« Windows 10の「メール」アプリでエイリアスメールから送信したい | トップページ | Windows 10 「ロック画面」の「Windows スポットライト」は? »

2015年9月 8日

Windows 10のアップグレードをしたくない

「Windows 10のアップグレード」を予約したが、当分アップグレードしたくない。Windows 10の予約を取り消したい。

この質問をよく目にします。我が家にも、今は、Windows 10にアップグレードしたくないパソコン(Windows 8.1)があります。しかし、この1年以内には、アップグレードするつもりではいます。どうするのがいいのか、いろいろやってみました。

まずは、「Windows 10にアップグレードしませんか?」の吹き出しが、通知領域の Windows 10 入手 アイコンから出ます。

「Windows 10にアップグレードしませんか?」の吹き出し

ここをクリックすると「Windows 10を入手する」ウインドウが開きます。

「Windows 10を入手する」ウインドウ

もうすでに、Windows 10の公開から1ヶ月経過していますので、ダウンロードも完了して、後はアップグレードを実行するばかりです。「続行」ボタンを押してみましょう。

それでは、アップグレードを開始します

「それでは、アップグレードを開始します」の画面になります。しかし、アップグレードをしたくありません。そこで「同意しない」のボタンを押します。

「ライセンス条項に同意しない場合は、アップグレードを終了することになります」というメッセージ

「ライセンス条項に同意しない場合は、アップグレードを終了することになります」というメッセージが表示されるので、「OK」ボタンを押します。

ファイルをクリーンアップしています

「ファイルをクリーンアップしています」と表示されて、「Windows 10にアップグレードしませんか?」の吹き出しは、表示されなくなりました。

しかし、2~3日すると、また表示されるようになります。

2~3日するとまた吹き出しが表示

今度は、左上の「ハンガーバーガー メニュー」ボタンを押してみました。

左上の「ハンガーバーガー メニュー」ボタン

ナビゲーションメニューの「確認の表示」を選択

「Windows 10を入手する」のナビゲーションメニュー

「アップグレードを予約しました」が表示されます。ここの「予約の取り消し」を押します。

アップグレードを予約しました

「本当に取り消してよろしいですか?」と確認のメッセージが出るので「予約の取り消し」ボタンを押します。

「本当に取り消してよろしいですか?」と確認のメッセージ

「予約を取り消しました」と表示されるので、「閉じる」ボタンを押します。

予約を取り消しました

これで、「Windows 10にアップグレードしませんか?」の吹き出しは、表示されなくなりました。

しかし、通知領域の Windows 10を入手 ボタンを押すと、「Windows 10を入手する」のウインドウが開きます。

、「Windows 10を入手する」のウインドウ

そこで、通知領域の Windows 10 入手 ボタンも非表示にしてみました。次のようにします。

通知領域の「隠れているインジケーターを表示します」ボタンを押して、「カスタマイズ」を選択

通知領域の「隠れているインジケーターを表示します」ボタンを押したところ

「通知領域アイコン」が開きます。「GWX Windows 10を入手する」を「アイコンと通知を表示」から「アイコンと通知を非表示」に切り替えます。

「通知領域アイコン」

以上で、通知領域から Windows 10 入手 ボタンが消えました。

通知領域から「Windows 10 入手」ボタンが消えた

とはいえ、「隠れているインジケーターを表示します」ボタンを押すと見つかります。^^;

隠れているインジケーター内にあった

さて、このほか、「Windows Update をしたら勝手にWindows 10にアップグレードされたのですが」という質問もよく見かけます。勝手にはアップグレードされないはずなのです。どうも、Windows Update を手動でする際に、よく確認せず、うっかり実行してしまっているようです。

まず、PC設定の「保守と管理」から「Windows Update」を確認してみます。「詳細の表示」を押します。

PC設定の「保守と管理」から「Windows Update」

「オプション」の中に「Windows 10にアップグレード」が見えますが、グレー表示です。「詳細」を押して確認します。

image

「この更新プログラムはデスクトップからのみインストールできます」とのこと。

「Windows 10にアップグレード」の詳細 「この更新プログラムはデスクトップからのみインストールできます」とのこと

そこで、コントロールパネルのWindows Update を開きます。「Windows 10にアップグレード」と表示されています。

Windows Update

「利用可能なすべての更新プログラムを表示」を押します。

「利用可能なすべての更新プログラムを表示」の「重要」

更新プログラムの「重要」が「3」、「オプション」が「5」と表示されています。現在、「重要」で開いていて、何も選択していないのに「選択した項目の合計数:1個のオプションの更新プログラム」と表示されていて「インストール」ボタンが有効になっています。そこで「オプション」を開いてみます。

「利用可能なすべての更新プログラムを表示」の「オプション」

みごとに「Windows 10 Proにアップグレード」の項目にチェックがついていました!これに気がつかず、うっかり手動で更新プログラムをインストールしてしまうと、Windows 10がインストールされてしまいます。「重要」の更新プログラムしか確認していないと、あたかも「勝手にWindows 10がインストールされた!」と感じるかもしれませんね。よく確認して、「Windows 10 にアップグレード」のチェックを外してから、必要な更新プログラムをインストールしてください。

しかし、「Windows 10 にアップグレード」のチェックを外しても、次に更新プログラムを確認するとチェックが入っています。そこで、うっかりチェックを外すのを忘れてしてしまいそうな場合は、「Windows 10 にアップグレード」の更新プログラムを右クリックして「更新プログラムの非表示」にしておくといいでしょう。

「Windows 10 にアップグレード」の更新プログラムを右クリック

必要になったら、「非表示の更新プログラムの再表示」から復活させてください。

2015年9月22日 追記:
「非表示の更新プログラムの再表示」から戻した覚えがないのですが、更新プログラムのオプションの中に「Windows 10にアップグレード」が復活していました。うっかり、アップグレードしかけたのですが、急いで「キャンセル」を押せば止まります。コントロールパネルのWindows Updateだと、うっかりWindows 10の更新プログラムを入れてしまうかもしれません。「PC設定」の「保守と管理」にある「Windows Update」を使うというのも手かもしれません。

2015年10月17日 追記:
「オプション」にあった「Windows 10にアップグレード」のチェックが初期からついていた件は、チェックがつかないよう変更されたとのことです。
参考:Windows Updateすると勝手にWindows7/8がWindows10にアップグレードされるエラーが発生 - GIGAZINE

« Windows 10の「メール」アプリでエイリアスメールから送信したい | トップページ | Windows 10 「ロック画面」の「Windows スポットライト」は? »

Windows 10」カテゴリの記事

Windows 7」カテゴリの記事

Windows 8.1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/62242036

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10のアップグレードをしたくない:

« Windows 10の「メール」アプリでエイリアスメールから送信したい | トップページ | Windows 10 「ロック画面」の「Windows スポットライト」は? »

Translator


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ