« Windows 10 Mobile:ロック画面を変更 | トップページ | Outlook や Windows Live メール 等のメールソフトで受信したメールの件名や差出人などが空白になる »

2015年12月18日

「RSSを表示する」って何ですか?

Windows 10を使っています。Edgeでこのブログの「RSSを表示する」を押してみました。そうしたところ、コードのような文字列が表示されます。「RSSを表示する」は、いったい何に使うものなのでしょうか?

「RSSを表示する」は、私のブログ右側の下の方にあります。

RSSを表示する

これを、Microsoft Edge を使って開くとこんな風に表示されます。

Microsoft Edge で「RSSを表示する」を押してみた

同じようにして、Internet Explorer で開くとこんな表示になります。

Internet ExplorerでRSSを開いてみた

最新ブラウザの Microsoft Edgeですが、RSSといった「フィード」には対応していません。 また、Google Chrome も未対応で、似たような感じのコードで表示されてしまいます。

フィードは、対応しているブラウザでなら簡単に利用できます。対応しているブラウザは、Internet Explorer 以外にも、Firefoxも大丈夫です。

フィードは、頻繁に更新するWebサイトによく仕掛けてあります。このフィードを自動的に受信するよう登録します。そうすることで、わざわざ、そのWebサイトを開かなくても、ページが更新されたことがわかるというシステムです。

では、「どうすると、更新されたことが分かるのか?」です。

例えば、Internet Explorer で開くと、上部に「このフィードを受信登録する」が見つかります。これをクリックします。

頻繁に更新されるコンテンツを含むフィードを表示しています。

すると、「このフィードの受信登録」が開きますので、「受信登録」ボタンを押します。

このフィードの受信登録

「このフィードを正しく受信登録しました。」と表示されたら、完了です。
このフィードを正しく受信登録しました

あとは、登録したページに新しい記事が投稿されるのを待ちます。時々、Internet Explorerの「お気に入り」で「フィード」を開いてみましょう。タイトルの右側に「(新規)」と表示されたら更新されています。クリックします。

「お気に入り」の「フィード」タブ

これで、登録したWebサイトの「フィード」ページが開いて、更新された内容を閲覧することができます。
登録したWebサイトの「フィード」ページ

なお、Web ページ内に「RSSを表示する」とか、フィード関連のアイコンが見当たらない場合は、Internet Explorer のコマンドバーを表示させてみましょう。Internet Explorerの「コマンドバー」は、タイトルバーのあたりを右クリックすると表示されるメニューから表示できます。

タイトルバーのあたりを右クリックすると表示されるメニューでコマンドバーを表示

コマンドバーに表示される「フィード」アイコンがオレンジ色だと、その Web サイトにフィードがあります。クリックすると、登録できるフィードが表示されますので、好きなフィードを選択して、先に紹介したように登録します。

オレンジ色の「フィード」アイコンを押してみた

なお、「フィード」アイコンがグレー表示 「フィード」アイコンがグレー表示の場合、その Web サイトにはフィードがありません。

また、RSS リーダーや「フィード」を読み込める Windows Live メール を持っている場合は、それで閲覧することもできます。RSS リーダーには、フィードとして表示されるURLを登録すれば閲覧可能になります。Windows Live メール は、Internet Explorerと連携していますので、IEで登録すれば、そのまま、Windows Live メールの「フィード」で読み込んでくれます。

Windows Live メール 2012で登録したフィードの記事を読み込む

※私のブログでは、フィードからだと全文が読めない設定になっています。こういったサイトの場合は、タイトルの横の「オンラインで表示」を押して、ブラウザで直接Webページを閲覧します。

※※「description 内に妙なコードがある」と連絡をいただきました。(連絡に感謝!)本来、こういったコードは、<head>タグ内に記述するべきなのです。しかし、私の利用しているココログでは、HTMLへの直接編集ができない仕様になっています。プランを変更すればできるのですが、そこまでしていません。そこで、HTMLでの編集を使わなくてもできる、サブタイトル欄に記載していました。このため、「description 内に妙なコードがある」と見えていました。調べましたら「マイリスト」内に、こういったコードを入れても大丈夫なようです。ちょっと変更してみましょうね。

2016年3月18日 追記:
Internet Explorer なのに、Microsoft Edgeのようなコードが表示される場合は、次のようにして設定を確認します。

  1. Internet Explorer で右上の「歯車」マークを押して、「インターネット オプション」を選択
  2. 「コンテンツ」タブを開き、「フィードとWebスライス」の「設定」ボタンを押します。
  3. 「詳細設定」の「フィードの読み取りビューを有効にする」のチェックが外れていたら、チェックをつけます。
    なお、初期設定の場合、「フィードの読み取り時に自動的にフィードを開封済みにする」にもチェックが付いています。
    もし、これもチェックが外れていたら、チェックをつけるといいでしょう。
  4. 「OK」ボタンを押します。
  5. 「インターネット オプション」の「OK」ボタンも押します。
  6. Internet Explorer をいったん閉じます。
  7. Internet Explorerを再起動して、現象を確認します。

« Windows 10 Mobile:ロック画面を変更 | トップページ | Outlook や Windows Live メール 等のメールソフトで受信したメールの件名や差出人などが空白になる »

Internet Explorer」カテゴリの記事

Microsoft Edge」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/62892530

この記事へのトラックバック一覧です: 「RSSを表示する」って何ですか?:

« Windows 10 Mobile:ロック画面を変更 | トップページ | Outlook や Windows Live メール 等のメールソフトで受信したメールの件名や差出人などが空白になる »

Translator


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ