« Windows 10:アクションセンターの「Bluetooth」が誤表示 | トップページ | Windows 10:「マップ」アプリの「現在地」が正しくない »

2015年12月 5日

Windows 10:Edgeのアドレスバーから天気予報を表示

Windows 10の 標準ブラウザ、Microsoft Edge。アドレスバーに「地名」と「天気予報」と入力すると、その地方の天気予報を表示します。

参考:Microsoft Edge の概要 - Windows ヘルプ

Microsoft Edgeの「アドレスバー」で天気予報を表示

天気予報が表示さえている左上に、Cortanaのマークが出ている通り、この機能は Cortana が調べて表示しています。

※地名は、県名や市区名を入力てみてください。

ところが、まれにうまく働かないことがあります。

Microsoft Edgeの「アドレスバー」で「天気予報」の検索候補しか表示されない

こんな場合は、いったん、カーソルをアドレスバー以外のところへ移動します。その後、再度、アドレスバーに戻ると、天気予報が表示されました。

なお、アドレスバーだけでなく、Edge を起動させた際の「スタート ページ」にある、検索バーでも同様です。

Microsoft Edge スタート ページの検索バーでも「天気予報」が表示できる

« Windows 10:アクションセンターの「Bluetooth」が誤表示 | トップページ | Windows 10:「マップ」アプリの「現在地」が正しくない »

Microsoft Edge」カテゴリの記事

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/62811633

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10:Edgeのアドレスバーから天気予報を表示:

« Windows 10:アクションセンターの「Bluetooth」が誤表示 | トップページ | Windows 10:「マップ」アプリの「現在地」が正しくない »

Translator


2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ