« Windows 10:デュアルモニターで別々の壁紙を使いたい(Ver.1607) | トップページ | Microsoft アカウントの「プライマリ エイリアス」とは? »

2016年9月11日

Windows 10:「カレンダー」アプリを開かずに今日のスケジュールを確認

Windows 10の「カレンダー」アプリには、自分のスケジュールを登録することができます。

Windows 10の「カレンダー」アプリ

さて、本日のスケジュールを確認したい場合、いちいち「カレンダー」アプリを起動させなくても大丈夫です。これは、Ver.1511から可能です。「Cortanaで確認する」方法と「タスクバーの日付で確認する」方法の2つを紹介しましょう

Cortanaで確認する

Cortanaの「検索」バーをクリックします。Cortanaの「ホーム」画面に「本日に関する情報」として「カレンダー」アプリに登録されているスケジュールが表示されます。

Cortanaの「ホーム」画面

また、Cortanaのマイクボタンを押して、音声で「今日の予定は?」と聞いてみてもいいでしょう。

Cortana 聞き取りモード

Cortana が本日のスケジュールを教えてくれることでしょう。

Cortana が本日のスケジュールを教えてくれる

タスクバーの日付で確認する

タスクバーの右端にある時刻と日付が表示されている部分を押します。

タスクバーの右端にある時刻と日付が表示されている部分

現在の時刻とカレンダーが表示されて、下部で「カレンダー」アプリに登録してある本日のスケジュールも確認できます。

現在の時刻とカレンダーが表示

「カレンダー」アプリで「日本の休日」を表示するよう設定します。

「カレンダー」アプリで「日本の休日」を有効にする

これでしておけば、祝祭日も下部に表示されます。
祝祭日を選択すると下部に何の日か表示される

« Windows 10:デュアルモニターで別々の壁紙を使いたい(Ver.1607) | トップページ | Microsoft アカウントの「プライマリ エイリアス」とは? »

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/64188882

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10:「カレンダー」アプリを開かずに今日のスケジュールを確認:

« Windows 10:デュアルモニターで別々の壁紙を使いたい(Ver.1607) | トップページ | Microsoft アカウントの「プライマリ エイリアス」とは? »

Translator


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ