« Windows 10:Sway と フォトアプリが連携 | トップページ | Web 上で Outlook メールのメッセージを印刷したい »

2016年4月17日

Windows 10:「メール」アプリでメールを書くと赤い波線が入る

Windows 10の「メール」アプリを使っています。メール本文を書いていると、赤い波線が入ることがあります。これは、何なのでしょうか?

こんな感じかと思います。

スペル間違っているので赤波線がついた

赤い波線が付いたところには、半角英字の部分でしょう。これは、スペル チェックをされているのです。赤い波線が出た場合は、スペルが間違っていると疑ってみてください。

スペルが正しくなれば、赤い波線は消えます。

スペルを修正したら赤い波線がなくなった

「スペル チェックをする必要はありません。この赤い波線は邪魔です。」と感じる場合は、メール本文を書いている最中にスペル チェックをするのを止めてしまいましょう。

下記のようにして、設定を変更してみてください。

  1. メールアプリの新規作成画面を開きます。
  2. カーソルをメッセージ作成欄に置きます。
  3. 「オプション」タブを開き、「校正と言語」を押して、「すべての校正マークを非表示」にチェックをつける
    新規作成画面の「オプション」タブ

以上でスペルチェックをしなくなります。

スペルが間違っているが赤い波線がつかない

ただし、メール送信後、「メール」アプリを閉じると設定は解除されます。スペルチェックの必要がない場合は、その都度、設定を変更する必要があります。

« Windows 10:Sway と フォトアプリが連携 | トップページ | Web 上で Outlook メールのメッセージを印刷したい »

Windows 10」カテゴリの記事

メール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/63498982

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10:「メール」アプリでメールを書くと赤い波線が入る:

« Windows 10:Sway と フォトアプリが連携 | トップページ | Web 上で Outlook メールのメッセージを印刷したい »

Translator


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ