« Windows 10:Paint 3D Preview を2Dの「ペイント」風に使う【図形描画編】 | トップページ | Windows 10:Paint 3D Preview を2Dの「ペイント」風に使う【サイズ変更編】 »

2016年11月26日

Windows 10:フォトアプリ

Windows 10 の「フォト」アプリが更新されました。(2016年11月26日現在 バージョン 16.1118.10000.0)

「フォト」アプリ バージョン 16.1118.10000.0

使い勝手が、かなり違っています。ナビゲーションバーがなくなってしまいました。操作は、右上のコマンドで行います。

写真を選択して、大きな表示にするとこんな感じ。

拡大表示

次の写真に移りたいときは、下部にある左右の矢印ボタンを使います。

編集画面もかなり変わりました。「補正」の「写真の補正」は、右の欄に表示されるプレビュー画面で白いバーを左右に動かして行います。

編集の補正

「フィルターを選択」を使った場合は、左側下部に表示されるスライダーを使って調整します。
「フィルターを選択」

「調整」には、ライトや色、暖かさ、明瞭度、ふちどり、スポット修正、赤目が用意されていました。

編集の「調整」上部

編集の「調整」下部

※フォーカス範囲を指定して、周囲をぼかす機能がなくなっています。

「実際のサイズ」の表示は、「編集」のプレビュー画面をタッチするか、マウスポインターでおさえると、プレビュー画面の右下に表示されるようになっていました。

「編集」のプレビュー画面をタッチやマウスポインターでおさえた

実際のサイズ

角度の調整は、「クロップと回転」を使います。「縦横比」「反転」「回転」とコマンドがあります。微妙な角度の調整は、写真右側に調整できる丸ボタンがありますので、それを動かすと調整できます。調整ができたら「完了」を押します。

クロップと回転

新しく加わった機能は、「描画」。マウスでも書けますが、ペンがあるときれいに書き込めます。

「描画」を有効にしてペンで描画

« Windows 10:Paint 3D Preview を2Dの「ペイント」風に使う【図形描画編】 | トップページ | Windows 10:Paint 3D Preview を2Dの「ペイント」風に使う【サイズ変更編】 »

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/64546919

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10:フォトアプリ:

« Windows 10:Paint 3D Preview を2Dの「ペイント」風に使う【図形描画編】 | トップページ | Windows 10:Paint 3D Preview を2Dの「ペイント」風に使う【サイズ変更編】 »

Translator


2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ