« 勝手に Windows 10になった? | トップページ | Windows 10 Insider Preview版でフィードバックしよう! »

2016年7月10日

Microsoft のWebページで妙な機械翻訳を見つけたら

MicrosoftのWebページで、変な日本語翻訳をされている部分を見つけました。こんな場合、どうするといいのでしょう?

Microsoft のWebページで「機械翻訳」されているページには、上部に「重要」として「マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたもの」と記載されています。
参考:https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3161608

こういうページで問題を見つけた場合は、次のようにしてみてください。

  1. 問題のある文字列をマウスポインターで抑えます。(クリックはしないでください)
  2. 「Microsoft Translator」のポップアップが表示されますので「翻訳を改善します」をクリック。
    「Microsoft Translator」のポップアップ
  3. 正しい翻訳を選択、もしくは「ペン」印を押して日本語の翻訳を編集し、「送信」を押します。
  4. 自分の思ったような翻訳になったかどうか確認します。

これで、報告完了です。そのうちに反映されて、正しい表示になることでしょう。

2017年3月5日 追記:
既にこのページで紹介した方法での誤翻訳の報告は、終了しました。Web ページ下部にある「フィードバック」を使って報告ください。それにしても、まだ修正されていなかったとは!!

« 勝手に Windows 10になった? | トップページ | Windows 10 Insider Preview版でフィードバックしよう! »

Windows 英語版」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

私もけっこうお節介な性格をしているので、変な翻訳のKBを見つけると時々手を入れています。これ、会員登録も何もなしで誰でも編集できますが、荒らしにはあわないんですかね。Wikipediaなどでは、ふざけた内容に改竄して回り、IPブロックされている人がけっこういるのに・・・

機械翻訳の技術文章では、改竄も面白みが無いのかもしれません。

それにしても、機械翻訳と言えば、一般的にはGoogleを筆頭にYahoo・エキサイトあたりが続きます。その意味ではMicrosoftの翻訳は一般普及はしていません。しかし実はMicrosoftの技術文章や、さらにはOfficeのオンラインヘルプまでも実は機械翻訳で人の手が入っていないものがけっこうあるんですよね。

そしてそれら、確かに言い回しは若干変なのですが、「意味は十分に通じます」。これ一見地味ですが、すごいことですよ。翻訳を機械に丸投げしても、一般ユーザーの使用に耐えうる文章に訳せていると言うことですから。Microsoftはかなり高精度な機械翻訳の開発に成功していますね。
Google翻訳もそこそこ進化してきてはいますが、同じように翻訳させてみるとまだまだ奇っ怪で意味不明な訳になりがちです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/63895380

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft のWebページで妙な機械翻訳を見つけたら:

« 勝手に Windows 10になった? | トップページ | Windows 10 Insider Preview版でフィードバックしよう! »

Translator


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ