お知らせ

Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

« Microsoft Office Ver.1702での「名前を付けて保存」 | トップページ | Windows 10 :「アプリと機能」の「アプリのインストール」(Ver.1703) »

2017年4月13日

Windows 10:Microsoft Edge のファイルダウンロードの通知バー(Ver.1703)

Windows 10 Creators Update(Ver.1703)の Microsoft Edge でWeb ページからファイルをダウンロードする際の通知バーの仕様が変わりました。

従来は、ファイルを Web ページからダウンロードしようとすると、「保存」と「名前を付けて保存」そして、「キャンセル」の3つもボタンが表示されました。

image

それが、Creators Update 以降からは、「実行」と「保存」そして、「キャンセル」になりました。

Creators Update 後の Edgeの通知バー

これで、ファイルを保存してから実行しなくても、ダウンロード完了後、そのまま実行できるようになりました。

もちろん、「保存」だけでなく、「名前を付けて保存」も可能です。その場合は、「保存」の右側にある上向きボタンを押してみてください。

「保存」の右側にある上向きボタンを押してみた

« Microsoft Office Ver.1702での「名前を付けて保存」 | トップページ | Windows 10 :「アプリと機能」の「アプリのインストール」(Ver.1703) »

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Microsoft Office Ver.1702での「名前を付けて保存」 | トップページ | Windows 10 :「アプリと機能」の「アプリのインストール」(Ver.1703) »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ