« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月30日

Windows 10:ナレーターで意味不明な音声ガイドが!

Windows 10でナレーターを起動させました。画面操作でクリックすると「アナハンアナソ・・」とか「アワセヤコメススマ・・」などと言っています。これは、いったいどうなっているのでしょうか?

Windows 10では、Win+Enter キーやボリュームを上げるボタンとタブレットのスタートボタンを押すと、ナレーターが起動します。

さて、実際にナレーターを起動して確認してみました。すると、何かウインドウを切り替えるためにクリックなど操作をすると操作最初に「アナハンアナソ・・」と読み上げます。また、メールアプリなどで本文などを読み上げた最後に「アワセヤコメススマ・・」といった意味不明なことを言うのに気がつきました。確かに、何を読み上げているのか、全然わかりません。

そこで、Windows 10の Windows フィードバックで報告しておきました。

Windows-Feedback:?contextid=331&feedbackid=2d0d0ea6-54a5-434a-ad05-6e835faf7f58&form=1&src=2

上記リンクにWindows 10でアクセスするとWindows フィードバックで報告ページが起動します。「このコメントに一票」をお願いいたします。

2016年7月27日 追記:
現在、この現象に関しての修正は行われていません。ただ、Windows 10 Insider Preview版の最新版である Build 14393.5 ではこの現象が起こりません。2016年8月2日以降の Anniversary Updateを持って修正されることかもしれません。

 

2016年5月22日

Windows Live メール 2012 ユーザーの方に必要な手続き

2016年5月20日ぐらいから、Windows Live メールにサインインしている @Hotmail.com や @Outlook.com といったMicrosoft のWebメール宛に「Windows Live メール 2012 ユーザーの方に必要な手続き」という件名で次のようなメールが届いています。

Windows Live メール 2012 ユーザーの方に必要な手続き

Windows Live メール 2012をご利用いただいているお客様へ

2016 年の始めに、パフォーマンス、セキュリティ、信頼性を強化した新しい Outl‍ook‍.‍com をリリースしました。

現在、お客様は Outl‍ook‍.‍com アカウントへの接続に Windows Live メール 2012 を使用されているようです。Windows Live メール 2012 は、新しい Outl‍ook‍.‍com で使用している同期機能をサポートしていません。2016 年 6 月末にアカウントのアップグレードが開始すると、それ以降 Windows Live メール 2012 では、Outl‍ook‍.‍com アカウントのメールを送受信できなくなります。なお、Outl‍ook‍.‍com アカウントには、任意の Web ブラウザーからいつでもアクセス可能で、Windows Live メール 2012 に現在保存されているすべてのデータは引き続きご利用いただけますのでご安心ください。

現在 Windows Live メール 2012 を使用されている場合は、Windows のメール アプリへの切り替えをお勧めします。メール アプリは、Windows 8.1 と Windows 10 に組み込まれています。メール アプリを起動してお使いの Outl‍ook‍.‍com アカウントを追加するだけで、使い始めることができます。

Windows7を使用している場合は、新しいバージョンのWindowsにアップグレードすることで、メールアプリをご利用いただけるようになります。
アップグレードを希望しない場合は、Webブラウザーからお使いのアカウントにアクセスしたり、1年間無料のOffice365PersonalのサブスクリプションとOutlook2016を利用してアカウントにアクセスできます。
*Outlook2016はWindows7、Windows8/8.1、Windows10で動作します。

現在 Windows Live メール 2012 を使用しているアカウントのアップグレード開始予定の 2016 年 6 月 30 日までに、手続きをお済ませください。

今回のような変更にご対応いただくのが容易でないことは理解しております。多大なるご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。ご不明な点がある場合は、こちらのヘルプ記事でよく寄せられる質問の回答をご確認いただくか、Microsoft サポートまでご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします
Outlook.com チーム

従来の Outlook.com は、こんな感じでした。

image

それが、こんな感じになりました。

image

これが、2016年6月30日以降に、もっとアップグレードされるというお知らせメールです。

Windows Live メールで Microsoft Webメールである @Hotmail.com や @Outlook.com。また、日本で利用しているユーザーの多い @hotmail.co.jp や@outlook.jp、 @live.jp といったMicrosoft のWebメールも、2016年6月30日以降に送受信ができなくなります。

また、マイクロソフト コミュニティ: Windows Live Mail 2012 と 新しい Outlook.com の同期に関する FAQにも情報が出ています。こちらによると、メールの送受信だけでなく、連絡先やカレンダーなども同期できなくなるとのことです。

この件は、このブログでも2015年12月に次のような記事を書きました。このときは、Windows Live メールを更新させて、何とかしようとしたのでしょう。

Windows Live メール 2012の「メール サービスに関する重要なお知らせ」

Windows Live メール 2012の「メール サービスに関する重要なお知らせ」(続き)

また、Microsoft Outlookの方は、更新プログラムで対応されたようですが、Outlook 2010以前のバージョンンはやはり不安です。

Windows Live メール 2012の「メール サービスに関する重要なお知らせ」(続き2)

Windows Live メールでMicrosoft Webメールである @Hotmail.com や @Outlook.com といったMicrosoft のWebメールの送受信は、あきらめましょう。ブラウザでOutlook.com へアクセスすることをお勧めします。

参考:Windows Live メール 2012 が Outlook.com に接続されない – Outlook

2016年8月10日 追記:
Windows Live メールで送受信できないという現象がある場合、新システムへ移行が完了しているアカウントです。詳細は、Windows Live メールで送受信できない でどうぞ。

2016年9月1日 追記:
1年間無料のOffice365Personalのサブスクリプションの申し込み締め切りは、2016年10月15日までです。詳細は、いつもお世話になっている パソコンのツボ ~Office のTIP さんが紹介してくださいました。Office 365 Personal の申し込みは、2016/10/15まで


Windows 10:Edgeの検索エンジンを変更する

Windows 10を使っています。Edgeのアドレスバーで検索をすることがあります。しかし、検索エンジンが「bing」です。これを別の検索エンジンに変更することはできないものでしょうか?

Windows 10のブラウザである Microsoft Edge でもスタートページの検索バーややアドレスバーに文字列を入力して実行すると、検索することができます。

Microsoft Edge のスタートページにある検索バー

実際に検索してみると、検索エンジンは、Microsoft の bing です。

bing での検索結果が表示された

これを他の検索エンジンに変更したい場合は、次のようにします。

  1. Microsoft Edgeを起動します。
  2. 右上にある「・・・」(詳細)ボタンを押して、表示されたメニューの「設定」を選択
    「・・・」(詳細)ボタンを押したところ
  3. 「設定」の下部にある「詳細設定を表示」ボタンを押す
    「詳細設定を表示」ボタン
  4. 「アドレスバーでの検索時に使う検索プロバイダー」が「Bing」になっていることでしょう。「変更」ボタンを押します。
    「アドレスバーでの検索時に使う検索プロバイダー
  5. 「検索エンジンの変更」内から、任意の検索エンジンを選択し、「既定に設定」ボタンを押します。 なお、目的の検索エンジンが表示されない場合は、その検索エンジンページへアクセスしてから、再度作業します。
    検索エンジンの変更
    ※ところで、最後にある「ブチザッキ」って、何でしょう??ブチザッキ さんのこと?
    情報をいただきました。(感謝!)一定のルールに則って書かれた検索フォームがあるWebページにアクセスすると、自動的に候補に登録されるとのことです。不要な場合は、選択して「削除」を押すと消えます。しかし、再度そのWebページにアクセスすると、再登録されてしまいます。

再度、Microsoft Edgeで検索して、エンジンが変わったことを確認します。

Google を選択したので、Googleで検索されました

2016年5月17日

Windows 10:タブレットモードがオフなのに全画面でのスタート画面が開く

Windows 10を使っています。タブレットモードをオフにしても、デスクトップモードになりません。Windows ロゴマークを押すと、スタートメニューではなく、全画面でのスタート画面で開いてしまいます。スタートメニューで開きたいのですが、こんな場合、どうするといいのでしょう?

Windows ロゴマークやWindows キーを押すと、下記のような感じのスタート画面が開くのだと思います。

タブレットモードが「オフ」のスタート画面

なお、タブレットモードを「オン」にする場合は、通知領域にあるアクションセンターのアイコン(吹き出し)を押して、「タブレットモード」を有効(青)にします。

アクションセンターで「タブレットモード」を「オン」

タブレットモードが「オン」になっている場合のスタート画面は、下記のような感じです。下部のタスクバーにピン留めしたアプリなどが表示されません。

「タブレットモード」が「オン」のスタート画面

タブレットモードが「オフ」になっているにも関わらず、全画面でのスタート画面になっている場合は、次のようにして設定を確認します。

  1. スタート画面で、左上にある「ハンバーガーメニュー」(三本線ボタン)を押します。
  2. 「設定」を押します。
  3. 「パーソナル設定」-「スタート」と進みます。
  4. 「全画面表示のスタート画面を使う」が「オン」になっていたら、「オフ」に切り替えます。
    「設定」-「パーソナル設定」-「スタート」

以上で、全画面のスタート画面から、スタートメニューの表示に切り替わります。

スタートメニュー表示

2016年5月14日

Windows 10 体験キャラバンへ!

日本マイクロソフトでは、日本全国各地で Windows 10を体験してもらう「Windows 10 体験キャラバン」を開催中です。

Windows 10 がよくわかる「Windows 10 体験キャラバン」

5月14日(土)に石川県かほく市の イオンモールかほく にもやってきましたので、ちょっと遊びに行ってきました。

Windows 10 体験キャラバン

会場では、Windows 10 Tシャツを着たスタッフが丁寧にWindows 10の使い方を説明してくだいますよ。

Windows 10のスタッフTシャツ

しかも、体験コーナーにある Surface は、Pro4でした!

体験コーナーにある Surface Pro4

その他、Fujitsu さんやNECさんのパソコンでも体験できます。

Fujitsu Windows 10 パソコン NEC Windows 10 パソコン

ゆったりとした体験コーナーに、スタッフさんも大勢いましたので、じっくり体験できることでしょう。

アンケートに答えると、抽選にも参加できます。

Windows 10のガラポン抽選機

なお、イベント期間中、「Windows 10」と書かれた青いキャラバンカーがあちこちに出没します。今回は、金沢へ行っているとのことで、見られませんでした。見つけ方、ぜひ写真に撮ってTwitterで報告してみてくださいね。

さて、イオンモールかほく での体験コーナーは、5月15日(日)も11:00~19:00まで開催されます。その後の日程は次の通りです。

5 / 21 (土)・ 22 (日) 
10 : 00 ~ 16 : 00
広島県/広島市
子育て応援団すこやか 2016 
広島グリーンアリーナ
5 / 28 (土)・ 29 (日) 
11 : 00 ~ 19 : 00
神奈川県/横浜市
クイーンズスクエア横浜
6 / 4 (土)・ 5 (日)   
11 : 00 ~ 19 : 00
大阪府/吹田市
ららぽーと EXPOCITY 光の広場
6 / 10 (金)
11 : 00 ~ 19 : 00
北海道/函館市
函館 蔦屋書店
6 / 11 (土)・ 12 (日) 
11 : 00 ~ 19 : 00
埼玉県/越谷市
イオンレイクタウン kaze 翼の広場
6 / 18 (土)・ 19 (日) 
11 : 00 ~ 19 : 00
愛知県/名古屋市
mozo ワンダーシティ イーストコート
6 / 25 (土) 
10 : 00 ~ 20 : 00
6 / 26 (日) 
10 : 00 ~ 17 : 00
青森県/青森市
東北六魂祭 青森市内
7 月 福岡県(予定)

Windows 7 や Windows 8.1からWindows 10へ無償アップグレードできるのは、2016年7月29日まで。以降は、Windows 10 Home edition のアップグレード価格が119ドル(約1万3000円)になるとのこと。アップグレード可能なパソコンかどうか、メーカーでよく確認のうえ、お早めに作業してみてください。

参考:「Windows 10 Home」は7月29日後、119ドル(約1万3000円)に - ITmedia ニュース

2016年5月 8日

法人用 Office 365のデスクトップアプリが最新になりません

法人用 Office 365で、Office 2016 ProPlus を使っています。Office 2016が最新バージョンになっていると新機能が使えるとのこと。しかし、私の環境では、「最新バージョンの Office がコンピューターにインストールされています。」と表示されるのに、新機能が使えません。これは、どうなっているのでしょう?

Office 2013/2016では、Office 製品が自動的に更新プログラムを検知して、インストールするようになりました。毎月、Office の更新プログラムは、配信されていますが、公開日は公表されなくなりました。また、検知するのが遅れる場合があります。そんなときは、Word や Excel などを起動して、「ファイル」ー「アカウント」と開き、右側に表示される「製品情報」にある「更新オプション」のボタンを押します。メニュー内の「今すぐ更新」を押します。

「ファイル」ー「アカウント」の右側にある「更新オプション」ボタンを押してみた

ただ、利用している製品によって、更新プログラムの配信状況は下記のようになっています。

参考:Office 2016 for Office 365 の最新機能を入手する方法 - Office 365

  • Office Insider 製品
    これは、Office Insider に登録し、Office Insider ビルドを使っている場合です。ただし、プレビュー版ですので、テスト機で使うことをお勧めします。しかし、いち早く、更新プログラムが配信されてきます。
  • 家庭で利用しているOffice 365 製品
    Office Premium や Office 365 Solo の場合、Office Insider の登録者に配信後 1~3週間後ぐらいに、更新プログラムが配信されます。ただ、公開時は、最初、ごく一部のユーザーに配信されます。それから時間の経過とともにさらに多くのユーザーに配信されるようになっています。
  • 法人用 Office 365 製品
    システム管理者が一部の Office 更新プログラムを制限しています。初期設定では、4ヶ月間、更新プログラムの配信を延長させています。

質問者さんの環境は、「法人用 Office 365 製品」ですので、現在、家庭用のOffice 製品で配信されている更新プログラムが利用できるのは、4カ月後になります。

この設定は、Office 365のシステム管理者アカウントで、Office 365 サインインページにアクセスし、ダッシュボードから「サービス設定」-「ユーザー ソフトウェア」と開くと確認できます。「Office 365 を使ってユーザー ソフトウェアを管理する」の「PC 用のソフトウェア」で、「ユーザーが Office 2016 アプリの更新を取得する頻度を指定してください」が「4 か月ごと(延長チャネル)」になっていると遅れます。

。「Office 365 を使ってユーザー ソフトウェアを管理する」の「PC 用のソフトウェア」

「毎月(期間内チャネル)」になっていると最新の更新プログラムが配信されてくるようになりますが、企業で使う Office 製品です。何らかの問題が発生すると厄介なことでしょう。

どうしても、最新の Office 製品が利用したい場合は、システム管理者さんと相談して、「Office 展開ツール」を使用し、Office アプリを手動でダウンロードおよびインストールします。

参考:Office 365 でユーザーのソフトウェアを管理する

2016年5月 6日

Windows 10:Firefoxの文字入力欄に日本語を入力すると予測候補欄が重なる

Windows 10でFirefoxを使っています。Firefoxの文字入力欄に日本語を入力すると予測候補欄が入力中の文字列の上に重なって表示されてしまいます。とても入力しにくいのですが、どうにかできないものでしょうか?

Windows 10のFirefox 46.0.1 で、Microsoft IMEを使って確認してみましたが、現象が再現できません。

Windows 10のFirefoxで日本語入力中

いろいろ、確認してみましたら、Firefoxの「表示」-「ズーム」で「拡大」や「縮小」をすると、予測候補の位置が変わることに気がつきました。

Firefoxの「表示」-「ズーム」

「拡大」すると、入力中の欄から「予測候補」が離れます。

「拡大」した場合の「予測候補」

「縮小」してみると、確かに入力中の文字列の上に「予測候補」が重なってしまいました。

「縮小」した場合の「予測候補」

FirefoxでCtrl+0 キーを押すと、「ズーム」がリセットされますので、確認してみてください。

なお、Windows 10の Internet Explorer では、「表示」-「拡大」で「拡大」しても、「縮小」しても、Microsoft EdgeでCtrl+「+」で拡大、Ctrl+「-」で縮小しても予測候補の位置は変わりませんでした。

IEの「表示」-「拡大」で拡大してみた場合 IEの「表示」-「拡大」で縮小してみた場合

 Edge で「拡大」 Edgeで「縮小」

Firefox での現象の模様です。

2016年5月 5日

PowerPoint でパソコン操作の動画を作成

パソコンを操作している動画を作りたいのです。どうするとできるのでしょう?

以前は、Expression Encoder といった特殊なアプリケーションが必要でした。しかし、Windows 10が出まして、ゲームバーを使った画面キャプチャー で可能です。また、Windows 10を持っていない場合は、PowerPoint 2013/2016 でならできます。

PowerPointでは、次のようにします。

  1. 操作を録画したいアプリを起動しておきます。
  2. PowerPointの「挿入」タブの「メディア」のところにある「画面録画」を押します。
    PowerPointの「挿入」タブの「メディア」
  3. PowerPointの画面が消えて、下記のような操作ツールが表示されます。
    画面録画の操作ツール
  4. 「領域の選択」を押して、動画を取りたい画面の範囲を決めます。
    録画領域選択中
  5. 「録画」ボタンを押すと、録画か始まります。
  6. 録画停止は、Win+Shift+Q キーです。
  7. 録画を停止すると、PowerPointのスライド内に自動的に挿入されます。
    録画した動画がスライドに挿入される

なお、録画したファイルを取り出したい場合は、挿入した動画内で右クリックします。表示されたメニューから「メディアに名前を付けて保存」を選択すると、「mp4」形式で保存できます。 また、「トリム」を使えば、簡単なビデオのトリミングも可能です。
スライドの動画上で右クリックしたところ

2016年5月 1日

仙台で「マイクロソフト製品の匠による東北復興支援イベント」開催

2016年6月18日(土)に、仙台で「マイクロソフト製品の匠による東北復興支援イベント」が開催されます。

午前中は、仙台国際センター 大ホールで、日本マイクロソフトが誇るトップエバンジェリストの西脇資哲氏と澤円氏、そして、東北ご出身である日本マイクロソフトの最高技術責任者(CTO)の榊原彰氏が登壇。午後からは、会場をPARM-CITY131日本マイクロソフト 東北支店 セミナールーム へ移し、”マイクロソフト製品の匠(MVP)”による魂のセッションが同時並行で複数開催されます。

タイムテーブル

09:30 午前の部(すべての方対象)
https://rebirth-tohoku.doorkeeper.jp/events/43850
受付開始
10:00~10:15 マイクロソフト、MVPs、本イベントのセッションコンテンツの紹介
10:15~11:00 新しいテクノロジーが創り出す新しい社会と東北復興
日本マイクロソフト株式会社
コーポレート戦略統括本部業務執行役員、エバンジェリスト
西脇 資哲
11:05~11:50 東北の今と再生、そして未来とは(仮)/ラウンドテーブル(ディスカッション形式)
日本マイクロソフト株式会社
マイクロソフトテクノロジーセンター センター長
澤 円
宮城教育大学准教授
安藤 明伸
SpecialGuest
11:55~12:25 社会というアーキテクチャーをつくるために
日本マイクロソフト株式会社
執行役最高技術責任者
榊原 彰
14:00~18:40 午後の部

(学生&社会人対象)[午後の部@PARM-CITY131]
https://rebirth-tohoku.doorkeeper.jp/events/43853
(情報誌システム開発担当者対象)[午後の部@日本マイクロソフト 東北支店]
https://rebirth-tohoku.doorkeeper.jp/events/43854
(小中学生対象)[午後の部@PARM-CITY131]
https://rebirth-tohoku.doorkeeper.jp/events/43916

参加費は無料です。興味のある方、お近くにお住まいの方は、ぜひご参加ください。なお、詳細は、下記ページでご確認ください。

Facebook のイベントページ:マイクロソフト製品の匠による東北復興支援イベント

参加申し込みページ:マイクロソフト製品の匠による東北復興支援イベント | Doorkeeper

当日、登壇される方々を紹介する動画。なお、これは、PowerPointで作ってあります。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

Translator


2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ