« Windows 10 :Creators Update 後の Windows Update | トップページ | Windows 10:Windows Update の再起動の時間を指定する »

2017年4月 8日

Windows 10:Creators Update 後の Cortana (Ver.1703)

Windows 10 Creators Update 後の Cortana に仕様の変更があります。

まず、マウスやスピーカーが利用できるPCでは、Windows 10 のセットアップ時から Cortana が手伝ってくれます。

参考:Windows 10 IP:Insider Preview 版をクリーンインストールしてみた

なお、クリーンインストール時だけでなく、アップグレードインストールでも、Cortana が手伝ってくれます。そして、ユーザーがマイクに向かって「はい」や「いいえ」と言うと対応します。

Cortana の起動ショートカットキーは、変わらず Win+Q キーです。しかし、聞き取りモードのショートカットキーが Win+Shift+C キーから Win+C キーに戻りました。ただし、初期設定では、聞き取りモードのショートカットキーが「オフ」になっています。利用したい場合は、オンにしてください。

Cortana 設定

そして、「コルタナさん」と呼びかけた際に起動する Cortana が2通りになりました。まず、Cortanaの「設定」で「コルタナさんと言ったらCortanaが応答する」を「オン」にします。

Cortana の設定

なお、「コルタナさん」と言っても反応しないとか、検索ボックスの「マイク」ボタンを押してしゃべっても反応しない場合は、Cortanaの「設定」にある「マイク Cortanaに聞こえるようにする」にある「セットアップする」を使って、セットアップを開始してみてください。トラブルシューティングも行えます。

設定後は、パソコンを操作している最中に「コルタナさん」と呼びかけます。この場合は、従来通り、検索ボックスの上に Cortana の聞き取りモードが表示されます。

パソコンを操作している最中に「コルタナさん」と呼びかけた場合

ユーザーのしゃべったことを聞き取って、何らかの反応をします。これも、検索ボックスの上部に表示されます。

パソコン操作中の Cortana の反応

次に、パソコンをキーボードやマウスなどで何も操作せず、10秒ほど放置します。その後、「コルタナさん」と話しかけます。すると今度は、全画面でCortanaの聞き取りモードになりました。

アイドリング 10秒後に「コルタナさん」と話しかけた場合の聞き取りモード

Cortanaは聞いていますので、そのまま話しかけると何らかの反応をします。それも全画面です。

アイドリング10秒後の反応

また、Ver.1607 では、ロック画面で Cortana を利用するには、「個人用設定」の「ロック画面」で「背景」を「画像」か「スライドショー」に切り替える必要がありました。これで、ロック画面の左上にCortanaに関する「ヒント」が表示されるので、タップやクリックすると Cortana が反応します。これは、Creators Update 後も変わりません。

ロック画面が「画像」の場合

しかし、「ロック画面」の「背景」が「Windows スポットライト」になっていても、「コルタナさん」と声をかけると全画面表示で聞き取り、反応してくれるようになっていました。

「Windows スポットライト」のロック画面

「ロック画面」の「背景」が「Windows スポットライト」になっていても「コルタナさん」と話しかけたら聞き取りモードになった

なお、ロック画面の「背景」が「画像」や「スライドショー」でも、もちろん「コルタナさん」と言えば、反応します。

さて、「Creators Update 後ならできる!」と言われている「シャットダウン」が Cortana にできるかどうか聞いていました。

Cortana にシャットダウンできるか聞いてみた

日本語版だからでしょうかね。Cortana は、シャットダウンができないみたいです。

それは大変責任の重い任務でして・・・お手数ですが、[スタート] から電源ボタンを選択していただけませんか?

また、Cortanaのリマインダーに「毎年」や「毎月」が追加されました。これで、記念日をうっかり忘れてた!ということが防げそうです。

Cortanaのリマインダーに「毎年」や「毎月」が追加

そして、Cortanaの検索ボックスの表示が時々変わる件です。

参考:Windows 10:Cortanaの検索ボックスの表示が変わる

2017年4月8日現在、私の Windows 10 Insider Preview 版の Cortana の検索ボックスには、「キーボードか音声入力で検索」と表示されています。

Cortana の検索バー

Ver.1607 の Cortana では、検索ボックスに「Cortana に何か聞いてみてください。」と表示されている場合、Cortana の初期設定がまだされていない状態でした。しかし、Ver.1703 では、まったく初期設定をしていないCortanaでも「何でも聞いてください」と表示されます。従来の Cortana にあった初期設定のウィザードのようなものは表示されなくなりました。

いろいろ確認していて、気がつきましたが、従来の Cortana に比べて、ユーザーと会話のキャッチボールをするようになりました。例えば、「こんばんは」と言ったことに対して、Cortana が「今晩は、今日はいい一日でしたか?」と質問し、聞き取りモードになります。これに対して、「はい」とか「いいえ」とか答えると、それに応じた返事をしてくれるようになりました。

« Windows 10 :Creators Update 後の Windows Update | トップページ | Windows 10:Windows Update の再起動の時間を指定する »

Cortana」カテゴリの記事

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/65123784

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10:Creators Update 後の Cortana (Ver.1703):

« Windows 10 :Creators Update 後の Windows Update | トップページ | Windows 10:Windows Update の再起動の時間を指定する »

Translator


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ