« Windows 10 IP:知り合いがタスクバーにピン留めできる | トップページ | OneDrive でテキストファイルを共有したい »

2017年5月 6日

Windows 10:LZH の展開ができない(Ver.1703)

Windows 10 を Creators Update しました。そうしたところ、LZH 形式のファイルが展開できなくなっているのに気がつきました。これは、どうなってしまったのでしょう?

Windows 10 Ver.1607 で確認すると、LZH 形式のファイルは、こんな風なアイコンで表示されます。

Windows 10 Ver.1607 でのLZHファイル

そして、ダブルクリックなどすると、エクスプローラーが起動し、簡易閲覧可能でした。

エクスプローラーが起動し、簡易閲覧可能

後は、「すべて展開」をすれば、展開されます。

LZH 形式については、2009年2月に Windows 7 の解凍機能について で紹介しました。Windows 7 から日本語版でのみ、標準でLZH形式圧縮ファイルの展開機能が搭載されました。以降、Windows 8 や Windows 8.1、そして、Windows 10 も Ver.1607 までは、標準で利用可能です。

ところが、Creators Update をした Windows 10 Ver.1703 では、LZH 形式のファイルがこんな風に真っ白いアイコンになっています。

Windows 10 Ver.1703 LZH形式のファイル

展開しようとすると、「このファイルを開く方法を選んでください」と表示され、以前のように自動的に展開できません。

このファイルを開く方法を選んでください

Windows 10 の フィードバックHub で確認してみたところ、こんな報告と共に Microsoft エンジニアの返信がついていました。

feedback-hub:?contextid=53&feedbackid=4e1e5a48-3096-4bf8-bc34-26ae0d47acf2&form=1&src=1

LZHファイルの切り捨ては時期尚早
Build15063.138(Creators Update)にてとうとうLZH(LHA)方式のサポートが切り捨てられたがこれはまだ時期尚早ではなかっただろうか
過去のアプリケーション資産、とりわけVectorから取得したオンラインソフトの類ではLHAを用いてパッケージング配布されたアプリケーションが現在も相当数残っており、それらを最新環境にもインストールして使っているユーザも相当数いるはずだと思う
確かにWindowsストアから無料でLZH形式に対応した展開・圧縮アプリも取得できるしそれ以外のオンラインソフトでもサポートしているアーカイバソフトは多いのでそれらをインストールすれば済むことかもしれないがエクスプローラで直接圧縮ファイル内を参照して必要なファイルを取り出せる利便性が損なわれているのは事実であり、既に配布とサポートの打ち切られたフォーマットである以上いずれフェードアウトさせるべきなのは間違いないとはいえ完全切り捨てよりも「Windowsの機能の有効と無効化」で必要なユーザが選択で追加インストールできる程度にはしておくべきではあると思う

マイクロソフトの返信
Thank you for your suggestion and feedback. It's great to see so much enthusiasm for supporting more compressed file types natively in Windows. While we can't promise to ship every suggestion that gets submitted, we have passed this feedback on to our team to make them aware that this is a top file explorer issue reported by customers.   Keep those suggestions and votes coming! We'll keep you updated here if there are any updates in this area.
訳:
ご意見・ご感想をありがとうございました。それは windows でネイティブにより多くの圧縮ファイルの種類をサポートするために多くの熱意を見て素晴らしいことだ。提出されたすべての提案を出荷することを約束することはできませんが、このフィードバックをチームに渡して、これが顧客によって報告されたトップファイルエクスプローラーの問題であることを認識するようにしました。  これらの提案や投票が来てください!この領域に更新がある場合は、ここで更新しておきます。

ということで、Windows 10 Creators Update からは、日本語版でも LZH 形式のファイルが展開できなくなっています。

しかし、LZHの開発も、とうに中止されており、開発者も使用をやめるよう呼びかけています。

参考:「LZH」の開発中止--企業などは使用しないよう作者が注意喚起 - CNET Japan

IT羅針盤 - LZHファイルの使用は危険!作者が使用中止を呼びかけ:ITpro

そろそろ、LZH形式ではなく、ZIP形式を使うようにしてみてください。

« Windows 10 IP:知り合いがタスクバーにピン留めできる | トップページ | OneDrive でテキストファイルを共有したい »

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/65243217

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10:LZH の展開ができない(Ver.1703):

« Windows 10 IP:知り合いがタスクバーにピン留めできる | トップページ | OneDrive でテキストファイルを共有したい »

Translator


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ