« Windows 8.1のOneDriveで「個人用ファイルをこれ以上同期できません」というメッセージ | トップページ | PowerPoint でパソコン操作の動画を作成 »

2016年5月 1日

仙台で「マイクロソフト製品の匠による東北復興支援イベント」開催

2016年6月18日(土)に、仙台で「マイクロソフト製品の匠による東北復興支援イベント」が開催されます。

午前中は、仙台国際センター 大ホールで、日本マイクロソフトが誇るトップエバンジェリストの西脇資哲氏と澤円氏、そして、東北ご出身である日本マイクロソフトの最高技術責任者(CTO)の榊原彰氏が登壇。午後からは、会場をPARM-CITY131日本マイクロソフト 東北支店 セミナールーム へ移し、”マイクロソフト製品の匠(MVP)”による魂のセッションが同時並行で複数開催されます。

タイムテーブル

09:30 午前の部(すべての方対象)
https://rebirth-tohoku.doorkeeper.jp/events/43850
受付開始
10:00~10:15 マイクロソフト、MVPs、本イベントのセッションコンテンツの紹介
10:15~11:00 新しいテクノロジーが創り出す新しい社会と東北復興
日本マイクロソフト株式会社
コーポレート戦略統括本部業務執行役員、エバンジェリスト
西脇 資哲
11:05~11:50 東北の今と再生、そして未来とは(仮)/ラウンドテーブル(ディスカッション形式)
日本マイクロソフト株式会社
マイクロソフトテクノロジーセンター センター長
澤 円
宮城教育大学准教授
安藤 明伸
SpecialGuest
11:55~12:25 社会というアーキテクチャーをつくるために
日本マイクロソフト株式会社
執行役最高技術責任者
榊原 彰
14:00~18:40 午後の部

(学生&社会人対象)[午後の部@PARM-CITY131]
https://rebirth-tohoku.doorkeeper.jp/events/43853
(情報誌システム開発担当者対象)[午後の部@日本マイクロソフト 東北支店]
https://rebirth-tohoku.doorkeeper.jp/events/43854
(小中学生対象)[午後の部@PARM-CITY131]
https://rebirth-tohoku.doorkeeper.jp/events/43916

参加費は無料です。興味のある方、お近くにお住まいの方は、ぜひご参加ください。なお、詳細は、下記ページでご確認ください。

Facebook のイベントページ:マイクロソフト製品の匠による東北復興支援イベント

参加申し込みページ:マイクロソフト製品の匠による東北復興支援イベント | Doorkeeper

当日、登壇される方々を紹介する動画。なお、これは、PowerPointで作ってあります。

« Windows 8.1のOneDriveで「個人用ファイルをこれ以上同期できません」というメッセージ | トップページ | PowerPoint でパソコン操作の動画を作成 »

MSMVP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/63566632

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台で「マイクロソフト製品の匠による東北復興支援イベント」開催:

« Windows 8.1のOneDriveで「個人用ファイルをこれ以上同期できません」というメッセージ | トップページ | PowerPoint でパソコン操作の動画を作成 »

Translator


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ