« Windows 10:Paint 3D Preview を2Dの「ペイント」風に使う【サイズ変更編】 | トップページ | Windows 10:セーフモードで起動したい »

2016年12月 2日

Windows 10:タスクバーの時計が黒文字で見づらい

Windows 10 を使っています。Anniversary Update 以降から、タスクバーの右端に表示されている時計の文字が黒になってしまい、見づらくなってしまいました。こんな場合、どうすると白文字にできるのでしょうか?

タスクバーの右端にある時計、一般的には、下記のように白文字で表示されます。

タスクバーの右端にある時計 一般的な場合

ところが、現象は、こんな感じなのだそうです。

タスクバーの右端にある時計 現象が起きる場合

※我が家の環境では、再現しませんので、作ってあります。

この現象は、ある種のデスクトップテーマを使っていて、タスクバーを「小さいタスクバーボタンを使う」に設定すると、起こるようです。

まずは、「設定」-「個人用設定」の「タスクバー」にある「小さいタスクバーを使う」が「オン」になっていたら「オフ」に切り替えます。

「設定」-「個人用設定」の「タスクバー」

これで、現象が解消します。

「小さいタスクバーを使う」を「オフ」にすると現象が解消する

小さいタスクバーを使いたい場合、現在使っているデスクトップの背景を次のようにして切り替えます。

  1. デスクトップの何もないところを右クリックして、開いたメニューから「個人用設定」を選択
  2. 「設定」-「背景」が開くので左側から「テーマ」を選択
  3. 「テーマの設定」を押す
  4. コントロールパネルの「デスクトップのカスタマイズ」-「個人用設定」が開くので、「Windowsの標準のテーマ」内にある「Windows」などに切り替える

以上で現象が解消することを確認します。確認できたら、今まで使っていた背景のテーマ内にとタスクバーの時計のフォントの色を不都合にする原因が含まれていると考えられます。フォントの色などを調整してみてもうまくいかない場合は、その背景を利用するのはあきらめた方がいいでしょう。

« Windows 10:Paint 3D Preview を2Dの「ペイント」風に使う【サイズ変更編】 | トップページ | Windows 10:セーフモードで起動したい »

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/64571646

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10:タスクバーの時計が黒文字で見づらい:

« Windows 10:Paint 3D Preview を2Dの「ペイント」風に使う【サイズ変更編】 | トップページ | Windows 10:セーフモードで起動したい »

Translator


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ