« 仙台で「マイクロソフト製品の匠による東北復興支援イベント」開催 | トップページ | Windows 10:Firefoxの文字入力欄に日本語を入力すると予測候補欄が重なる »

2016年5月 5日

PowerPoint でパソコン操作の動画を作成

パソコンを操作している動画を作りたいのです。どうするとできるのでしょう?

以前は、Expression Encoder といった特殊なアプリケーションが必要でした。しかし、Windows 10が出まして、ゲームバーを使った画面キャプチャー で可能です。また、Windows 10を持っていない場合は、PowerPoint 2013/2016 でならできます。

PowerPointでは、次のようにします。

  1. 操作を録画したいアプリを起動しておきます。
  2. PowerPointの「挿入」タブの「メディア」のところにある「画面録画」を押します。
    PowerPointの「挿入」タブの「メディア」
  3. PowerPointの画面が消えて、下記のような操作ツールが表示されます。
    画面録画の操作ツール
  4. 「領域の選択」を押して、動画を取りたい画面の範囲を決めます。
    録画領域選択中
  5. 「録画」ボタンを押すと、録画か始まります。
  6. 録画停止は、Win+Shift+Q キーです。
  7. 録画を停止すると、PowerPointのスライド内に自動的に挿入されます。
    録画した動画がスライドに挿入される

なお、録画したファイルを取り出したい場合は、挿入した動画内で右クリックします。表示されたメニューから「メディアに名前を付けて保存」を選択すると、「mp4」形式で保存できます。 また、「トリム」を使えば、簡単なビデオのトリミングも可能です。
スライドの動画上で右クリックしたところ

« 仙台で「マイクロソフト製品の匠による東北復興支援イベント」開催 | トップページ | Windows 10:Firefoxの文字入力欄に日本語を入力すると予測候補欄が重なる »

PowerPoint」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/63585038

この記事へのトラックバック一覧です: PowerPoint でパソコン操作の動画を作成:

« 仙台で「マイクロソフト製品の匠による東北復興支援イベント」開催 | トップページ | Windows 10:Firefoxの文字入力欄に日本語を入力すると予測候補欄が重なる »

Translator


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ