« Windows 10でパソコンのサポートをしてもらう機能 | トップページ | Windows 10で Office IME 2010が使えない »

2015年8月16日

Windows 10の使い方がわからない場合 「Get Started」アプリ

Windows 10の使い方がわからない場合。Windows 10には、「Get Started」アプリが用意されています。まずは、「Get Started」アプリで確認してみましょう。

起動するには、「スタートメニュー」の「すべてのアプリ」を開き・・・とそこが、もうわからないかもしれませんね。タスクバーのところにある「検索バー」に「Get Started」と入力します。たぶん、「get」と入力しただけでも見つかることでしょう。

「検索バー」に「get」と入力してみた

起動するとこんな感じ。

「Get Started」アプリ起動

左側の一覧から、読みたい項目を選択します。右側に内容が表示されますが、サブの項目があればまた選択します。戻りたい場合は、左上にある左向きの矢印を押すと戻ります。

「検索とヘルプ」を開いてみた

静止画像だけでなく、アニメーション画像での説明もあります。「Get Started」アプリをぜひ活用してみてください。

また、オンライン上では、サポート - Windows 10のヘルプ でも調べることができます。

2016年5月15日 追記:
「Get Started」アプリは、「はじめに」アプリに変わりました。
「はじめに」アプリ

« Windows 10でパソコンのサポートをしてもらう機能 | トップページ | Windows 10で Office IME 2010が使えない »

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/62097381

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10の使い方がわからない場合 「Get Started」アプリ:

« Windows 10でパソコンのサポートをしてもらう機能 | トップページ | Windows 10で Office IME 2010が使えない »

Translator


2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ