« Office Premium のライセンス認証ができません | トップページ | Office 製品をインターネットにつながずに使いたい »

2017年2月 1日

Office 365 サブスクリプションでの Office 2013は2017年2月28日終了

Office Premium や Office 365 Solo、そして、法人用 Office 365で、Office 2016 ではなく、Office 2013を使えるようにする方法を下記のように紹介しました。

Office Premium や Office 365 Soloで Office 2016ではなく Office 2013を使いたい場合

法人向け Office 365でインストールするOfficeのバージョンを2013にしたい

さて、これらの製品の Office 365 サブスクリプションのオプションサービスであった Microsoft Office 2013のダウンロードが2017年2月28日以降できなくなります。また、これに伴い、Office 2013 のカスタマー サポートとトラブルシューティングも2017年2月28日で終了します。

いよいよ、それが今月末になってしまいました。まだ、Office Premium や Office 365 Solo、そして、法人用 Office 365で Office 2013をお使いの場合は、最新版の Office 2016へアップグレードすることをお勧めします。

Office 2016へアップグレードは、Office Premium と Office 365 Solo をお使いの場合、Office マイアカウントへサインインして作業します。また、法人用 Office 365をお使いの場合は、Office 365 ソフトウェア Office インストールへサインインして作業します。

サインインするアカウントがわからない場合は、Wordや Excelなどを起動して、「ファイル」-「アカウント」と進みます。右側の「製品情報」の下に「所属先」が表示されていることでしょう。そこに記載されている アカウントを使ってサインインします。

Office Premium での「製品情報」法人用 Office 365での「製品情報」

なお、Office 2016へのアップグレードは、Office Premium の場合、Office 365 サービスを更新していなくてもできます。Office Premium は、搭載されているPCが壊れるまで、最新の Office 製品のインストールが可能です。

参考:Office 2013 は、Office 365 サブスクリプションでインストールできなくなります - Office のサポート

« Office Premium のライセンス認証ができません | トップページ | Office 製品をインターネットにつながずに使いたい »

ITPro」カテゴリの記事

MS Office」カテゴリの記事

Office 365」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/64836524

この記事へのトラックバック一覧です: Office 365 サブスクリプションでの Office 2013は2017年2月28日終了:

« Office Premium のライセンス認証ができません | トップページ | Office 製品をインターネットにつながずに使いたい »

Translator


2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ