« Windows 10の Microsoft IME のバージョンは? | トップページ | Windows 10 Ver.1511 日本語版 Cortana を使ってみた »

2015年11月14日

Windows Updateを行ってからInternet Explorer 起動時に警告がでる

Windows 7を使っています。2015年11月の Windows Update を行ってから Internet Explorer を起動させるたびに、「Web サイトで、このプログラムを使ってWebコンテンツを開こうとしています」という警告メッセージが表示されるようになりました。「名前」に書いてあるのは「Microsoft Office IME 2010」です。こんな場合、どうするといいのでしょう?

表示される警告メッセージは、こんな感じです。

Internet Explorer セキュリティ Web サイトで、このプログラムを使ってWebコンテンツを開こうとしています」

この画面が表示されたら、「今後、このプログラムに関する警告を表示しない」にチェックを付けてから、「許可する」ボタンを押します。以降、警告メッセージは表示されなくなります。

なお、Office IME 2007でも同じ現象が起こるとのことです。回避方法は同じです。

参考:マイクロソフト コミュニティ: Windows Updateを行ってからInternet Explorerを起動時にいつも警告が出るようになった

« Windows 10の Microsoft IME のバージョンは? | トップページ | Windows 10 Ver.1511 日本語版 Cortana を使ってみた »

Internet Explorer」カテゴリの記事

MS Office」カテゴリの記事

MS-IME」カテゴリの記事

Windows 7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/62676422

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Updateを行ってからInternet Explorer 起動時に警告がでる:

« Windows 10の Microsoft IME のバージョンは? | トップページ | Windows 10 Ver.1511 日本語版 Cortana を使ってみた »

Translator


2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ