使用率が高い | トップページ | Word 2016などで「リボンのユーザー設定」の「基本的なコマンド」などが非表示 »

2017年7月 3日

Windows 10:画面に「あ」とか「A」とか出てすぐ消える(言語バー編)

Windows 10 Creators Update(Ver.1703)を使っています。最近、そうしたところ、画面に黒い大きな文字で「あ」とか「A」とか表示され、すぐ消えるようになりました。解消方法は見つけたのですが、私の場合、言語バーを表示しているので、通知領域に「A」や「あ」はありません。こんな場合は、どうするといいのでしょう?

この件に関しては、2017年6月に Windows 10:画面に「あ」とか「A」とか出てすぐ消える で紹介しました。画面に黒い大きな文字で「あ」とか「A」とか表示されるのは、Windows 10 Creators Update(Ver.1703)から Microsoft IME に追加された新しい機能です。 Microsoft IMEで日本語入力を始める際、「オン」「オフ」を切り替えると、その状態が画面に大きく表示されるようになりました。画面中央部に「あ」と表示されたら、日本語入力可能な状態です。

画面中央部に「あ」と表示

画面中央部に「A」と表示されたら、日本語入力はできず、半角英数字入力が可能な状態です。

画面中央部に「A」と表示

さて、設定変更する場合は、「通知領域にある「A」や「あ」を右クリック」と紹介しました。

通知領域にある「A」

しかし、言語バーが表示されている場合は、通知領域に「A」や「あ」は見当たりません。

言語バーを表示した場合の通知領域

※Windows 10 での Microsoft IME 言語バーの表示は、「コントロールパネル」-「言語」で左側から「詳細設定」を選択。「入力方式の切り替え」で「使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する」にチェックを付けて、「保存」ボタンを押します。

そこで、言語バーが表示されている場合の設定変更は、次のようにします。

  1. 言語バーの「ツール」をクリック
  2. 表示されたメニューから「プロパティ」を選択
    言語バーの「ツール」をクリック
  3. 「Microsoft IME の設定」が表示されます。
    「Microsoft IME の設定」

「IME入力モード切替の通知」にある「画面中央に表示する」のチェックを外すと、画面中央部に「あ」とか「A」が表示されなくなります。

« Windows 8.1:OneDriveSetup.exe (32 ビット) でCPU使用率が高い | トップページ | Word 2016などで「リボンのユーザー設定」の「基本的なコマンド」などが非表示 »

MS-IME」カテゴリの記事

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/65488024

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10:画面に「あ」とか「A」とか出てすぐ消える(言語バー編):

« Windows 8.1:OneDriveSetup.exe (32 ビット) でCPU使用率が高い | トップページ | Word 2016などで「リボンのユーザー設定」の「基本的なコマンド」などが非表示 »

Translator


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ